みんなのkeibaの出演者・予想家一覧!一番当たるのは誰?

投稿日:2019年7月17日
最終更新日:
みんなの競馬 予想

みんなのKEIBAという競馬番組をご存知でしょうか。みんなのKEIBA(みんなのケイバ)とはフジテレビが制作しているテレビ番組で2010年1月10日から東日本・北日本と沖縄県のフジネットワーク加盟局で毎週日曜日の15時から16時に放送されている競馬中継番組のことです。(GIレースの日は放送時間が拡大される場合もある)関東で開催している競馬場から生放送されており、競馬場に行くことが出来ない人もテレビの前で気軽に競馬のレースを楽しむことが出来ます。今回はそんなみんなのKEIBAの出演者や予想家について、そして誰が一番馬券予想を的中させているのかということについてご紹介させていただきたいと思います。

みんなのKEIBAとは

みんなのKEIBAとは

上でも簡単にご紹介させていただきましたが、「みんなのKEIBA」とはフジテレビで毎週日曜日に放送されている競馬中継番組のことです。2010年1月10日から開始となったこの「みんなのKEIBA」ですが、それ以前は「みんなのケイバ」という番組名で2008年1月6日から2009年12月27日まで放送されていました。

「みんなのケイバ」

みんなのケイバ

「みんなのKEIBA」の前身となる「みんなのケイバ」は同じくフジテレビで毎週日曜午後に放送されており、2008年1月6日から2009年12月27日まで放送されていました。ナビゲーターは元男子バレーボール日本代表選手でスポーツ解説者の川合俊一さん、タレントのほしのあきさん。解説者としては現在放送中の「みんなのKEIBA」でもおなじみの井崎脩五郎さん、元JRA騎手の細江純子さんが出演。ゲスト解説者としては小島太調教師、岡部幸雄元騎手、上原博之調教師、的場均調教師らが登場していました。

まだ競馬を始めたばかりの初心者に競馬の楽しさを伝えつつ、スポーツ中継の醍醐味の伝統を守りながら新しいコンセプトでの競馬中継を目指す。そしてさらに「みんなのケイバ」の前身番組の「スーパー競馬」時代よりも予想をグレードアップさせ経験者も初心者も一緒に楽しめる番組作りを進める…こんなコンセプトで制作されたのが「みんなのケイバ」です。スーパー競馬時代に比べるとより多くの有名な芸能人をゲストに迎えており、初心者や競馬を知らない人にも競馬を知ってもらおうと考えてこのように芸能人のゲストを増やしたのではないでしょうか。「みんなのケイバ」には木下優樹菜、おぎやはぎ、DAIGO、エド・はるみ、小池徹平、大泉洋、佐藤浩市など各界の競馬通の著名人がゲストとして出演しています。

「スーパー競馬」

スーパー競馬

そしてこの「みんなのケイバ」の前身となるのが「スーパー競馬」という番組です。「スーパー競馬」は東日本と沖縄県のFNS系列局で1987年4月5日から2007年12月23日まで毎週日曜日に放送されていた中央競馬の中継番組となっています。前身番組は「チャレンジ・ザ・競馬」。チャレンジ・ザ・競馬の時代はクイズバラエティー形式を取っていましたが、競馬中継の原点であるレースをメインに見せることにしたのがこのスーパー競馬。東京競馬場、中山競馬場の準メインレースとメインレースと関西、裏開催、北海道のメインレースを中継し、メインレースではパドック解説、レース回顧、勝利騎手インタビューについても放送していました。

番組後期には競馬初心者の女性タレントをアシスタントや司会に多く起用するという試みも。なんと言ってもこの「スーパー競馬」と言えば大川慶次郎さんではないでしょうか。大川慶次郎さんは前々番組である「競馬中継」、前番組の「チャレンジ・ザ・競馬」から続投しパドック解説とメインレースの実況席解説を担当。大川慶次郎さんといえば競馬ファンなら知らない人はいない「競馬の神様」として有名な方です。通算4度パーフェクト予想を達成(1日の全レースの連複を当てること)している物凄い予想家でもあります。ちなみに大川慶次郎さんはマイルチャンピオンシップ南部杯のイベントに出演した際、井崎脩五郎さんと予想に関して言い合いになり、なんとテレビ局が放送打ち切りにしたという逸話も。一体どんな言い合いになったのか気になりますよね。

「チャレンジ・ザ・競馬」

チャレンジ・ザ・競馬

「スーパー競馬」の前身となっているのが「チャレンジ・ザ・競馬」です。フジテレビで毎週日曜日15時から16時、1985年6月16日から1987年3月29日まで放送されていました。フジテレビは1959年にフジテレビが開局した当時から競馬中継を放送してきていましたが、1980年代に入るとそれまでレース実況が中心だった放送内容を変更し、馬券予想を中心とした放送内容に転換。「クイズダービー」のようなパネラー席が作られ、5名のパネラーが予想を展開。1開催累計50万点を獲得したパネラーにヨーロッパ競馬観戦旅行を贈呈するなどクイズ番組のような内容でしたが、「競馬番組だというのに馬がなかなか映らない」「常に競馬場を中心に置いて放送すべき」という意見も入っていたようです。この意見が多かったことから「スーパー競馬」ではクイズ形式が撤廃されることとなったのでしょう。確かに競馬を見たいのに馬があまり映らないのでは意味がありませんよね。

みんなのKEIBAの出演者一覧

みんなのKEIBAの出演者一覧

現在放送中の「みんなのKEIBA」では番組MCとして佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)さん、堤礼実(フジテレビアナウンサー)さん、そしてDAIGO(歌手・タレント)さんが活躍しています。

そして解説者には前身番組からも活躍している井崎脩五郎さん、そして予想が当たると話題の元JRA騎手・細江純子さん。ゲスト解説者としては元騎手の岡部幸雄さん、安藤勝己さんらが不定期で登場しています。

不定期で登場するコーナーゲストとしてはAKB48の小嶋陽菜さん、乃木坂46の白石麻衣さん、安田美沙子さん、橋本マナミさん、井森美幸さんら女性ゲストの他、ジャニーズJr.の高田翔さん、お笑い芸人のカンニング竹山さんなど様々なゲストが登場しています。実況は現在では青嶋達也さん、福原直英さん、倉田大誠さん、立本信吾さん、谷岡慎一さん、酒主義久さん、内野泰輔さん、上中勇樹さんが担当しています。過去には小野浩慈さん、三宅正治さん、塩原恒夫さん、吉田伸男さん、福永一茂さん、長谷川豊さんが過去に実況を担当していました。

みんなのKEIBAの予想家一覧

みんなのKEIBAの予想家一覧

プロの馬券予想家としては解説の井崎脩五郎さん、そして元騎手の細江純子さん、そして更にトラックマンである競馬エイトの松本ヒロシさん、サンケイスポーツの板津雄志さんが2016年から不定期で出演し予想をしています。

予想家その1「井崎脩五郎」

井崎脩五郎

みんなのKEIBAの名物予想家とも言われるのが井崎脩五郎さんです。競馬評論家、コメンテーター。1970年に株式会社ホースニュースで競馬専門紙記者となると1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者として出演。そして現在も「みんなのKEIBA」で活躍し、明るくユニークな性格で番組を盛り上げています。

井崎脩五郎さんが競馬にハマったきっかけは、大学時代に人に勧められて買った初めての馬券が的中したことから。ビギナーズラックで競馬にのめり込み、そして現在も競馬関連の仕事をしているなんて凄いですよね。井崎脩五郎さんは大学の学費を全額馬券にブチ込んだという伝説も残しています。

「スーパー競馬」時代では30連敗を記録。その記念としてくす玉が割られるほどだったそうです。馬名や枠連の数字やサインに関する造詣も深い井崎脩五郎さんはデータ以外にもこのようなサインで予想することも多くあります。ユニークなキャラクターとは裏腹に、公平な予想のために調教師や騎手など、競馬関係者の友人は作らないようにしているなどストイックな一面もあります。

予想家その2「細江純子」

細江純子

JRAの元騎手である細江純子さんは1996年、JRA初の女性騎手として牧原由貴子さん、田村真来さんらとともに騎手デビューを果たしました。通算成績は 493戦14勝。1999年には日本女性騎手として初めての海外競馬(シンガポール)での勝利を挙げたものの、重賞制覇は出来ないまま怪我のため引退。その後は武豊騎手の助言をきっかけに競馬評論家、解説者として活躍。テレビ出演の他、雑誌や新聞で執筆活動を行っています。

予想家その3「松本ヒロシ」

松本ヒロシ

松本ヒロシさんは競馬エイトに所属しているトラックマン(記者)です。競馬だけでなく野球も好きで、お父さんの影響で阪神タイガースの大ファンなんだとか。「ヒロシが勝たせます」というコラムを連載。2度の大学受験失敗後の浪人中に新聞奨学生として仕事をしながら次の受験に向けて勉強していた松本ヒロシさんでしたが、その間に酒と競馬を覚えてしまいます。ほとんど勉強はしていなかったそうですが見事合格。しかし、競馬への情熱は消えることなく、その後、サンケイスポーツ記者である佐藤洋一郎さんと出会ったことがきっかけになって競馬エイトでバイトをすることになり、大学を中退。

予想スタイルについては「的中率よりも回収率」を信条としており、基本的に攻めで、どんな人気馬でも過剰人気になりそうな場合は印を落とすことも。「みんなのKEIBA」では毎週レギュラー出演だったものの、徐々に他の実況席解説者も登場することになり、以前より出演頻度は減っています。

回収率が最も高いみんなのKEIBAの予想家は?

回収率が最も高いみんなのKEIBAの予想家は?

気になる回収率が最も高い「みんなのKEIBA」の予想家についてですが、ある期間の回収率は以下のようになっています。

  • 井崎脩五郎さん…GⅠ複勝回収率75%(2013年)
  • 細江純子さん …年間回収率136.6%(2008年)
  • 松本ヒロシさん…GⅠ複勝回収率46%(2013年)

その時によっても変わるようですが、元騎手の細江純子さんの予想は当たると視聴者の間では話題になっているようです。番組では井崎脩五郎さんと細江純子さんの馬券予想対決も見ものの一つとなっています。

まとめ

みんなのKEIBAについてや出演者・予想家について如何でしたでしょうか?自宅に居ながらしてのんびり楽しむことができるみんなのKEIBAは前身番組を含めるとかなり歴史の長い番組です。

明るく楽しい雰囲気で競馬中継を見ながら予想も楽しむことが出来ますよ。