悪徳競馬予想サイト調査局

地方競馬で儲けたい方必見!地方競馬のおすすめの買い方と負けない方法を紹介

投稿日:
最終更新日:
地方競馬 買い方

「中央競馬にハマって地方競馬もやりたくなった」方はいませんか?

はたまた「中央競馬より地方競馬のほうが儲かる」と聞いて地方競馬に興味をお持ちの方も多いでしょう。

中央競馬と地方競馬は同じ競馬ながら特徴がまったく違い、これまで中央競馬で勝っていた方も地方競馬で勝てないことなんてことも良くあります。

地方競馬で勝つなら地方競馬に特化した買い方をしなければ勝てません。

当記事では地方競馬で儲かる買い方や負けない買い方をご紹介します。

地方競馬の儲かる買い方

地方競馬 儲かる 買い方

地方競馬で儲けるためには中央競馬にはない「券種」や「特徴」を知っておく必要があります。

  • 馬単・3連単がおすすめ
  • 盲点の枠単が儲かる
  • 勝負するレースと回避するレースをしっかり選ぶ

次項で地方競馬の儲かる買い方をご紹介します。

馬単・3連単がおすすめ

地方競馬 買い方 馬単

地方競馬は中央競馬に対して各出走馬の実力差の開きが大きく着差が大きくなりますので、中央競馬では配当金が大きいけど中々当てられない馬単や3連単など「単系馬券」を積極的に狙っていきましょう。

中央競馬の派以来戻し率は「馬単(75.0%)<馬連(77.5%)」・「3連単(72.5%)<3連複(75.0%)」となりますが、地方競馬の場合、「馬単(75.0%)=馬連(75.0%)」・「3連単(72.5%)=3連複(72.5%)」払い戻し率に差がないのです。

地方競馬をで儲けるには「3連単」・「馬単」を積極的に狙っていきましょう。

盲点の枠単が儲かる

地方競馬 買い方 枠単

地方競馬には中央競馬にない「枠単」という馬券があります。

枠単とは1着・2着になる馬の枠を着順で当てる馬券で「オッズの盲点」・「JRAのネット投票だと購入できない」ことから投票数が少なく、地方競馬ならではの儲かる買い方です。

馬単の枠バージョンなので、ぜひ地方競馬にしかない買い方なのでぜひお試しください。

勝負するレースと回避するレースをしっかり選ぶ

地方競馬 買い方 レース選び

地方競馬で儲けるには勝負するレースと回避するレースをしっかり分けると無駄な馬券費用を抑えられ稼げます。

競馬で負けると次のレースで取り返したくなる方はいませんか?

地方競馬で儲けるためには1日に賭けるレースを1レースから2レースに絞りましょう。

地方競馬に限らず競馬は勝つ確率より負ける確率のほうが高いギャンブルなので、負け分を取り返そうと次のレースに倍で賭けると悪循環に陥ります。

そのため、勝負するレースを1日に1レースから2レースに絞ることが地方競馬で儲けるためにとても大切になります。

勝負レースの見極めポイントは以下の2つです。

・能力が他出走馬より圧倒的に秀でている馬がいるレース
・10頭以下小頭数レース

能力が他出走馬より圧倒的に秀でている馬がいるレースを狙う

地方競馬 買い方 能力高い

競馬は3着までに入る馬を予想するギャンブルです。

地方競馬は中央競馬に比べて能力差の開きが大きい特徴がありますので、出走馬の中でも特に他出走馬より能力が秀でいている馬がいるレースは積極的に狙い単系馬券で勝負しましょう。

10頭以下小頭数レースを狙う

地方競馬 買い方 小頭数

地方競馬の最大出走数は大井、門別が16頭、それ以外の大半が14頭、浦和などは12頭が上限となっています。

シンプルに考えて1/16より1/10のほうが当たりやすくなります。

地方競馬で勝負する時はなるべく出走頭数が10頭以下のレースを選びましょう。

地方競馬で負けない4つの買い方

地方競馬 買い方 負けない

当たり前ですが競馬は地方競馬に限らずお金を賭けるギャンブルなので「負けの数」を減らすことが大事です。

前項でも紹介しましたが、競馬は勝つ確率より負ける確率のほうが高いギャンブルだからです。

当たる≒儲かるですが、この項目では地方競馬で負けない買い方をご紹介します。

・人気馬を信じる
・的中率の高い券種を選ぶ
・勝ったら次のレースを買わない
・多くの勝ちを望まない

人気馬を信じる

地方競馬で負けないためには人気馬を信じることです。

なぜなら、繰り返しお伝えしたように地方競馬は各出走馬の実力差の開きが大きく、比較的人気順に決着がつきやすいからです。

人気は各競馬ファンのロジックに基づいて支持されていますので、根拠のない人気というものはありません。

地方競馬で負けないためには人気馬を信じましょう。

的中率の高い券種を選ぶ

地方競馬で儲けるためには3連単や馬単をおすすめしましたが、負けないためには例え配当が低くくとも的中率の高い馬券を選ぶことが大切です。

単勝や複勝などオッズが1.2倍程度でも負けない地方競馬を目指すなら積極的に買いましょう。

勝ったら次のレースを買わない

競馬で負けないためには勝ったら次のレースに参加せず勝ち逃げすることです。

当たり前ですが、馬券を買わなければ参加しないわけですから勝ちもしないし負けもしません。

1日の参加レース数は2レース以内がベストと紹介しましたが、極端な話、1レース目で当り2レース目に参加しない意志を持てば勝ったまま2レース目で負けることはありません。

地方競馬で負けないためには徹底的に勝負レースを見極めるようにしましょう。

多くの勝ちを望まない

競馬は1度勝つと次も次もと前のめりになりがちになるギャンブルです。

多くの勝ちを望む地方競馬の買い方は負けない買い方の対極にあります。

なぜなら、競馬は調子が良くても必ずいつかは負けるので、多くの勝ちを望まず、1日の小さな利益をコンスタントに積み重ねていく買い方をしましょう。

地方競馬でガチガチの人気馬の複勝買いはNG

地方競馬 負ける

地方競馬の儲けかる買い方と負けない買い方をご紹介しました。

地方競馬を予想する上で絶対に注意していただきたいのがガチガチの人気馬の複勝買いをしないことです。

地方競馬はオッズの開きが大きいのでガチガチの馬を複勝で勝ってもオッズが1.0倍になり100円元返しになる可能性があります。

100円元返しになるともちろん1円も利益になりませんし、ガチガチの人気馬の複勝を買ってもギャンブルですので100%当たる保障はなくリスクしかありません。

中央競馬に比べて100円元返しは地方競馬に起こりやすいのでご注意ください。

地方競馬の馬券の買い方と発売所

地方競馬 馬券の買い方

最後に地方競馬の馬券の買い方と発売所をご紹介します。

地方競馬の馬券は「競馬場」・「場外馬券場」・「電話投票・ネット投票」で買えます。

ネット投票では「SPAT4」と「楽天競馬」で全地方競馬場で開催されるレースの馬券を買え、「oddspark」では南関東4場以外の地方競馬場のレースの馬券を買えます。

また、地方競馬特有の馬券「五重勝単式」・「七重勝単式」はoddsparkのみで発売し、「トリプル馬単」は「SPAT4」のみで発売しています。

PATの場合、購入できる馬券は中央競馬と同じなので当記事でおすすめする「枠単」は購入できませんのでご注意ください。

楽天競馬について詳しく知りたい方は楽天競馬をご存知ですか?初めての方にもわかる楽天競馬のメリット&使い方をご紹介をご確認ください。

SPAT4について詳しく知りたい方は圧倒的に便利なSPAT4!地方競馬のファンには欠かせない投票アプリを紹介!をご確認ください。

oddsparkについて詳しく知りたい方はoddspark(オッズパーク)の使い方が難しい!?投票方法から退会方法まで紹介をご確認ください。

をご確認ください。

また、地方競馬の予想の参考になる競馬予想サイトはよく当たる地方競馬予想サイト10選と予想に便利なサイト3選でご紹介しています。

まとめ

地方競馬の儲かる買い方と負けない買い方を中心にご紹介しました。

最後に再度まとめます。

■地方競馬の儲かる買い方

・馬単・3連単がおすすめ
・盲点の枠単が儲かる
・勝負するレースと回避するレースをしっかり選ぶ

■地方競馬の負けない買い方

・人気馬を信じる
・的中率の高い券種を選ぶ
・勝ったら次のレースを買わない
・多くの勝ちを望まない

上記2つの買い方が地方競馬のおすすめの買い方となります。

逆にNGなのはガチガチの人気馬の複勝馬券を買うことで地方競馬はオッズの開きが大きく人気馬の複勝オッズを買うと100円元返しになる可能性があります。

ぜひ地方競馬を始める方は当記事をご参考ください。