ニートボクロチキンの実力や収入は?人気YouTuberの実態調査

更新日:
ニートボクロチキン
YouTube・twitter

競馬系のYouTubeチャンネルの中でも、特に登録者数が多く人気のチャンネルが「ニートボクロチキン」です。

2022年8月現在24.2万人の登録者数を持つ人気チャンネルで、2人の競馬好きが、主に重賞レースの馬券勝負をする様子を公開しています。

そんなニートボクロチキンに出演中の2人に関する情報や、馬券勝負の成績、さらに年収やYouTube収益などをまとめてみました。

ニートボクロチキンチャンネルは馬券予想の参考になるのか?徹底的に調べてみました。

毎日王冠
3サイトで無料提供!

>>競馬予想サイトランキング

★競馬系ユーチューバーまとめ★

登録者数24万人超えの人気競馬系YouTuber・ニートボクロチキン

ニートボクロチキンYouTubeチャンネル

2022年8月現在、競馬系YouTubeチャンネルの中でも最高レベルの人気を誇るのが「ニートボクロチキン」チャンネルです。

登録者数は24.2万人(2022年8月現在)を数え、動画再生回数もどんどん最高記録を更新しているように、勢いもあるチャンネルとなっています。

そんなニートボクロチキンの基本情報を紹介していきましょう。

重賞を中心に馬券勝負の様子を公開

ニートボクロチキンのチャンネルでは、GⅠなど大きな重賞を中心に馬券勝負の様子を公開しているチャンネルであり、2人の競馬好きが独自の視点で勝負する様を公開しています。

時折注目レースなどでは週中の水曜日に「全頭診断」動画もアップ。この全頭診断の的確さも評判を呼んでいます。

ニートボクロチキンのメンバー

ニートボクロチキンtwitter

ニートボクロチキンTwitter(コンビ用アカウント)

ニートボクロチキンチャンネルは、特にほかのチャンネルとコラボ等をすることなく、固定された2人のメンバーが出演しています。

この2人は同じ地元出身の幼馴染。軽快なやり取りはこの長い関係性からくるものでしょう。

ではそんなメンバー2人を紹介しましょう。

サノバ〇ッチ松浦

松浦_twitter

サノバ〇ッチ松浦Twitterアカウント

非常に呼びづらいお名前ですが、もちろん〇に入るのは「ビ」です。

メンバー2名のうちサングラスをかけているのが松浦氏。動画内の情報やTwitterからの情報を加味すると、普段は電話営業の仕事をしている会社員(フリーター?)であり、競馬が趣味の20代後半の男性となります。

予想の傾向はあまり穴狙いは多くなく、比較的人気サイドに大きく張りたいタイプ。ただし的中率は高くなく、2022年の回収率は宝塚記念前の時点で8.9%となかなかな数字となっております。

しかし適当に予想しているわけではなく、それなりに筋道を通した予想であり、いつ当たってもおかしくなさそうな予想であることは間違いありません。

それでも当たらないということは、絶望的にツキがないといえるかもしれません。

ちなみに宝塚記念時点で、推定借金額は「約450万円(消費者金融などから約150万円+中井氏から約300万円)」という破滅型ギャンブラーです。

ネクロマンシー中井

中井_twitter

ネクロマンシー中井Twitterアカウント

ニートボクロチキンの回収率、的中率を支える屋台骨がこちらのネクロマンシー中井氏です。動画では眼鏡をかけている方が中井氏となります。

2022年の回収率は、宝塚記念時点で400%超え。前述の「全頭診断」もこの中井氏が担当しており、その正確さは有名競馬予想記者をはるかにしのぐレベルです。

全頭診断では、出走予定馬をS~Cの4段階で評価。各レースS評価は2頭、A評価は4頭前後、B評価が4~5頭となっています。

では2022年上半期のGⅠレースの勝ち馬とその人気、そして全頭評価の結果を紹介しましょう。

レース 1着馬 人気 全頭診断評価
大阪杯 ポタジェ 8番人気 A
桜花賞 スターズオンアース 7番人気 A
皐月賞 ジオグリフ 5番人気 A
天皇賞【春】 タイトルホルダー 2番人気 A
NHKマイルC ダノンスコーピオン 4番人気 A
ヴィクトリアマイルC ソダシ 4番人気 A
オークス スターズオンアース 3番人気 A
日本ダービー ドウデュース 3番人気 A
安田記念 ソングライン 4番人気 S
宝塚記念 タイトルホルダー 2番人気 A

全頭評価の動画公開はレースの週の水曜日が中心。つまりまだ枠順確定前はもちろん、出走馬すら確定していない段階での評価でこの実績です。

GⅠ勝ち馬はすべてA評価以上。大阪杯や桜花賞のように、人気以上に高い評価をした馬もきっちり勝ちきっています。

松浦氏とは中学生時代からの同級生であり、動画内での肩書は「プロギャンブラー」。松浦氏に300万円以上貸し付けているということも併せて考えると、ただのサラリーマンではないようにも思えます

動画内で本職には言及しておらず、プライベートは想像しづらい部分もありますが、競馬予想に関しては信頼できるだけの結果を残しています

予想スタンスは本命から大穴狙いまであらゆる馬券勝負をするタイプ。オッズに左右されず、自分の信じた馬を狙うのが基本スタンスです。

ニートボクロチキンの実力は如何に?過去の的中動画紹介

馬とお金

全頭評価動画の安定感は上でも紹介した通り。では実際に購入した馬券の結果はどうなのか?

二ートボクロチキンチャンネルが誕生した2019年以降で、特に大きな的中動画を紹介しましょう。

【2019年日本ダービー】ネクロマンシー中井99万円GET

まず最初にこの「ニートボクロチキン」のチャンネル名を世に知らしめたのがこの動画

この動画の中でネクロマンシー中井氏が購入した馬券が以下の馬券

馬券種 軸馬 相手馬 購入点数 購入金額
三連単
1頭軸マルチ
①ロジャーバローズ
(12番人気)
④サトノルークス(8番人気)
⑥サートゥルナーリア(1番人気)
⑦ダノンキングリー(3番人気)
⑬ヴェロックス(2番人気)
36点 1点500円×36点
=18,000円

12番人気1頭軸マルチということは、この12番人気が3着以内に入らないと当たらない馬券。かなりの勝負馬券です。

結果はご存じの通り12番人気ロジャーバローズが勝ち、2着ダノンキングリー、3着ヴェロックスで見事三連単19万9060円的中!500円購入だったので、99万5300円の払い戻し。この日ほかの馬券も的中させていたネクロマンシー中井氏は見事帯封をゲットしています。

動画の注目ポイントは、序盤に中井氏が「本命はロジャーバローズや!」と叫んだ瞬間の松浦氏の表情。完全にドン引きしています

もちろん松浦氏はこのレース、大本命で勝負して大敗しています。

【2019年有馬記念】サノバ〇ッチ松浦116万円GET

とりあえず予想はすべて外れると思われがちな松浦氏ですが、最大の見せ場となったのが2019年の有馬記念。何はともあれ松浦氏が購入した馬券を紹介しましょう。

馬券種 軸馬 相手馬 購入点数 購入金額
単勝 ⑥リスグラシュー
(2番人気)
  1点 82,300円
馬単 ⑥リスグラシュー
(2番人気)
⑨アーモンドアイ(1番人気)
⑩サートゥルナーリア(3番人気)
2点 1点10,000円×2点
=20,000円

この大一番で松浦氏は、財布に入っていた53,200円の全財産に加え、「秘技・ファイナルア〇ミング(まぁ、ご想像の通りア〇ムからキャッシングで借りるだけです)」を繰り出し、合計103,200円を賭ける大勝負に出ます。

結果はこちらもご存じの通り、引退レースをリスグラシューが勝利で飾り、2着にはこの年無敗で皐月賞を制した3歳馬・サートゥルナーリアが入り見事的中!

単勝670円、馬単6,130円をそれぞれ的中させ、払戻合計金額は557,440円+613,000円の117万440円。見事帯封を仕留めてみせました。

動画の注目ポイントは最初の部分。「全財産、全財産、全財産……」しか呟かない松浦氏に的確なツッコミを入れ続ける中井氏ではないでしょうか。

【2022年大阪杯】ネクロマンシー中井176万円GET

久々に大物を的中させたのが2022年の大阪杯

1番人気は前年皐月賞、天皇賞・秋、有馬記念とGⅠを3勝したエフフォーリア。

2番人気に前走金鯱賞を逃げ切り1勝条件から5連勝で重賞勝ち馬の仲間入りを果たしたジャックドール。

そして3番人気には前年のこのレース勝ち馬レイパパレが支持されたレースで、中井氏が見事な予想を見せます

馬券種 軸馬 相手馬 購入点数 購入金額
単勝 ⑧ポタジェ
(8番人気)
  1点 30,000円

中井氏の勝負馬券は8番人気ポタジェの単勝一点勝負中井氏のすごいところは、購入金額に無茶がないということ。

YouTube動画ではしばしばみられますが、一般人が到底賭けることができないような大金を1点に賭けて帯封をゲットするような動画。しかしそんな動画には現実味がありませんし、なかなか参考にしにくいものです。

しかしGⅠレースで30,000円なら一般の方でも賭けられないこともない金額。これで帯封を取るのだから立派です。

結果はご存じの通り、ポタジェが見事に勝ち、単勝配当は5,870円。中井氏の払い戻しは1,761,000円でした。

動画の注目ポイントはレース終了直後。的中した中井氏が興奮するのは当然ですが、それ以上に興奮した松浦氏が「猿」になる瞬間でしょうか。

ニートボクロチキンの年収

記入された競馬のマークカードと札束

時折びっくりするような的中を見せてくれるニートボクロチキンの2人。正直中井氏に関しては私生活に関する情報が少なく、どの程度の年収を得ているのか全く想像がつきません

しかし、松浦氏の年収に関してはいろいろなアプローチで想像することは可能です。

非常に勝手な推測ではありますが、松浦氏の年収を推測していきたいと思います。

サノバ〇ッチ松浦の借金から推測

まず注目したいのは、松浦氏の借金の金額。

借金総額は450万円前後とかなりの金額になっていますが、ポイントは中井氏以外からの借金に関してです。

動画を観ていると、消費者金融等から総額150万円ほど借り入れがある松浦氏。この金額にヒントがありそうです。

2022年現在、日本の金融業界には「総量規制」という考え方があります。これは、マイカーローンやマイホームローンなど、一部使い道がハッキリとしている商品を除くフリーローンに関しては、借り入れる方の年収の1/3以上貸し付けてはいけないというもの

つまり松浦氏の年収は、消費者金融等から借り入れている総額の3倍以上であるということ。分かりやすく言えば450万円以上であるということになります。

しかし、ここで気になるのが松浦氏の日常の仕事に関して。松浦氏は動画内で「電話営業の仕事をしている」と公表しています。さらに日常の通勤風景なども動画にアップしていますが、その姿にちょっとひっかかる部分が。

電話営業ですから問題ないといえば問題ないのですが、出勤姿が白Tシャツにサングラスというのがどうにも気になります。

もちろん動画のイメージを守るためであり、その後スーツに着替えて出勤したのかもしれませんが、そもそも電話営業の仕事も正社員ではなくアルバイトの可能性があります。

もっと言ってしまえば、動画内のキャラクター設定として電話営業をしていることにしているだけで、定職に就いていない可能性もあります。

いずれにせよ、消費者金融等に借金をした時点では、450万円程度の年収があった可能性は高いかと思います。

YouTubeの収益推測

ニートボクロチキン収益

YouTubeからの収入に関しても推測しておきましょう。

YouTubeでの広告収入に関しては、チャンネル登録者数と動画再生回数で大まかな推測ができます

YouTube収益を推測するサイト「Tuberch」によると、ニートボクロチキンチャンネルの推定年収はおよそ245万円。それなりに収支は出ているようです。

推定450~500万円前後

Cost, expense calculation or finance and investment concept, whi

いろいろな情報を基に、勝手な推測をさせてもらえば、松浦氏の推定年収は450~500万円程度と思われます。

まず仕事に関してですが、恐らくアルバイト契約の電話営業ではないでしょうか。電話営業には歩合給が大きな仕事もあり、仕事の成果次第ではアルバイトでもかなり稼げる仕事はあります

松浦氏は動画内でも見せている通り、話し方がハキハキしており、しかもユーモアセンスもあります。いかにも電話営業に強そうなキャラクターで、本気で仕事をすれば、それなりの成績を残していてもおかしくありません

借金総額から考えても、電話営業で年400万円前後の収入があり、さらにYouTubeチャンネルの収益の半額ほどが収入として上乗せされていれば、年100万円前後。合計した年収は450~500万円程度になるかと思います。

それだけ年収があれば、借金返済も少しずつ進みそうですが……。

進まないのが松浦氏らしさといえるかもしれません。

ニートボクロチキンおすすめ動画3選

3

おすすめ動画は上記の帯的中動画のほかにもあります。

動画再生回数の多い動画3つ紹介しましょう。

おすすめその① 宝塚記念2022全頭診断【再生回数49万回】

2022年現在、ニートボクロチキンチャンネルでもっとも再生回数が多いのがこの動画。2022年の大阪杯的中で人気が一気に上昇したのか、2022年上半期の予想動画は総じて高い再生数をマークしています。

ちなみに出走18頭の人気と着順、そして全頭診断の結果を紹介しておきましょう。

評価 馬名 人気 着順
S ディープボンド 3番人気 4着
ヒシイグアス 5番人気 2着
A エフフォーリア 1番人気 6着
オーソリティ 発走除外
タイトルホルダー 2番人気 1着
パンサラッサ 6番人気 8着
B アリーヴォ 7番人気 14着
ウインマリリン 9番人気 7着
デアリングタクト 4番人気 3着
ヒートオンビート 除外
ポタジェ 8番人気 11着
ステイフーリッシュ 10番人気 9着
C マイネルファンロン 14番人気 5着
ギベオン 17番人気 10着
グロリアムンディ 13番人気 12着
メロディレーン 16番人気 13着
アイアンバローズ 15番人気 15着
アフリカンゴールド 12番人気 16着
キングオブコージ 11番人気 17着

ご覧の通り高く評価した馬は総じて好結果を残しています。3着以内に入った馬はすべてB評価以上。S評価かA評価から軸馬を選び、B評価まで連下と考えれば、実際の予想にも転用できるでしょう。

全頭診断の動画はすべてそうですが、とにかく中井氏の解説が分かりやすいのがおすすめのポイント。前走の走り、1週前追切、ローテーションなどからしっかり評価し、しかも結果を残しているので予想の参考にできます

ただ、「印ボケ」に関してはややスベり気味なのであまり参考にしないように……。

おすすめその② 宝塚記念2022予想【再生回数48万回】

続いて再生回数が多いのが、その宝塚記念の予想を発表した動画

中井氏は全頭評価でS評価をしたヒシイグアス(5番人気)を本命に、松浦氏は帯封を狙ってパンサラッサ(6番人気)で果敢に勝負を宣言します。

動画の注目ポイントは、松浦氏の予想に中井氏が出資をするかどうかの場面。お笑い的にいえば、非常にしっかりフリを利かせて落としております

中井氏の予想まではレース予想の参考に、松浦氏の予想からは娯楽番組として楽しみましょう

おすすめその③ 桜花賞2022予想【再生回数45万回】

大阪杯で単勝1点勝負で176万円をGETした翌週の桜花賞予想は大きな注目を集めました

そんな桜花賞予想は残念ながら2人ともハズレ。しかし相変わらず中井氏はしっかりとした予想理論を見せています

この予想動画で、ニートボクロチキンの予想動画のパターンを確認しておきましょう。

開幕最速の松浦氏本命発表(この動画では0.42秒)
・中井氏、「今回は堅い予想ですみません」の前フリからの大穴指名
・松浦氏のまじめな展開予想からのサイン馬券発表

概ね予想動画はこの流れで進みます。いずれにせよしっかり前フリをしてから落とす様は、さながら芸人さんのトークのようです。

無料で楽しむ!儲かる!抑えておきたい3つのサイト

無料

なんだかんだで皆さん無料でおいしい予想を見たいものですよね!

無料で精度の高い予想が得られるならそれに越したことはありません!

そこで今回は当サイトがおすすめする無料で精度の高い予想を提供していくれる3つのサイトを紹介していきます!

    ■無料で勝負できるサイト
  1. ウマくる
  2. スマート万馬券
  3. 横綱ダービー

無料予想NO.1:「ウマくる」

ウマくる

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 無料情報のバランス!
  • 有料情報の安定感!
  • オッズを担保した的中率!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド
予算 フリー
平均回収率 2010%
平均的中率 82%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

開催日 2022/07/02
レース名 福島9R(ワイド1頭5頭流し)
実績 7,350円:的中
今すぐ無料予想ゲット

無料予想NO.2:「穴党ピカイチ」

競馬予想サイト 穴党ピカイチ

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 毎月の的中本数が100本を越えるペース
  • 買い目は最小4点!
  • 業界トップレベルの多彩な情報ルート!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド
予算 フリー
平均回収率 1937%
平均的中率 78%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

買い目
開催日 2022/08/21
レース名 札幌11R(三連複5頭BOX)
実績 41,900円:的中
今すぐ無料予想ゲット

無料予想NO.3:「横綱ダービー」

横綱ダービー 競馬予想サイト

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 初心者でも稼げる仕組み!
  • 練られたシステムにより無料は高的中率!
  • ワンツーマンでの徹底サポート!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド・三連複etc
予算 フリー
平均回収率 1876%
平均的中率 87%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

買い目
開催日 2022/07/09
レース名 福島1R(ワイド)
実績 7,500円:的中
今すぐ無料予想ゲット

まとめ

ニートボクロチキンチャンネルを見た個人的な感想は、とにかく楽しい動画であるということです。

中井氏がしっかりと予想し、松浦氏が適度にボケる。さらに時によってはボケとツッコミを入れ替えながら、仲のいいお兄ちゃん2人組が、競馬を楽しんでいる様子に好感が持てます

中井氏の予想にはしっかりとした理論もあり、非常に分かりやすく解説してくれています。そのうえで結果も残しているように、一聴の価値ありといえるでしょう。

予想の参考にしたいときは全頭診断や予想動画、ただただ仲良しコンビのやり取りを見て笑いたいときは馬券勝負動画を観て楽しみましょう

▼よく当たる競馬予想サイトランキング15選はコチラ▼

この記事の監修者

後藤孝男

後藤孝男(ごとう・たかお)

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

監修者プロフィールを見る
YouTube・twitter