競馬のプロがおすすめ!三連単の5つの買い方と特徴

投稿日: 最終更新日:
競馬 三連単 買い方

「競馬するなら3連単!」という方はいませんか?

3連単は約75%の確率で100円が1万円になる「万馬券」が出ます。

しかし、18頭立ての場合、3連単の組み合わせは4898通りと1点で当てるのは至難の業です。

そこで当記事ではプロがおすすめの三連単の買い方を5つご紹介します。

競馬の三連単とは

競馬の三連単とは1着・2着・3着馬を着順通りに予想する馬券です。

冒頭で解説した通り、18頭立てのレースで1点で当てようとすると確率は1/4898。。。よほどの運がなければ1点買いで的中させることはかなり困難です。

仮に「1番→2番→3番」で決着がついたレースで3頭選び的中したと仮定した場合、3連複は着順が関係ありませんので「1-2-3」の1通りで済みますが、3連単の場合、「1→2→3」・「1→3→2」・「2→1→3」・「2→3→1」・「3→1→2」・「3→2→1」の6通りになります。

つまり三連単は三連複より6倍当てるのが難しく、馬券代も6倍かかるのです。その代わり75%の確率で万馬券となります。

競馬の三連複の買い方を合わせて知りたい方は【競馬】三連複の最強の買い方と3つの買い方のメリット・デメリットをご確認ください。

もっと競馬の買い方を知りたい方は初心者必見!プロも実践している当たる競馬の買い方おすすめ10選をご確認ください。

プロがおすすめする競馬の三連単の5つの買い方

競馬の三連単は約75%の確率で万馬券になりますが、前項でご紹介した通り、確率は1/4898となります。

1点買いで当てるのは奇跡的なので、多点数で馬券を組む必要があります。

ただボックスだと3連単ボックスで60点、6頭だと120点と、万馬券になる確率が75%だとしても人気馬同士で決着がつくとトリガミになる可能性があります。

そこでおすすめなのは1頭・2頭・3頭の指定頭数を調整でき、無駄な馬券をはぶける三連単フォーメーションです。

当サイトでプロがおすすめしていて、かつ実際に3連単予想をして効果的だった三連単フォーメーションを5つご紹介します。

  • 三連単フォーメーション「1-2-6」
  • 三連単フォーメーション「2-2-5」
  • 三連単フォーメーション「2-5-8」
  • 三連単フォーメーション「1-5-8」
  • 三連単フォーメーション「3-3-10」

各フォーメーションの特徴をご紹介しますので、ぜひご参考ください。

三連単フォーメーション「1-2-6」

競馬 三連単 買い方

三連単フォーメーション「1-2-6」は買い目点数10点で組めるもっともオーソドックスな買い方です。

本命馬1頭、対抗馬2頭、押さえ馬を4頭、計7頭で馬券を組みます。

本命・対抗・押さえをまんべんなく組み込め、かつ馬券代1,000円とどんなレースでも対応できる点が魅力的な買い方です。

三連単フォーメーション「2-2-5」

競馬 三連単 買い方

三連単フォーメーション「2-2-5」も「1-2-6」と同様に買い目点数10点で組める買い方です。

1頭目と2頭目に本命馬を2頭と主に「2強ムード」のレースで使う三連単の買い方です。

3頭目は対抗馬を5頭選びます。このようなレースは馬連だとオッズが低く魅力に欠けますが、3連単だとオッズが上ります。

「この2頭は確実に1着争いする」と確信した時、このフォーメーションだと1着・2着が固定なので3着に入る馬を予想するだけなのです。

2強ムードの時は必ず使ってほしい3連単の買い方です。

三連単フォーメーション「2-5-8」

競馬 三連単 買い方

三連単フォーメーション「2-5-8」は買い目点数48点で、1着になる馬を2頭選べる買い方で、1着固定の買い方より的中率が上ります。

1頭軸マルチで残り5頭を選ぶと買い目点数は60点になるものの、三連単フォーメーション「2-5-8」なら3着に入るまでの馬を8頭まで選べ、買い目点数も48点と節約できるメリットがあります。

三連単フォーメーション「1-5-8」

競馬 三連単 買い方

三連単フォーメーション「1-5-8」は「2-5-8」から1着馬を1頭削った買い方です。

買い目点数は「2-5-8」の半分の24点と的中率が下がるデメリットもありますが、1強ムードのレースの場合、当たっても配当金額が低くなるのを抑えるため1点200円賭けに調整できるメリットもあります。

200円賭けでも馬券代は「2-5-8」と同様に4,800円です。

「確実にこの馬が来る!」と確信したレースで使用することをおすすめします。

三連単フォーメーション「3-3-10」

競馬 三連単 買い方

三連単フォーメーション「3-3-10」は買い目点数48点で3強ムードの時、3着に入りそうな馬を10頭まで選べる買い方です。

1頭目と2頭目に3強馬を入れても1着に入りそうな馬を2頭まで絞って1頭大穴馬を入れるのも面白い買い方です。

三連単フォーメーション「3-3-10」は1頭目と2頭目を同じ3頭で固めますので、3着までに入る馬を最大10頭まで選べるのも魅力的です。

私としては1頭と2頭目に固定する3頭の内1頭を人気薄馬にすると、もし人気薄馬が馬券圏内に入った時に配当がはね上がるのでおすすめです。

まとめ

三連単の買い方をご紹介しました。

私としては1点買いだと的中する確率が天文学的なので多点数買いのフォーメーションおすすめします。

競馬のプロがおすすめしていて、かつ実際に3連単予想をして効果的だった三連単フォーメーションを5つご紹介しました。

  • 三連単フォーメーション「1-2-6」
  • 三連単フォーメーション「2-2-5」
  • 三連単フォーメーション「2-5-8」
  • 三連単フォーメーション「1-5-8」
  • 三連単フォーメーション「3-3-10」

ぜひご参ください。

競馬予想サイト おすすめランキング