PR

バレない買い方はある?競馬で発生する税金がバレる3つの理由

更新日:
競馬 税金 ばれる
競馬特集

競馬で利益を得た場合には税金がかかる事をご存じの方は多いですよね?

ですが、せっかく当てたのに税金で一部をもっていかれるのは「おかしい」と思っている方や「競馬の税金って本当に納税義務があるの?」と思う方も多いでしょう。

もちろん日本の公営ギャンブルですので、税金が発生した場合には支払う義務がありますので確定申告が必要になってきます。

その一方で、バレやすい買い方、バレにくい買い方が存在するのも事実です。

当記事では競馬で利益を得た場合の税金について詳しくご紹介します。

この記事の監修者
後藤孝男
後藤孝男(ごとう・たかお)
大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。
弥生賞ディープインパクト記念(G2)
3サイトで無料提供!

競馬の税金って皆納税している?

競馬 税金 納税

冒頭で説明した通り、競馬で得た利益には税金がかかります。

趣味で競馬を楽しんでいる方が的中で得た収入は「一時所得」になり、課税額は1年間の通して得た配当金となり、1年間の収支を確定申告するという流れになります。

ただ、競馬で利益を得た多くの競馬ファンは納税をしていません。正直これが今の現状でしょう。

無料情報に強い予想サイトは「サラブレット大学」

競馬で得た利益は一時所得!

競馬で得た利益は「一時所得」となります。

一時所得の定義は以下のようになっています。

一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。
引用元:>>国税庁

一時取得

上記の画像で分かるように「競馬」はしっかりと一時所得として明記されています。

>>国税庁公式

一時所得の税率は高い!

一時所得は所得の半分が課税対象となります。

要は税率50%という高い割合で納めることとなります。

ちなみに最高50万円の特別控除があり、50万円までの利益に対しては税金かからないと覚えておいてください。

一時所得の税額計算方法

一時所得の税額計算方法は以下の通りです。

【一時所得の税額の計算式】

(収入金額-収入を得るために支出した金額(直接要した金額のみ)-50万円)×1/2

この式を競馬に置き換えると「収入を得るために支出した金額」というのが、当たり馬券となります。

なので、外れ馬券は経費として認められません。

競馬の税金はバレる以前に支払わなければいけない!

税金

さっそく記事の本題「競馬の税金は申告しないとバレるのか」に入っていきます。

結論から言うと「競馬の税金を申告しなくてもバレる可能性は限りなく低い」です。

1度に数十万や数百万円を頻繁に当てて銀行振り込みを繰り返しているような方はバレる可能性がありますが、数万円程度当てた程度では申告しなくてもバレる可能性は限りなく低いでしょう。

なぜなら税金を管理する税務署も多忙で少額の利益を得た競馬ファンの税金を取り立てる暇もないからです。

また、計画的に競馬で得た収支「雑所得」と違って我々一般競馬ファンの利益は「一時所得」になり外れ馬券を経費として計上できません。

ハズレ馬券まで形状され負けているのに納税を催促されると普通に「おかしい」し「バカらしい」ですよね?

趣味で競馬をしている方々から税金を絞りと取れば「競馬離れ」は加速し、これから競馬を初めてみようと思う方も少なくなります。

国民的レジャーを提供する社会的意義を持つJRA側の視点に立つと税金バレを指摘していたら競馬人口は減り「本末転倒」になるので、基本的に「納税通知」は来ません。

計算方法や確定申告について知りたい方は下記記事をご確認ください。

急げ!確定申告!その方法を紹介!


急げと言いつつも確定申告の方法って個人で行うとなるとなかなか難しかったりしますよね。

それでも日本で生活をしている以上、確定申告をして正しく納税をしなくてはいけません!

確定申告の方法を簡単に5つのステップで分けられます。

  1. 必要な書類・環境を整える
  2. 帳簿を整理する
  3. 確定申告書類を作成する
  4. 確定申告書などを提出する
  5. 納税する

これを上から行っていけば納税まで完結できます!

詳しい手順は上記動画でも分かりやすく解説しているのでぜひ参考にしてしっかり確定申告していきましょう!

動画引用元:弥生【公式】

チェック!競馬の税金の未申告がバレる人の3つのパターン

競馬 脱税 バレる

競馬の税金は申告しなくてもバレることはないと述べましたが、100%ではありません。

税務署は個人の銀行口座を調べることができますので、急な大金が入っている場合バレる可能性があります。

競馬の税金の未申告がバレる人の3つのパターンをご紹介します。

  1. 口座への1回の入金額が200万円以上の方
  2. TVや新聞、ツイッター・インスタなどのSNSに出た方
  3. patや楽天競馬など口座に履歴の残るウェブ投票サービスを利用した方

特にSNSでは下のツイートのように万馬券自慢を繰り返していると危険です。

twitter
twitter

上記3つのパターンに該当する方は税務署にマークされるのでご注意ください。

競馬の税金を申告しなくてもバレづらい購入方法

競馬 税金 ばれない 購入方法

結論、可能性がある方法は「競馬場で直接馬券を購入する」です!

競馬の税金の未申告でバレるパターンの一つ「patや楽天競馬など履歴の残るウェブ投票サービスを利用」ですが、逆に競馬場やWINSなど直接口座に履歴が残らない馬券投票所で馬券を購入するとバレる可能性が低くなります。

競馬場などでは特別身分を証明する必要なく馬券を購入できますので、足を運ぶ手間ではありますが、競馬の税金の未申告バレを気にする方にとって最もバレるリスクを下げられる購入方法です。

ただ、何度も言いますが、税金は一定の配当を受け取った場合、支払う義務がありますのでご理解ください!

税金対策も万全な競馬予想サイトをおすすめします!

本サイトで紹介している競馬予想サイトは、毎日100万円を超える的中を続出しているので、競馬の税金に関しても担当者から安心のフォローを受けることができます。

競馬の予想や税金で悩む前に、競馬予想のプロ・競馬の税金のプロが在籍している競馬予想サイトを利用しましょう。

断言しますが、競馬で継続的に勝つなら競馬予想サイトが一番の近道です。

ここで紹介するサイトは無料でプロの予想が公開されているので、とても参考になります。

さらに、一発で大きく稼ぎたい場合は有料予想で数十万~数百万の的中を収めに行くのも手です。

ぜひ、無料登録してプロの予想を参考に競馬を楽しみながら稼ぎましょう!

えーあい

三連複無料予想競馬予想サイトモーカル

えーあいは自動学習機能AIをフル活用した最新鋭の競馬予想サイトです。

複数人のプロ予想師の知識や経験を全てインプットしており、超高精度な予想を実現しています。

完全にAIがすべてのデータを結集して予想を行うため、人間の予想で必ず引き起るヒューマンエラーがゼロ。

難しい3連単予想でも、AIのデータベースであればいとも簡単に最適解を引き出します。

ぜひ、登録して異次元の的中率をご体感下さい!

    ■おすすめポイント

  1. 最新AI競馬予想サイト
  2. 異次元の的中率の高さ
  3. 365日毎日3連複の無料予想を公開!

直近の1ヵ月の無料予想の検証結果

馬券代 300円
平均獲得額 9,100円
平均回収率 910%
平均的中率 83.3%
勝利数 5勝1敗
最新のAI予想が公開中!

うまマル!

ワイド5頭BOX無料予想競馬予想サイトうまマル!

うまマル!は競馬予想サイトの中でも圧倒的人気を誇る競馬予想サイトです。

人気の要因は、的中率・回収率・豊富な予想プランにあります。

うまマルの無料予想は、回収率が上がりずらいワイド予想でも高い回収率を残しています。

さらに、平日は地方競馬、週末は中央競馬の重賞予想を無料公開。

365日プロのワイド5頭ボックス予想を体感できます!

    ■おすすめポイント

  1. 365日毎日ワイド5頭ボックスの無料予想を公開!
  2. 平均回収率150%越え!
  3. 最短1分で無料予想が見れる

直近の1ヵ月の無料予想の検証結果

馬券代 10点100円
平均獲得額 1,580円
平均回収率 158%
平均的中率 83.3%
勝利数 10勝2敗
今日から使える予想が公開中!

税金の申告漏れはアウト!2つのペナルティ!

ペナルティ
もしも、競馬で得た利益で税金の支払い義務が発生した場合(支払う条件がそろった場合)に確定申告を行わずに脱税ということがばれ指摘されてしまうとペナルティを課せられます!

課せられるペナルティはいくつかありますので、詳細を紹介していきます。

ペナルティ①:脱税に対する罰則

脱税行為が発覚してしまうと、刑事罰の対象となる可能性が出てきます。

脱税に対する懲罰は以下の通りです。

  1. 不正による意図的な脱税への懲罰:10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金
  2. 意図的に無申告だった場合の懲罰:5年以下の懲役または500万円以下の罰金
  3. 正当な理由のない申告書の提出忘れ:1年以下の懲役または50万円以下の罰金

上記はいずれか一つの場合もあれば、複数課せられる場合があります。

競馬の利益を誤魔化したことで最大1,000万円以下の罰金が科せられてしまいます。

誤魔化すのと税金を納めるのと…どちらが正しいでしょうか?

かなりキツイ、ペナルティと言えますね。

ペナルティ②:脱税に対する行政処分

脱税が発覚した場合に受けてしまう行政処分は以下の6つになります。

  1. 過少申告加算税
  2. 実際よりも納める税金が少なくなるよう申告したと発覚した場合に加算される税金です。期限内に申告しても、発覚すれば課税されることとなります。

  3. 不納付加算税
  4. 期限までに納付されなかった源泉所得税に対して加算される税金です。

  5. 延滞税
  6. 納付期限を過ぎた税金に対して加算される延滞金です。

  7. 無申告加算税
  8. 期限内に申告しなかった場合に加算される税金です。

  9. 重加算税
  10. 不正をはたらいたり、虚偽の申告をして納税を少なくしたり、無申告にした場合に加算される税金です。

  11. 利子税
  12. 分割納税となった場合、延納分に加算される税金です。

これらを放置しつづけると多額の追徴課税を支払わなければいけなくなってしまいます。

刑事罰の対象となれば前科がついてしまう恐れもあります。

これらはかなりのリスクの高い行為なので後悔しかありませんよね。

競馬の税金の未申告がバレると加算税を課される

競馬 税金 バレる 加算税

競馬の税金の未申告がバレると「税金」+「加算税」が課せられるので注意しましょう。

もともとの課税額が大きい場合、加算税も比例して大きくなります。もし、競馬の税金の未申告を覚悟して馬券を購入する場合、加算税のリスクを踏まえてください。

じゃいがまさかの「破産」競馬払戻金に巨額追徴課税


お笑いトリオ「インスタントジョンソン」じゃいを皆さんはご存じですか?

競馬ファンの中ではかなり有名な人物ではないでしょうか。

>>じゃいの詳細

そんなじゃいが6日に自身のYouTubeチャンネルを更新。

その動画の内容はというと…競馬の払戻金に対する巨額の追徴課税を受け、「破産しました」と明かした。

以下はニュース記事内容になります。

じゃいは動画冒頭で「破産しました」と報告。
昨秋、税務署の職員が自宅にやってきて通帳や過去の資料を持っていかれたといい、「税金も収めているし、競馬で勝ったお金も申告しているので、やましいところは全くない」と安心して構えていたが、結果的には「マンションを買えるくらいの請求が来ました」という。

その理由について、「ハズレ馬券が経費にならないということ。
わかりやすく言うと、1億円使って1億5000万円勝ったとすると、その1億5000万円に対して税金がかかるので、5000万円しか勝っていないのに、まるまる持っていかれてしまうというような状態」と説明。
「競馬ファンの間では“二重課税”とも言われていますけど、僕にとっては“カツアゲ”レベルです」と憤った。
引用元:>>日刊スポーツ

競馬の税金に関して実際にこういった事例があるというのが分かりましたね。

ここまでの額になる人は少ないとは思いますが、このようなことが起こりうると考えるとより気を付けていくべきだと警告のようなニュースですね。

じゃいさんがこの事件をきっかけに競馬界に大きな変革を起こす可能性もあるので、これから要注目な内容になりますね!

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

taiko 「どの競馬予想サイトを選べば良いか分からない…。」

そんな人に総合力がある優良競馬予想サイト3つおすすめいたします!

どのサイトも総合的にみて実力のあるサイトなので、どれを選んでも外れなし!

登録はもちろん無料!無料予想も充実!

ここで悩むくらいなら登録すべき3サイトです!!

おすすめ①:えーあい

競馬予想サイト えーあい
最新的中実績【有料プラン】

2024年02月25日 佐賀6R
 1,628,350

2024年02月24日 小倉12R
1,508,500

>>「えーあい」のプランはコチラ
    ■おすすめポイント
  1. 完全AI予想によるヒューマンエラーのなさ
  2. AI予想だからこその圧倒的な的中率・回収率
  3. 365日無料予想公開
初回料金 25,000円
初回平均獲得額 55万円
平均回収率 1920%
平均的中率 96.0%
今すぐ無料予想ゲット

おすすめ②:うまマル!

競馬予想サイト うまマル!
最新的中実績【有料プラン】

2024年02月24日 小倉7R
 372,540

2024年02月25日 阪神9R
 336,360

2024年02月24日 阪神1R
 1,202,160

2024年02月25日 中山11R
1,084,100

>>「うまマル!」のプランはコチラ
    ■おすすめポイント
  1. 的中率No.1サイト!
  2. 初回参加時、特別割引率が高い!
  3. 中央・地方で参加できるから毎日競馬予想を楽しめる!
初回料金 18,800円
初回平均獲得額 545,000円
平均回収率 1920%
平均的中率 96.4%
今すぐ無料予想ゲット

おすすめ②:サラブレッド大学

競馬予想サイト サラブレッド大学
万馬券ガイダンス【検証結果】

2024年02月24日 小倉7R
248,360

2024年02月25日 中山1R
352,200

2024年02月25日 小倉2R
168,960

>>「サラブレッド大学」のプランはコチラ
    ■おすすめポイント
  1. 初心者でも簡単!充実した無料プラン!
  2. 常識を覆す圧倒的な的中実績!
  3. ハイリターンを狙える有料プラン!
初回料金 18,500円
初回平均獲得額 520,000円
平均回収率 1920%
平均的中率 90%
今すぐ無料予想ゲット

まとめ

税金
以上、競馬の税金の未申告がバレるか・ばれないかご紹介しました。

まとめますと、我々一般的な競馬ファンの未申告はばれない可能性もないとは言い切れません。

しかし、税金というものは支払うのが義務です。

日本人である以上、それが義務だということをお忘れなく!

下記に当てはまるパターンの方は税務署にマークされる可能性が高いのでご注意ください。

  • 口座への1回の入金額が200万円以上の方
  • TVや新聞、ツイッター・インスタなどのSNSに出た方
  • patや楽天競馬など口座に履歴の残るウェブ投票サービスを利用した方

口座に履歴が残らない競馬場やウェインズに脚を運んで馬券を購入する税金の未申告がばれずらい購入方法もありますが、最悪、ばれた時に「税金」+「加算税」がかかりますので、リスクを承知の上ご判断ください。

競馬の税金にまつわる裁判については下記記事でご紹介しています。

競馬特集