監修者紹介

更新日:

競馬予想サイト調査局の監修者紹介ページです。

監修者 後藤孝男プロフィール

後藤孝男(ごとう・たかお)

昭和29年生まれ、神奈川県出身。

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に予想にと活躍。同紙休刊後は実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画。

㆒昨年、同紙より請われて引き続き美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

天馬トウショウボーイやテンポイントに始まりミスターシービー、シンボリルドルフ、オグリキャップ、ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴル、ゴールドシップ、ドゥラメンテ…など数々の名馬達の走りをナマで見、そして取材し続けてきた40年近い競馬記者としての経験の重さは図り知れない。

競馬記者、想定班トラックマン、坂路時計班、コース時計班…と競馬の現場取材をすべて経験した 経歴は競馬サークル内でも貴重な存在である。

情報の正確性向上への試み

競馬予想サイト調査局では、情報の正確性の向上のため競馬有識者の記事監修を行なっています。 現在、ネット上に存在する競馬予想サイトに関する情報は販売側に有利な情報も多く、全てが信用できるものではありません。

当サイトでは、競馬予想の「プロ」であり競馬予想サイトにも精通した監修者にサイトを見てもらっています。安心してご利用ください。

後藤孝男のwikipediaへ