東スポ記者の虎石晃の競馬予想は堅いレースはしっかり抑えるスタイルの予想!

東スポ 虎石 予想

みなさんは虎石晃という競馬記者を知ってますか?

競馬好きの方なら、結構有名な記者で彼の予想を参考にしている方もいると思います。

ということで、今日は虎石晃の予想を見ていきたいと思います。

最近はテレビではよくお見かけしますが、詳しい彼の内容は全然知らない方もいると思いますので、気になるところを調査したいと思います!

それでは、みていきましょう。

虎石晃ってそもそもどんな人?

東スポ 虎石 予想 どんな人?

今回、紹介したい予想家は東京スポーツの記者として活躍している「虎石晃」です。

「虎石晃」は競馬記者として予想をしていて、テレビ東京などで放送している土曜日の中央競馬中継「ウイニング競馬」にも出演しています。

「ウイニング競馬」での予想を見て、「虎石晃」のことが気になっている方も多いのではないでしょうか。

彼の特徴は、手堅いレースをしっかりとっていくスタイルでしょう。

「虎石晃」は手堅く的中出来るレースを見つけるのが得意で、レースの性質を見極めることを馬券のポイントにしているようです。

レースに応じて賭け方を変えていて、人気馬を本命にすることもあれば、意外な穴馬を本命にすることもあります。

最近でも、2019年6月16日に行われた函館スプリントステークスで、本命、対抗、単穴の全てが馬券に絡むという好成績を残しました。

「虎石晃」の予想を参考にしている競馬ファンも多く、「虎石晃」がどの馬を本命にするのか目が離せません。

彼は、東京スポーツの名物記者ということで、土曜競馬中継「ウイニング競馬」にも出演されています。

虎石晃は、芸能人として活動をされていた訳ではないので、情報はちょっと少なめです。

ちなみに年齢は2017年で、43歳です。

虎石晃が一緒に出演されている、芸能人の皆さんとは違った経歴をもっていることや

予想の精度から、虎石晃がすごいと話題になっているようです。

少しいじられて芸人さんみたいな扱いを受けてる虎石晃ですが、一体どんな経歴の持ち主なんでしょうか。

詳しくみていきましょう。

虎石晃は東スポの名物記者

東スポ 虎石 予想 名物記者

虎石晃と言えば、有名な東スポの名物記者です。

東スポの虎石晃は、主に競馬関連の記者として活躍しています。

1974年(昭和49年)1月8日が虎石晃の誕生日です。

2012年暮れに「10週中9週で馬単収支プラス」という離れ業をやってのけたその予想力は、業界随一とも言われています。

東日本地区調教拠点として広範な取材網と高度な構想力で低配当から高配当まで的中レースを量産しています。

また東スポは、競馬関連のコラムが非常に豊富です。

競馬ファンでは、一度は見たことがある人気のあるスポーツ紙の一つではないでしょうか。

また、東スポは夕刊もあるので、他の朝刊のスポーツ紙と比べると前日にレースの情報を調べたりすることが出来るので、大変人気の競馬新聞となっています。

そのレースの情報収集や精査などをして、コラムを掲載を担当しているのが虎石晃です。

元々は、東スポの記者だったのでテレビ番組などのメディアの様な表立った場所に出てくる事は非常に珍しいです。

しかし、虎石晃はその精度の高い予想や的中率の高さに加え、タレント並のトーク力が買われ、競馬番組などに多く出演しています。

そして、多くの競馬ファンの心を一気に掴んでいるのかもしれませんね。

虎石晃はどこの大学を出身しているの?

東スポ 虎石 予想 出身大学

虎石晃の出身大学などは、芸能活動をしていた分けではないので、あまり情報が出回っておらず、調べる事ができませんでした。

調べてみて分かった事が、虎石晃は大学の同級生である女性と結婚している事が分かりました。

その結婚のきっかけは「東京競馬場の帰り道に久々に遭遇した」と語っていました。

大学を卒業して以来、疎遠となっていた方と、競馬の帰り道に遭遇して意気投合なんて、運命を感じてしまいます。

もし、虎石晃が地方の大学出身だったとしたら、東京での遭遇は奇跡に近いのではないでしょうか。

どこの大学を卒業したのは、全く情報がありませんでしたが、大学卒業後に東京スポーツに就職している事を考えると、東京スポーツへの就職歴がある大学の可能性があるのではないでしょうか。

しかし、それだけではどこの大学か絞る事はできませんが、新聞社への就職という事を考えると、4年制大学の文学部などを卒業していそうですよね。

知り合いに新聞記者がいますが、その方もかなりの高学歴の持ち主です。

その事からも、虎石晃もかなりの高学歴ではないかと考えられます。

情報があまりにも少ないですが、都内の4年制私立大学あたりが有力ではないでしょうか。とかが有力な気がしてます。

虎石晃の予想スタイルが手堅い予想だった

東スポ 虎石 予想 手堅い予想

2012年の年末には、馬単オンリーで10週中9週の収支をプラスにする、という超絶馬券術を炸裂させるなど、日本にいる競馬予想家の中でもトップクラスの実力を持つ競馬記者として知られています。

人気馬同士の決着になる時は堅い馬券を、逆に波乱の可能性が高いと考えた時は思い切った穴狙いの馬券を、というように、レースのタイプに合わせて馬券の買い方を巧みに変えるところが虎石晃記者の凄いところですね。

予想のスタイルは堅いレースを中心にとっているようです。

しかし、最近では穴馬券にも予想をだして、的中している実績もあるようです。

知ってる人も多いと思いますが、人気の馬券を買うのではなく、結構穴馬で思い切った勝負をします。

レースの性質もよく調べて様々な情報を見極めてから、軸馬に目を付けて狙うとのことが鉄則のようです。

大概ふざけてる印象ですが、動画を見ると真剣な時は、バシッと仕留めますし、何より虎石晃の展開情報が聞きたくて、ウイニング競馬を見ている競馬ファンも多そうですよね。

虎石の競馬予想家としての年収は?

東スポ 虎石 予想 年収

様々な予想を披露している競馬予想家である虎石の年収が気になったことはないでしょうか。

競馬予想家という仕事がどれだけの収入に繋がるのか気になるのも当然と言えます。

競馬予想家と言っても個人で行っていることあれば、企業に雇われているというケースもあります。

競馬新聞や競馬雑誌などの企業に雇われている場合は、基本給が300万円から360万円ぐらいだと言われています。

ただし、競馬予想家の収入は基本給だけではありません。

歩合制もあり、サイトの月間目標額を超えると給料が増えるということもあるようです。

個人でブログを運営して予想家として活動している場合には、年収100万円稼げれば良い方法かもしれません。

しかし、彼は東スポの専属になっており、番組などにも出演しているので出演料も入ってきます。

もちろん予想の実力によっても変わってきますが、番組のギャラが無ければ大きな収入は望みにくいのです。

結果的に彼の年収は600万円を超えている事でしょう。

虎石晃は著書も出版していた!

虎石晃は著書も出版しています。

それも人気なのは、こちらの2冊です。

■今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策

東スポ 虎石 予想 今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策

本の内容は下記に説明させて頂きます。

東京スポーツの人気記者がおくるJRA(日本中央競馬会)が発売する5重勝単勝式馬券WIN5(ウインファイブ)の攻略分析書。
WIN5は2014年6月より払戻上限がそれまでの2億円から6億円に引き上げられた、まさに夢馬券。
WIN5発売開始以来過去3年のデータをもとに過去3年をタテ割りで比較することにより、レース傾や競馬場の傾向など注意すべき点が浮かび上がりやすくなるように工夫。主要各コースの分析データ、さらに買い目を自身で設定し、2015年以降の結果も読者が記入できる「買い目CHECKシート」も本書内に入れた。

■東京スポーツ虎石晃のKEIBAゼミナール
東スポ 虎石 予想 東京スポーツ虎石晃のKEIBAゼミナール

本の内容は下記に説明させて頂きます。

僕と小渕クンで「設定理論」を提唱したワケは、〝芸人〟キャプテン渡辺を始めとしてあまりにも馬券下手が多過ぎることに危機感を覚えたからです。
このままでは競馬の世界から足を洗ってしまう。馬券を買わなくなってしまう。それはニッポン競馬の危機を意味します。

要は、勝負するレースと勝負すべきではないレースの「見極め」の問題です。

パチスロで言えば設定の高い台と低い台の見極めが肝要です。設定の高い台ばかりを打っていれば、博才がなくても、多くの資金がなくても、少々、打ちヤメの瞬間を誤っても負けるこ とはないでしょう。 競馬も同じ。(虎石 晃「はじめに」より抜粋)

『スロット』の設定を基本に、競馬界鬼才の二人が新発想の設定理論を提唱。質問回答形式で理論を説いていく。

虎石晃の著書を読んでみるのも、面白いと思いますよ。

競馬に詳しい人だけではなく、ちょっと競馬に興味を持った人にも分かりやすい内容と言われています。

まずこの虎石晃の著書を読んで、競馬の勉強をしてみるのもアリですね。

虎石晃が競馬の理論を説いてく内容なので、むやみやたらに勘だけで馬券を買ってしまって負け続きの方にはオススメです。

これを読めば、虎石晃の的中理論も簡単に解ると思います。

まとめ

東スポ 虎石 予想 まとめ

今回は、東スポの記者である虎石晃の競馬予想について調査しました。

競馬予想には正解が無いので、自分で予想の実力をつけるのは大変です。

様々な買い方をして、どの馬券の買い方が良いのか悩んでしまう場合も多いのではないでしょうか。

そこで、自分で予想をするのではなく、競馬予想家の予想に乗っかるという方法もあるのです。

自分で予想をする手間が省けるので、効率の良い馬券の買い方ができるようになるかもしれません。

回収率の高い虎石晃の予想を参考にすれば、回収率をプラスにできる可能性もあります。

虎石晃意外にも、競馬予想家にはスポーツ新聞記者やタレント、ユーチューバーなど様々な人がいます。

そのため、自分の好きな予想をしている予想家を見つけることができるでしょう。

国内最大級の競馬情報サイト「netkeiba.com」にも、予想家の予想を見ることができるコンテンツがあります。

「netkeiba.com」なども参考にしながら、気になる予想家の予想をチェックしてみてください。