【競馬】地方で勝つために絶対に押さえるべき競馬サイト7選!!

競馬 地方

結論から言いますと「地方競馬は勝ちやすい!!」です。

「地方競馬は当たりやすい」と聞き、地方競馬に興味を持った方はいらっしゃいませんか?

地方は中央競馬に比べて出走頭数が少なく、騎手と出走馬の力量差が激しいことやダートレースが多く荒れるレースが少ないことから勝ちやすく「密かに」注目されています。

実際に多くの競馬ファンが中央競馬に注目している一方で地方で稼いでいる競馬玄人も少なくありません。

ですが…地方競馬は中央競馬に比べて高額配当の獲得が難しいのが難点。

そして一番のネックは中央競馬に比べて地方競馬の人気圧倒的に人気が低く、地方競馬について十分に触れている競馬新聞や競馬雑誌、メディアが少ないことからの「地方の情報不足」です。

逆に言いえば「競馬の地方情報を正確に提供しているサイトがあれば勝てる」ということになります。

地方は当たりやすいことから正確な情報を入手すれば競馬玄人は勿論、競馬初心者でも勝つことがきるでしょう!!

そこで当記事では地方競馬で勝つために絶対に押さえるべき競馬サイト7選を紹介します。

競馬地方で勝ちたい方のために当記事が参考になれれば幸いです。

地方競馬で勝つために絶対に押さえるべきサイト7選!!

地方競馬で勝つために絶対に押さえるべきサイト7選を紹介します。

当記事紹介する競馬サイトは7つは地方競馬の日程を掲載していたり、地方競馬の全馬柱を公開していたり、無料で見られるインターネット競馬新聞だったり、地方競馬の正確かつ詳細な情報を無料で提供しているところだけです。

1.地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JP
2.吉馬(地方競馬版)
3.地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)
4.かよちんの競馬ブログ
5.地方競馬ライブ
6.OddsPark(オッズパーク)
7.net.keiba.com

また、無料予想を公開している競馬サイトも紹介しますので、地方競馬玄人の方も競馬初心者の方もぜひご参考にしてください。

1.競馬の地方日程をチェックするのなら「地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JP」

地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JP

地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JPは「地方競馬全国協会公式WEBサイト」ですので、地方競馬に親しまれている方はすでにご存じでしょう。

競馬の地方日程を確認するのなら公式サイト「地方競馬全国協会公式WEBサイト」のが一番です。

日付別で開催場を選択できます。

日付別 開催場 選択

例えば2018年10月26日の浦和開催場を選択すると1レースから12レースまでの「競走名」・「発走時間」・「コース」・「天候」・「馬場」・「頭数」・「オッズ・映像」・「成績」が閲覧できます。

2018年10月26日浦和 開催場

ここで注目したいのが「変更」の項目で、もし赤文字で「有」と表示されているレースは騎手が変更していたり出走取消だったりします。

ページ下部に詳細な変更情報が記載されていますので、必ずチェックしましょう。

変更情報

上述しましたが、地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JPは地方競馬全国協会公式WEBサイトですので、変更情報はどこよりも正確です。

また直近のレースだけではなく、月開催日程も確認できるのも便利ですね。

月開催日程

ダートグレード競走や地方でのシリーズ・重賞レースの特設ページも公開されていますので、地方競馬の注目レースを簡単にチェックできます。

地方競馬の注目レースを簡単にチェック

サイト自体も中央競馬より見やすく簡単に競馬の地方日程をチェックできますので、地方競馬経験者は勿論、初心者の方にもおすすめしたいサイトです。

地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JPはコチラからご確認ください。

2.全国地方競馬の出馬表を無料で公開しているインターネット競馬新聞「吉馬(地方競馬版)」

吉馬は地方競馬の全出馬表を会員登録無しで無料閲覧できるインターネット競馬新聞です。

吉馬(地方競馬版)

全国の地方競馬の出馬表を会員登録なしで見られることもオススメのポイントですが、吉馬はインターネット競馬新聞には珍しく地方競馬開催レースに出走する各馬の過去5走分のなスピード指数を掲載しています。

吉馬 スピード指数

勿論、スピード指数の閲覧も無料です。

スピード指数を掲載する中央競馬のインターネット競馬新聞はありふれていますが、地方競馬のスピード指数を詳細に記載しているインターネット競馬新聞は珍しく、予想にスピード指数を重視する方には強い参考資料となるでしょう。

吉馬は「出馬表」・「スピード指数履歴」・「スピード指数ランク」・「ファクター分析推奨」・「結果」の5つの紙面から構成されています。

「ファクター分析推奨」では馬連と3連単の「無料予想」も掲載されていますので、「地方競馬に興味があるけど馬券が組めない…」といった方にはおすすめですね。

ファクター分析推奨 無料予想

吉馬(地方競馬版)はコチラからご確認ください。

また、吉馬の詳しい利用方法は「吉馬が見れない?地方競馬版の見方や攻略方法を紹介!!口コミ・評判を調査」をご参考にしてください。

3.地方競馬の無料指数予想を無料で閲覧できる「地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)」

地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)

「地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)」は、ばんえい競馬を含む全地方競馬の無料競馬予想を独自のスピード指数に基づいて掲載している競馬サイトです。

サイト自体は運営者の「ジェニュイン」が個人で製作したのでしょう。あまり見やすいサイトとは言えません。

しかし注目したいのはこれまでの的中実績ですね。

現在、10万万馬券を280本以上的中させています。

水分ボンバーオンライン(SBO) 的中実績

地方競馬は中央競馬に比べて荒れるレースが少なく、配当が低いことがネックですが、数十万の配当をバツバツ的中させていますね。これは大変優れた成績でしょう。

スピード指数および無料予想を見るにはサイト右カラムの競馬場を選択します。

右カラム 競馬場 選択

例えば、「帯広競馬場」の「1レース」をクリックすると「馬番」・「馬名」・「調教師」・「負担重量」・「騎手」・「馬体重」・「近走指数」・「馬場指数」・「平均指数」が記載されている出馬表を閲覧できすます。

出馬表

出馬表の青文字の調教師と緑文字の騎手は勝率15%以上で、赤字の期間は最新の指数までの期間が3カ月以上空いていることになります。

スピード指数の見方としては「近走・馬場・平均」指数が70%から80%を超える馬を狙うと良いでしょう。

また、スピード指数を基にした3連複、3連単、馬単の推奨買い目も掲載していますので、地方競馬初心者の方は推奨通り買い目を購入しても面白いでしょう。

推奨買い目

同じスピード指数を掲載している「吉馬(地方競馬版)」よりは指数に関しては簡素です。

しかし、地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)のスピード指数は吉馬に対して見やすく、返って「スピード指数に慣れていない方」には向いているでしょう。

水分ボンバーオンライン(SBO)はスピード指数を基に地方競馬で高額配当を獲得したい方におすすめしたい競馬サイトです。

水分ボンバーオンライン(SBO)はコチラからご確認ください。

4.現地関係者からの地方競馬高確率軸馬を無料公開しているブログ「かよちんの競馬ブログ」

かよちんの競馬ブログ

かよちんの競馬ブログはプロ馬券師の認定を貰った管理人「かよちん」による個人運営の競馬ブログで、地方競馬の人気ブログランキングでは1位を獲得しています。

人気ブログランキング 1位

人気の秘密は現地の調教師から入手した地方競馬の高確率軸馬一覧というコンテンツを毎日更新していることです。

地方競馬の高確率軸馬一覧

ただし…軸馬を確認するためには「かよちんの競馬LINE」に登録しなければいけません。

かよちんの競馬LINE

ライン登録は正直面倒ですが、直近では「埼玉新聞栄冠賞」で公開した1着馬、2着馬、3着馬をパーフェクト的中させていますので、登録のメリットは抜群です。

埼玉新聞栄冠賞 パーフェクト的中

高確率で入選する地方競馬の軸馬をお探しの方は「かよちんの競馬ブログ」をおすすめします。

「かよちんの競馬ブログ」はコチラからご確認ください。

5.地方競馬のライブ映像と過去レースの映像を見られる「地方競馬ライブ」

地方競馬ライブ

地方競馬を予想する上で、過去のレース映像は予想を組む際に大変貴重な資料です。

しかし、Youtubeで地方競馬のレースを探しても中々出てこなくて困っている方がいらっしゃいませんか?

地方競馬ライブは地方競馬のレースのライブ映像や過去のレース映像を無料でネット配信している競馬サイトです。

ネット配信と聞くと何だか難しい気がしますが、地方競馬ライブの利用方法はとても簡単で、当日行われるレースが右カラムに表示されますので、該当するレースをクリックします。

右カラム レース

するとレース映像が流れ、映像の下には出馬表や単勝・複勝・3連単などのオッズが掲載されています。

地方ライブ レース映像

出走前だとパドックでの映像も見られます。

最終的な予想に視覚的な情報を加えらるますので、より、正確な予想ができるでしょう。

また、過去のレース映像はサイトとトップのグローバルメニューにある「VODリスト」から選択できます。

VODリスト

レース映像は月間VODリストというカレンダーから見たいレースを選択できるのもポイントですね。

間VODリスト

地方競馬では馬同士実力の差があり、1番人気が支持通り1着になることが珍しくありません。しかしヒモにする馬選びは難しいですよね?

紙面での戦績ではなく、実際に過去にどのような走りをしていたのかの確認は地方競馬で勝つポイントの1つです。

地方競馬の出走前で最終的に予想を決める方や、過去走を見て期待値の高い馬を探したい方にオススメしたい競馬サイトです。

「地方競馬ライブ」はコチラからご確認ください。

6.全国の地方競馬の馬券をインターネットや携帯電話で投票できる競馬サイト「OddsPark(オッズパーク)」

OddsPark

以上、地方の競馬予想の歳に絶対に参考すべき競馬サイトを紹介しました。

後は馬券の購入です。

「OddsPark(オッズパーク)」は全国の地方競馬の馬券をインターネットや携帯電話で投票できる競馬サイトです。

全国の地方競馬

また、oddsparkは馬券販売の他に払戻や返還金の交付も行っています。

言わばoddsparkは地方版JRAのようなもので、中央競馬では「即パット」、地方競馬の馬券をネットで購入する方の大半はoddsparkを利用しています。

公営競技主催者である地方公共団体からソフトバンクグループの孫会社が正式に委託を受けサービスを提供していますので、信用度は抜群です。

掛け金の自己負担を除くと全て無料で投票サイトというのもポイントですね。

通常賭け式で投票できる競馬場と重勝式で投票できる競馬場が異なりますので下記にまとめます。

▼通常賭け式

帯広競馬場
門別競馬場
盛岡競馬場
水沢競馬場
金沢競馬場
笠松競馬場
名古屋競馬場
園田競馬場
姫路競馬場
高知競馬場

▼重勝式

帯広競馬場
盛岡競馬場
水沢競馬場
笠松競馬場
園田競馬場
佐賀競馬場

また、南関東競馬ではダートレースの投票が市中銀行会員限定で、門別競馬場は市中銀行会員とジャパネット銀行会員限定で投票できます。

oddsparkの会員登録方法は「oddsparkの指定銀行口座」か「オッズパーク専用銀行口座を開設」の2つから選べます。

oddsparkの指定銀行はコチラから確認できます。

投票方法も「通常投票」・「賭け式まとめ投票」・「オッズ投票」・「予想印投票」・「レースまとめ投票」・「直接投票」と投票方法も豊富で、ご自身にあった投票ができます。

投票方法法に関しては当調査局で紹介していますので、oddspark(オッズパーク)の使い方が難しい!?投票方法から退会方法まで紹介からご確認ください。

地方競馬の投票サイトで悩んでいる方には断然oddsparkをおすすめします。

oddsparkはコチラから確認できます。

7.地方競馬のレース結果を確認するのなら「net.keiba.com」

net.keiba.com

net.keiba.comは大手インターネット競馬サイトなので、出馬表の確認などすでに利用している方も多いでしょう。

ですが、net.keiba.comは地方競馬のレース結果の掲載が早いことでも有名な競馬データベースサイトです。

地方競馬の結果を見るにはサイトトップのグローバルメニューから「地方競馬」を選択します。

地方競馬

次に開催日程を選択して該当レースの「結果/払い戻し金」をクリックすると着順と最終的な払戻金を閲覧できます。

結果/払い戻し金

net.keiba.comは会員登録をしなくても利用できますので、地方競馬レース終了後、「結果を早く知りたい!!」といった方に最もおすすめしたい競馬データベースサイトです。

net.keiba.comはコチラから確認できます。

まとめ

以上、地方競馬で勝つために絶対に押さえるべきサイト7選を紹介しました。

まとめますと

1.競馬の地方日程をチェックするのなら「地方競馬情報サイトKEIBA.GO.JP」
2.全国地方競馬の出馬表を無料で公開しているインターネット競馬新聞をお探しなら「吉馬(地方競馬版)」
3.地方競馬の無料指数予想を無料で見るのなら「地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)」
4.現地関係者からの地方競馬高確率軸馬を無料公開しているブログなら「かよちんの競馬ブログ」
5.地方競馬のライブ映像と過去レースの映像を見るのなら「地方競馬ライブ」
6.全国の地方競馬の馬券をインターネットや携帯電話で投票するのなら「OddsPark(オッズパーク)」
7.地方競馬のレース結果を確認するのなら「net.keiba.com」

となります。

上記の地方競馬サイトはどこも正確な情報や詳細な情報を提供し、地方競馬の予想から投票、結果の確認まで無料で閲覧できますのでブックマークしておくと大変便利です。

地方競馬で勝つためには情報をいかに上手く収集できるかが鍵となります。

当記事が地方競馬の予想のお役に立てれば幸いです。