YouTubeで競馬予想したい人が絶対に役立つチャンネルおすすめ7選

更新日:
youtube 競馬予想
YouTube・twitter

競馬新聞、競馬予想サイト、TwitterなどのSNS、実際に現地へ行きパドックを見るなど、人により競馬予想の方法はさまざまです。

現地に行かずとも、ネットを使えば便利で役に立つ多くの情報を入手できるようになった昨今ですが、とくに最近めきめきと頭角を現している競馬予想の媒体がYouTubeの動画です。

皆さんも普段の生活でYouTubeの動画を楽しんでいるかと思いますが、競馬予想で活用したことはない人もいるかもしれません。前まではテレビで放送していたようなプロの予想も、YouTubeであればすべて無料で閲覧できますし、役に立つ情報が多く転がっています。

この記事では、YouTubeで競馬予想したい人におすすめの絶対に見るべきチャンネルを厳選して7つ紹介していきます。普段からYouTubeを見ている人、競馬予想の参考にできるチャンネルを探している人は、ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeで絶対に見るべき競馬予想に役立つチャンネルを紹介

誰でも簡単にYouTubeでアカウントを作り動画を投稿できますが、長く続けるためにはある程度の視聴回数が必要です。

競馬予想のチャンネルで多くの視聴回数を稼げているということは、その予想が的確であり参考になるという証明です。

ここからは、競馬予想で有名なYouTubeチャンネルを紹介していきますので、興味があるチャンネルはぜひチェックしてみてください。

うまなみ競馬予想チャンネル

うまなみ競馬予想チャンネル

『うまなみ競馬予想チャンネル』は、中央競馬の重賞を中心に紹介している競馬予想チャンネルです。

2020年8月18日の動画が初投稿と日は浅いものの、5万から10万位の視聴回数をコンスタントに出しているなど、多くの固定ファンを獲得しています。登録者数は隠しているのでわかりませんが、すべての動画が軒並み視聴回数が高いので少なく見積もっても5万人はいるでしょう。

顔は出していないので、テキスト・画像・声で競馬の予想を紹介しています。バラエティに富んだ企画などは一切なく、動画のすべてが予想に特化したものなので、単純に競馬予想の参考にできる動画を探しているという方には最もおすすめのチャンネルです。

・過去の結果からの傾向
・過去の結果を当てまた時に好走が期待できる馬
・攻略ポイント
・減点材料を見つけて好走が期待しにくい馬の紹介
・予想のポイント

基本的には上記ポイントに重点を置いて重賞予想を展開しています。声も聞きやすく動画も見やすい出来なので、単純に競馬予想の知識を付けたいという方は見て損はありません。

てんなこ競馬予想チャンネル

てんなこ競馬予想チャンネル

競馬ファンならば一度は見たことがあるであろう天童なこさんが運営しているYouTubeチャンネルが、『てんなこ競馬予想チャンネル』です。

見た目の愛くるしさだけではなく、競馬に対して真摯に向き合う姿勢とガチな予想が人気を博しているチャンネルで、重賞レースの予想は毎週末に必ず行ってくれています。

このチャンネルの特徴は、調教の状態に重点を置いた予想をするという点です。そもそも天童なこさん自体が調教に重点を置いた予想を展開しているため、そのまま自分の予想を動画上で公開しているというわけです。

過去に何度も万馬券を的中させた実績があり、調教ハンターとも呼ばれている天童なこさん。

重賞レースの追切診断などで注目の馬を紹介してくれたり、レース直前にはおすすめの買い目などを紹介してくれるので、天童なこさんのファンだけではなく調教に重点を置いてる人にはおすすめのチャンネルです。

じゃいちゅ〜ぶ

じゃいちゅ〜ぶ

お笑い芸人インスタントジョンソンでボケを担当している「じゃい」さんが運営している『じゃいちゅ〜ぶ』は、これまで何度も奇跡的な万馬券を的中させてきたじゃいさんの脳内を知ることができるチャンネルです。

記事執筆時(2021年8月21日)の登録者数は7万人を超えている人気のチャンネルで、競馬だけではなく麻雀などの必勝法を教えてくれる動画も公開しています。

競馬動画に関しては、基本的に生配信で行われています。しかし、アーカイブが必ず残されていますので、生配信を見逃してしまった方も後で見ることは可能です。

生配信ではじゃいさん自らが購入予定の買い目と注目馬を紹介してくれると共に、どのようなレース展開になるのかを考察しています。

じゃいさんは過去にWIN5を2回的中させた実績を持ち、合わせて8000万円を稼いだというとてつもない経歴を持っています。

馬券を購入する時の考え方だけではなく、狙い馬を絞る時の見極め方なども紹介してくれていますので、動画を見るだけで勉強になる部分が多くあります。

配信ペースも早いので、重賞レース前にぜひチェックしてみましょう。

水上学のKEIBA大学

水上学のKEIBA大学

競馬評論家として有名な水上学が運営する『水上学のKEIBA大学』は、登録者数7万人を超える人気の競馬YouTubeチャンネルです。

水上学さんはさまざまな競馬番組への出演だけではなく、大手競馬情報サイト「競馬ラボ」で連載を抱えているなど、競馬ファンであれば一度は見たことがある位に有名な方です。

東大卒の頭脳を活かしたデータ戦略を得意としており、最も予想で重点を置いているのは血統です。フジテレビTWOで放送されている競馬予想TVへの出演が有名で、他にもラジオ日本の土曜競馬にも出演しています。

基本的に動画内では、絶対に買うべき狙い馬を紹介しているケースが多いです。好走が期待できる馬の紹介とその理由をわかりやすく説明してくれていますので、自分の予想の参考にできるはずです。

競馬はブラッドスポーツと呼ばれているほど、血統が勝敗をわけるケースがとても多いギャンブル。血統予想の第一人者である水上学さんの予想を無料で見れますので、損はありません。

おしウマ!!

おしウマ!!

あざら氏とグリさんの2人で運営されている「おしウマ!!」は、2020年11月に開設されたばかりの今注目の競馬チャンネルです。

上記で紹介したものとは少々毛色が違う競馬チャンネルで、競馬予想をしっかりとやるよりはバラエティに富んだ内容になっています

たとえば、「ルメールと武豊に賭け続けたらどうなるか」といったものや、「最低人気馬の単勝を当たるまで買い続けたらどうなるか」など、誰もやったことがないような競馬関連のチャレンジ企画が多めです。

しかし、出演している2人も競馬歴の長いベテランなので、しっかりとした予想も行っています。サムネもしっかりと作り込んでおり、動画もテロップがつけられている凝った中身なので、競馬好きの方は見る価値が十分にあるチャンネルです。

必ず重賞で予想動画をあげているわけではありませんが、それぞれTwitterで予想などを投稿していますので、気になる方は動画だけではなくSNSもチェックしてみましょう。

UMAJIN Ch

UMAJIN Ch

競馬情報サイト「UMAJIN」の創始者である塾長の岡井さんが出演する『UMAJIN Ch』は、重賞予想を中心にさまざまな競馬情報を提供してくれるYouTubeチャンネルです。

塾長の岡井さんは元騎手見習いでありながら馬主という異色のキャリアを誇る人で、全国の競馬場や馬産地を毎日のように飛び回っているベテランです。馬を見る目は当然ピカイチで、的確な予想が人気のチャンネルとして買い目の馬をズバリと紹介してくれています

岡井さんが出ていない回も編集長の方がレース展開や買い目のアドバイスなどを丁寧に行っていますので、UMAJINが好きな方はもちろん、競馬歴が長い実績がある方の予想を見たいという方におすすめです。

チャンネル登録者数は4万人ですが、動画はコンスタントに2万~4万回を出しているので固定のファンは多くいます。

競馬界のTKG【穴馬探しお手伝いします】

競馬界のTKG【穴馬探しお手伝いします】

堅い競馬には興味がないという方におすすめのYouTubeチャンネルが『競馬界のTKG【穴馬探しお手伝いします】』です。

このチャンネルのコンセプトは「妙味のある馬を発見すること」です。強い馬を紹介するのではなく、儲かる馬を見つけることに特化しているため、穴馬を当てて一攫千金狙いが好きという方におすすめです。

穴馬を狙うと的中率は下がるものの、一撃の収入が大きいのでうまく立ち回れば回収率は上がります。登録者数は5万人を超えており、毎週重賞レース前に動画を公開しています。さらにコンスタントに2万から3万回の視聴回数がありますので、固定ファンも多くいるのがわかります。

動画だけではなくオンラインサロン、LINE、Twitterなどでも情報を提供していますので、穴馬探しが好きという方はぜひチェックしてください。

動画内ではコースのレースポイントを解説し、この条件であれば穴馬になる可能性がある不人気の馬を紹介していきます。コンセプトが決まっているチャンネルなので、堅い馬を購入して的中率も上げたいと考えている方には不向きです。その点だけはご注意ください。

まとめ

競馬予想YouTubeは群雄割拠です。新型コロナウイルス感染拡大の影響によりさらに動画を配信する方が増えており、今ではさまざまな人が自分の考察などを提供する動画を投稿しています。

しかし、そのなかで生き残れるのは僅かです。上記で紹介したチャンネルの方は長い実績があり、コンスタントに動画が再生されている方ばかりです。

動画が見られているということは実績があることに加えて勉強になる動画を配信しているという証拠になりますので、YouTubeで競馬予想を知りたいという方はぜひ上記で紹介したチャンネルをチェックしてみてください。

この記事では紹介しきれませんでしたが、競馬予想YouTubeのなかには他にも「HM Keiba」「競馬オタク坂上明大」「大根おろし」などさまざまな有名人がいます。

もちろん好きなチャンネルの方と同じ買い目でチャレンジするのも面白いのですが、上記で紹介した動画を参考に自分の考えを融合させることでさらに回収率を上げることができるはずです。

YouTube・twitter