複勝のオッズの仕組みは?複勝で的中率を上げるオッズ分析方法

投稿日:
複勝 オッズ

1:複勝オッズの見方

競馬 出馬表

数多くある馬券の中でも、的中率の高い馬券として人気の複勝。
いざ活用したいと思ったときに、オッズに幅があって見方がわからないなんてことはありませんでしたか?

複勝オッズは他の馬券と違う表示の仕方になっているので、意外と正しい見方を知らないという人も多いようです。

複勝オッズは2.0-3.2倍などの表記がしてあり、幅があることに戸惑う初心者もいます。

これはそれぞれオッズの下限と上限を示していて、的中したときに2.0倍から3.2倍の間のどこかになるという意味です。

よくある勘違いとして1着なのか2着なのか、着順によってオッズが変動すると思っている人も珍しくありません。

これは間違いで、複勝のオッズは1着でも3着でも同じです。

正しい見方を理解したところで、今回は複勝オッズを使った的中率を上げるための分析方法を紹介していきます。

複勝のオッズには、様々なヒントが隠されています。
そのヒントを読み取り、予想に取り入れることが回収率アップの秘訣です。

当記事を参考にして複勝オッズにも注目し、オッズ分析で着実に資金を増やしてくださいね。

1-1:複勝オッズの決まり方

競馬 出馬表

複勝オッズには、なぜ幅があるのか気になっている人も多いですよね。
複勝オッズに幅があるのは、競馬の払い戻しの仕組みが原因です。

馬券が当たった人に対する払い戻しは、「的中した人でお金を分配する」計算になっています。
馬券の売り上げのうち80%が払い戻しに充てられ、残りの金額を的中した人で分配するのが競馬の払い戻しの仕組みです。

複勝の場合は8頭立て以上のレースにおいて、同着などがない限り3通りの当たり馬券があります。

この3通りの当たり馬券が人気サイドだったのか、穴サイドだったのかによって的中した
人の数は変わりますよね。

例えば、5番人気の複勝を買って、3着に入り的中したとします。
1着と2着がそれぞれ1番人気・2番人気だった場合と、1着と2着が10番人気・11番人気だった場合に的中した人の数はどうでしょう。

明らかに、1着と2着が10番人気・11番人気だった場合の方が、的中した人の数が少ないことがわかりますよね。

そうなると、「的中した人でお金を分配する」ことになるので、払い戻しは1着と2着が10番人気・11番人気だったときの方が大きくなるのです。

複勝のオッズに幅があるのは、的中した馬券がどれだけあるのかが変わるからです。

他に3着以内に入った馬との兼ね合いがあるので、2.0~3.5倍のような表記になります。

2:複勝で的中率を上げるオッズ分析方法

馬券 複勝

複勝で大事なのは、的中率を高めることです。
複勝は3連単のように、高配当を期待できる馬券ではありません。

そのため、コツコツと的中を繰り返して資金を積み重ねていく必要があります。
複勝で的中率を高めるためには、オッズから出走馬の能力を分析するのが大事です。

今回はオッズに着目し、複勝の的中率を高める分析方法を紹介します。

2-1:単勝オッズとの差を比較

競馬では馬券ごとにオッズが設定されているので、それぞれの馬券のオッズを比較するのもおすすめです。
例えば、単勝オッズと複勝オッズを見比べてみてください。

単勝オッズと複勝オッズで、明らかに乖離(かいり)が見られるときがあります。

単勝オッズは5倍の馬と6倍の馬がいたときに、通常なら単勝オッズ5倍の馬の方が複勝オッズは低いはずです。
ところが、単勝オッズ6倍の馬の方が複勝オッズが低いというケースもあります。

これは、単勝オッズ6倍の馬の方が、3着以内に入る確率は高いと考えている人が多いからです。

逆に言えば、「1着の可能性はそこまで高くない」とも考えられていることになります。

複勝を購入するときに、購入した馬が1着だろうと3着だろうと関係ありません。

1着でも3着でも配当は同じなので、1着の可能性は低くても確実に3着以内に入る馬を予想することが大事です。
単勝オッズとの差を比較することで、どの馬が3着以内に入る可能性が高いと考えられているのかが分析できます。

複勝馬券を買うときは複勝のオッズばかりを見てしまいますが、単勝オッズの比較もするようにしてくださいね。

2-2:オッズの境目でレースの性質を読み取る

競馬新聞

オッズ分析では、それぞれのオッズの境目でレースの性質を読み取ることも重要になってきます。
例えば、3番人気までは単勝オッズが5.0倍以下なのに、4番人気になっていきなり単勝オッズが10倍まで跳ね上がっていることがあります。

これがオッズの境目であり、3番人気と4番人気の間には人気の差があるということになります。
3番人気と4番人気とでは人気にさほど変わりがないように思えますが、オッズが大きく離れているので実力にも差があると考えるべきです。

3番人気と4番人気で単勝オッズに差があれば、このレースは3強ムードであると判断できます。

3強以外は実力に大きな差があるので、他の馬が3強の一角を崩せるかが馬券のポイントとなります。

また、人気薄の馬の馬券を購入するときにも、オッズの境目から期待値を読み取ることが大切です。
13番人気馬が単勝48倍で、14番人気の馬が単勝100倍を超えているといったケースもあります。

この場合は13番人気は上位に来てもおかしくない穴馬で、14番人気の馬はチャンスが低いと考えられるので期待値の高い穴馬を見つけるときにも、オッズの境目は意識するようにしてくださいね。

2-3:オッズの歪みから期待値の高い馬を抽出

アーモンドアイ グッズ

競馬では、オッズに歪みが生じることがあります。
オッズは競馬ファンの意見を集約したようなものであり、様々な情報によって変動します。

マスコミが大きく報道すると人気になりやすく、実力はなくても1番人気になってしまうというケースも珍しくありません。

レースが終わってみれば、「なぜ1番人気だったのだろう」と不思議に思ってしまうこともあります。

逆に、「なぜこの馬が人気がなかったのだろう」なんて思ったことはありませんか?
実力があるのに過小評価されているという馬がいるのも事実です。

血統面や騎手など、様々な条件により実力があるのに人気していないということもあるので、こういったオッズの歪みを意識してできるだけ期待値の高い馬を見つけ出すようにしてください。

3:複勝オッズは信頼性が高い

南関競馬 カレンダー

様々な馬券のオッズの中でも、複勝オッズは信頼性が高いものです。
なぜなら、複勝は競馬ファン歴の長い人が購入する傾向があるからです。

競馬の醍醐味と言えば高配当であり、競馬初心者の方は高配当を狙って3連単などの馬券を多く購入します。

複勝でコツコツ稼ごうと思っている人はベテランの方が多く、複勝オッズは馬券が上手な人の意見が集約されたものとなります。

そのため、オッズを参考にするなら複勝のオッズがおすすめです。

ついつい目が行きがちなのが単勝オッズですが、複勝オッズの方が信頼性が高いと考えることができます。
基本的にはオッズに左右されることなく客観的な目線で見ることが大事ですが、オッズを参考にしたい場合は複勝オッズを選ぶようにしてください。

まとめ

複勝オッズは、他の馬券と違いオッズに幅があります。
これは複勝の的中が基本的に3通りあり、他の的中馬券によって払い戻しの金額も変動するからです。

払い戻しの下限と上限が表記されているものであり、着順によってオッズが変動するという意味ではありません。

「的中した人でお金を分配する」のが競馬の払い戻しの考え方なので、的中した人の数がわからないことから2.0~3.5倍のようにオッズに幅がある原因となっています。

複勝は高配当が期待できる馬券ではないので、稼ぐためには的中を繰り返さなければいけません。

今回紹介したオッズ分析方法を参考にして、複勝で的中を積み重ねて資金を確実に増やせるよう頑張ってくださいね。

競馬予想サイト おすすめランキング