競馬のコンピ指数を使って回収率100%を超える買い方と無料で見る方法をご紹介

投稿日: 最終更新日:
競馬 コンピ指数

競馬のコンピ指数にご興味をお持ちの方はいませんか?

コンピ指数とは日刊スポーツ競馬のオリジナル指数で、多くの競馬ファンが予想の参考にしています。

当記事では簡単なコンピ指数の使い方や回収率100%を超える買い方、コンピ指数を見る方法をご紹介します。

ぜひご参考ください。

競馬のコンピ指数って何?

競馬 コンピ指数

コンピ指数とは日刊スポーツのオリジナル指数で、出走馬の能力を平均化し最高90、最低40点で数値化したものです。

指数の素材は馬の過去の実績や血統など日刊スポーツが持つ競馬データベースに登録されたデータや追切の取材の情報など多岐にわたり、これからを日刊スポーツ独自の方法で算出しています。

数値が90に近いほど能力の高い馬となります。

コンピ指数は出走馬の能力を簡単な数字でチェックできることから、競馬予想素材の一つとして競馬ファンから人気を集めています。

コンピ指数は買い方で回収率がアップする

コンピ指数で気になるのは「稼げるかどうか」ですよね?

そこで回収率がアップするコンピ指数の買い方を解説します!

下の画像は過去3年分のコンピ1位の指数値別成績です。

競馬 コンピ指数 1位
転載元:日刊コンピ指数値データ「コンピ1位と2位・成績・回収率」
URL:https://compi-a.com/%E6%97%A5%E5%88%8A%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E6%8C%87%E6%95%B0%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%80%8C%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%EF%BC%91%E4%BD%8D%E3%80%8D/

コンピ指数は高ければ高いほど「勝率」・「連対率」・「複勝率」が高くなります。

逆に指数が低いほど馬券圏内に入る確率は低くなります。

例えばコンピ指数1の馬が最大値「90」だった場合、勝率は53.4%・連対率は74.5%・複勝率は84.8%と好成績を収めています。

もし、コンピ指数90の馬がいる場合、迷わず軸に入れましょう。

一方で回収率に目を向けると単勝回収率は82%、複勝回収値は93%100%を下回っています。

コンピ指数最大値90の馬を単勝で買ってもトリガミになります。

しかし、コンピ指数2位が「58~64」でコンピ指数1位が「71~80」の条件に絞ると単勝回収率は「118%」と回収率100%を超えるのです。

「コンピ指数2位が58~64」で「コンピ指数1位が71~80」の条件がコンピ指数で単勝回収率100%を超える買い方です。

ここから3番人気から18番人気を抜き出すと単勝回収率は「151%」となります。

ぜひ参考にしてください。

競馬のコンピ指数を見る方法と料金

コンピ指数は信頼度が高く予想の参考にすべき予想ファクターです。

ではコンピ指数はどこで見れるのでしょうか?コンピ指数が見る方法と料金をご紹介します。

無料でコンピ指数が見れる日刊スポーツ公式競馬予想サイトもご紹介しますので、ぜひご参考ください。

  • 極ウマ・プレミアム
  • 日刊スポーツ競馬(スマートフォン版・携帯版)
  • 日刊スポーツ南関競馬(スマートフォン版・携帯版)

日刊スポーツ公式競馬予想サイト「極ウマ・プレミアム」

極ウマ・プレミアム

極ウマ・プレミアムは日刊スポーツ公式競馬予想サイトです。

日刊スポーツ新聞社が運営しコンピ指数を無料で見れます。コンピ指数はレース前夜午後7時に公開されます。

その他、日刊スポーツが持つ過去のデータを使った馬連のAI予想や元JRA騎手の予想もチェックできる便利な競馬予想サイトです。

詳しくは競馬予想サイト「極ウマプレミアム」の予想や退会方法を紹介!!評判・口コミ・評価を調査をご確認ください。

月額800円

極ウマ・プレミアムの有料会員になるとコンピ指数の回収率など6パターンの詳細データや相手馬を選出する馬連発展法を見れます。

料金は月額800円(税別)とかなりリーズナブルな料金設定。

「1ケ月」・「3ケ月」・「6ケ月」・「自動継続」の4つのコースがあり、決済方法は以下の通りです。

・楽天ペイ(月極めの自動決済コースのみ)
・プロバイダID決済(月極めの自動決済コースのみ)
・携帯電話ID決済(月極めの自動決済コースのみ)
・コンビニ決済(2カ月(60日間)コースのみ)

クレジットカード決済の自動継続コースもあり長期間利用したい方におすすめです。

クレジットカード決済は「VISA」・「マスターカード」のみとなっていますのでご注意ください。

日刊スポーツ競馬(スマートフォン版・携帯版)

日刊スポーツ競馬(スマートフォン版・携帯版)

日刊スポーツのコンピ指数はスマートフォンからも携帯からも見れます。

日刊スポーツ(スマートフォン版)では日刊スポーツの中央競馬情報や東西全レースの出走表や成績、コンピ指数をレース前夜にチェックできます。

過去のコンピ指数も掲載されているので、レースごとの傾向を比較できるのも特徴的。

平日も調教情報などコンピ指数以外に便利な予想情報を発信しています。

「ドコモspモード」・「auかんたん決済」・「SoftBankまとめて支払い」と大手キャリアに対応しています。

月額200円

「ドコモspモード」・「auかんたん決済」・「SoftBankまとめて支払い」も一律月額200円(税別)となっています。

携帯版も月額200円(税別)と極ウマ・プレミアムより安く競馬のコンピ指数を見れます。

日刊スポーツ南関競馬(スマートフォン版・携帯版)

日刊スポーツ南関競馬(スマートフォン版・携帯版)

中央競馬だけではなく、大井、川崎、浦和、船橋の「南関東4競馬場」のコンピ指数を日刊スポーツ南関競馬(スマートフォン版・携帯版)でもチェックできます。

コンピ指数の公開はレース前夜と余裕を持って馬券の検討ができます。

2011年4月26日以降の過去のコンピ指数も確認できるもポイントです。

その他に各競馬場の出走表と成績、開催日程、予想コラムも見れますので、地方競馬で指数予想をしたい方におすすめです。

月額200円

「ドコモspモード」・「auかんたん決済」・「SoftBankまとめて支払い」も一律月額200円(税別)、携帯版も同額です。

競馬のコンピ指数でやってはいけないこと

「90」に近いほど能力が高く、遠いほど能力が低いととてもシンプルなコンピ指数ですが、やってはいけないこともあるので、最後にご紹介します。

・芝とダートを分ける
・競馬場で分ける
・距離で分ける
・クラスで分ける

コンピ指数はよくもわるくも各出走馬の能力を平均化しているので、芝とダートや競馬場などで使い分けると失敗します。

それほどコンピ指数は各要素を平均化した指数なので、変に使い分けると逆効果です。

「コンピ指数=予測オッズ・実オッズ」という感覚でシンプルに使うのがベストです。

まとめ

競馬のコンピ指数とは日刊スポーツ競馬が独自に算出した各出走馬の能力値です。

90に近いほど、能力が高いと指数の使い方がとても簡単なので、競馬初心者におすすめです。

コンピ指数は日刊スポーツ公式競馬予想サイト「極ウマ・プレミアム」で無料で見れ、月額800円(税別)の有料会員になると攻略法も含めたコンピ指数をチェックできます。

まずは極ウマ・プレミアムで無料でコンピ指数を見てみてはいかがでしょうか。

競馬予想サイト おすすめランキング