競馬予想には無料の競馬新聞を使え!オススメ紙5選と的中率UPの方法

投稿日:2021年4月9日 / 更新日:2021年04月09日
競馬予想 無料 新聞
競馬コラム競馬予想ノウハウ

「今日の○レースの出走馬ってなんだっけ・・・?」
「あの馬って前走何着だったかな・・・?」

ふと気になったらその場でスグ見たい、困ったときにあったら便利、それが「競馬新聞」です。

今ではインターネットが普及し、競馬の情報も昔より格段に探しやすくなりましたが、それでもやはり競馬新聞は存在し続けています。

それはなぜか、何度も言いますが「便利」だからです。

今回は無料で見れるweb競馬新聞を中央競馬3つ、地方競馬で2つ紹介していきます。

また、「予想が難しい」という人に、競馬新聞よりカンタンに予想の参考にできるメディアも3つ紹介します。

【中央競馬】無料で読める競馬新聞3選

馬券を買うのにもお金がかかる以上、情報収集でお金を使っている場合ではありません。

できるだけ無料で馬柱を見たい人も多いハズ。

まずは中央競馬の情報が記載された、無料で読める競馬新聞5選を紹介します。

①:指数予想が見れる!「吉馬(中央競馬版)」

吉馬 中央競馬版

最初に紹介するのはweb競馬新聞の超有名どころ、「吉馬(中央競馬版)」です。

運営歴も長く、競馬ファンのあいだではかなり有名なweb競馬新聞なので、利用者は非常に多いハズ。

馬柱の確認も 競馬場 → 対象レース をクリックするだけ、とても使い勝手のいい競馬新聞になっています。

吉馬(中央競馬版)で特筆すべきは「指数予想が見れる」点です。

独自指数での予想印の他に「ビクトリーロード!3連単推奨フォーメーション」という名前で、3連単の買い目がしっかりと記載されています。

使い方がわかりやすいうえに、買い目で予想提供をしているという点で、万人にオススメできるweb競馬新聞です。

②:競馬新聞のダウンロード!「競馬グラント」

競馬グラント

次に紹介するのは「競馬グラント」です。

競馬グラントの特徴は、馬柱をPDFで提供している点、そしてそのPDFをダウンロードできる点です。

「予想印見たいのに、通信制限でネットにつながらない!」
「前走を見たいのに、通信制限でネットにつながらない!」
「成績を見たいのに、通信(ry」

こういったこと、競馬ではないにしろ、経験したことはあるはずです。

こういった時、あらかじめスマホに参戦予定のレースのPDFをダウンロードしておけば安心ですね。

競馬グラントはweb競馬新聞ですが、その中でも紙媒体の競馬新聞に一番近い使い方ができるものでしょう。

③:過去走の指数を確認可能「競馬新聞ゼロ」

競馬新聞ゼロ

3つ目に紹介するのは「競馬新聞ゼロ」です。

この競馬新聞ゼロも、競馬場 → 対象レース をクリックすると馬柱が見れる、という、吉馬(中央競馬版)に似た仕様になっています。

先に紹介した2つの新聞よりポップな見た目で、独自の指数も公開されており、それをもとに予想印がつけられているようですね。

そんな競馬新聞ゼロの特徴は「過去の指数が見れること」です。

全部のデータを見返せば、過去の詳細な傾向を把握することはできますが、それはかなり手間のかかる作業をすることになってしまいます・・・

それが指数を見ることで、ひと目でわかるのは競馬新聞ゼロだけのメリットです。

比較的、過去走を気にして予想する人にオススメの新聞でしょう。

【地方競馬】無料で読める競馬新聞2選

ここからは地方競馬の情報が記載された、無料で読める競馬新聞2選を紹介します。

さきほど中央競馬・地方競馬の情報が同時に見れる新聞は紹介したので、ここでは地方競馬の情報のみが見れる新聞をピックアップしました。

①:中央より地方が高評価!「吉馬(地方競馬版)」

吉馬 地方競馬版

ひとつ目は「吉馬(地方競馬版)」です。

これは先に中央競馬で紹介した吉馬の、地方競馬バージョンですね。

見られる内容はほぼ、というか全く同じになっており、地方版でも指数予想が確認できます。

中央競馬版と違うのは「地方競馬版の方が、予想の評判がよく、的中に期待ができる」という点です。

新聞がメインコンテンツですが、吉馬(地方競馬版)は予想の内容に注目している人が多く、使い勝手の良さからも高い評価を得ています。

地方競馬を専門でやる人は、吉馬(地方競馬版)を使わない手はない、と言っていいほどオススメの競馬新聞です。

②:便利さMAXで投票もできる「楽天競馬」

楽天競馬

ふたつ目は新聞をメインとしたサイトではありませんが「楽天競馬」を紹介します。

楽天競馬にも「競馬新聞」としてのコンテンツは存在し、出馬表 → 対象のレース を選ぶことで馬柱が確認できます。

楽天競馬をオススメする最大の理由は「楽天競馬上から馬券投票ができる」という点です。

投票をするためには楽天銀行の口座を解説し、連携させておく必要がありますが、コレが完了していると非常に便利。

「アーッ!締め切りまでもうあと2分しか時間が!」

大丈夫です、楽天競馬なら2分もあれば投票できます。

この機能以外にも、「みんなの予想」が見れたりと、豊富なコンテンツが楽天競馬にはあります。

出馬表を見てそのまま投票!というスタイルの人は、楽天競馬を使うと競馬が捗ること間違いなしです。

【予想は難しい】競馬新聞を読むより、人の予想に頼ろう

ここまでで中央競馬・地方競馬ともにオススメの競馬新聞を紹介しましたが、競馬新聞を見たうえで、みなさんは果たしてどこまで的中につながる予想ができますか?

自分もある程度競馬をやっていますが、「コレはカタいだろ~」という馬券をハズしたことも数知れず・・・

前評判・データを加味したとして、副賞・ワイドならまだしも、競馬で高額配当を的中させるのはかなり難しいという印象です。

個人的に、競馬で的中させる最大のコツは「当てている人の予想をみること」だと考えています。

それはなぜか。

当てている人は結果を出せるロジックを見つけているから、「当てれる」のです。

知識が少ない状態では、ロジックもクソもありません。

インターネットが発達した今、競馬予想を無料で公開している人はけっこういるので、そのあたりをチェックしてみるのがオススメです。

無料で使える!ジャンル別・競馬予想メディア3選

ここからは、競馬新聞以外で、予想の参考にできるメディアを3つ紹介していきます。

ジャンル別で紹介していくので、自分が使いやすいものを選んで見てみるといいのではないでしょうか。

それでは紹介していきます。

①サイト編:地方競馬の最強サイト「水分ボンバーオンライン」

水分ボンバーオンライン

地方競馬予想に限定はされますが、「水分ボンバーオンライン」必見です、言い切ります。

水分ボンバーオンラインは地方競馬の全レースで予想を提供しており、その的中数もかなりの数です。

券種は指定していないので、そこは自己判断になりますが、3連単、3連複での万馬券はかなりの頻度で出ています。

これまでに十万馬券を376本的中させており、軸馬を単勝で買うだけでもプラス収支に期待が持てる信頼度です・・・!

これほどすごいサイトが無料・・・有料競馬予想サイトの存在が脅かす存在でしょう。

最後にもう一度言いますが、水分ボンバーオンラインは地方競馬をやるなら必見ですよ!

②ブログ編:芸能人の予想に注目「芸能人の競馬予想ブログ」

芸能人の競馬予想ブログ

このブログは競馬好き芸能人の予想をまとめて見れるブログです。

的中率・回収率を明確に掲載はしていませんが、高額配当で有名な「じゃい」氏の予想も見ることができます。

どちらかと言うと「一発逆転」を狙う人向けのブログでしょうか。

特にG1レースなどでは、かなり攻めた予想をする芸能人も・・・

ただ、芸能人の予想結果はネットで調べるとすぐに出てくるので、よく当たる芸能人を追いかけていれば、おのずとプラス収支になる可能性もあります。

エンタメ要素が強めのブログですが、一度チェックしてみることをオススメします。

③Twitter編:回収率112.9%「競馬AIゆま」

競馬AIゆま

中央競馬・地方競馬の両方を予想していて、その回収率がすごいTwitterアカウントがこの「競馬AIゆま」です。

なんとこれまでの予想レース数は通算39216レース、これで回収率が112%というのは、かなり実力があると考えていいでしょう。

予想印を公開するスタイルで、AI予想らしく、その馬が来る確率がパーセンテージで記載してあります。

買い目の提供ではないので、自分で券種や点数を調整する必要がありますが、参考にして損はありません、というか参考にすべきです。

毎日、頻繁に更新されているので、フォローしてみると幸せになるかもしれませんよ。

まとめ

今回はweb競馬新聞を中央競馬3つ、地方競馬で2つ紹介しました。

紹介したのは以下の5つです。

【中央競馬】
①:指数予想が見れる!「吉馬(中央競馬版)」
②:競馬新聞のダウンロード!「競馬グラント」
③:過去走の指数を確認可能「競馬新聞ゼロ」

【地方競馬】
①:中央より地方が高評価!「吉馬(地方競馬版)」
②:便利さMAXで投票もできる「楽天競馬」

また、競馬新聞以外でも無料で予想に使えるオススメのメディアがあります。

ジャンルはすべて違いますが、以下の3つはチェックして損は無いでしょう。

①サイト編:地方競馬の最強サイト「水分ボンバーオンライン」
②ブログ編:芸能人の予想に注目「芸能人の競馬予想ブログ」
③Twitter編:回収率112.9%「競馬AIゆま」

今回紹介したものは、すべて無料で利用できます。

自分のスタイル、賭け方に合ったものを見つけて、ぜひ使ってみてください。

競馬コラム競馬予想ノウハウ