地方競馬はネット購入で楽しむ!4大サイトから自分に合ったサイトを見つけよう!

更新日:
地方競馬 ネット購入
地方競馬予想

地方競馬を購入する方法は?
ネット購入ってどこに登録すればいいの?

2022年現在、地方競馬の馬券購入の9割以上がネット購入であるとも言われています。

これだけ根付いたネット購入ですが、まだ経験したことがないという方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの記事では、地方競馬の馬券を購入できる4つのサイトを紹介

それぞれのサイトのメリットやデメリットなども合わせて掲載しますので、まずはご自身に合ったサイトを見つけましょう。

未経験の方には面倒くさそうなネット購入ですが、どのサイトも比較的簡単な登録方法ですぐに馬券購入ができます

自分に合ったサイトに登録し、毎日日本のどこかで行われている地方競馬を楽しみましょう

毎日王冠
3サイトで無料提供!

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!

地方競馬の購入方法

競馬予想

★地方競馬の馬券購入方法

  • 開催競馬場に行って購入する
  • 場外馬券場で購入する
  • インターネット購入サイトを利用する

地方競馬の馬券を購入する方法は、基本的には中央競馬と同様です。

開催を行っている競馬場に行くか、場外馬券場を利用するか、インターネットの馬券購入サイトを利用するかの3つの方法になります。

それぞれの特徴やメリット・デメリットなどに簡単に触れていきましょう。

開催競馬場で購入

佐賀競馬場007

もっともシンプルな購入方法は開催競馬場でレースを観戦しながら購入するという方法です。

競馬場で馬券を購入するメリットは、なんといっても目の前で迫力十分なレースを、ライブ観戦できるということ。

近年はインターネット投票が中心となりつつあり、馬券は買ったことがあるけど、競馬場には行ったことがないという方も増えているようです。

目の前で馬体重500kg前後のサラブレッドが全速力で駆け抜ける様は迫力十分

まだライブ観戦未経験の方は、ぜひ時間を作って観戦に行くことをおすすめします。

反対にデメリットは、そもそも近隣に競馬場がないという方が多いということ。

地方競馬は全国に15ヶ所。中央競馬を含めても競馬場の数は25ヶ所です。

25ヶ所と聞くとかなりあるようにも聞こえますが、競馬場のある都道府県で数えるとわずか16都道府県。北海道や南関東、兵庫県などに競馬場は集中しており、多くの方は近所に競馬場がないということになります。

現地に行くのが難しい以上、ほかの方法で馬券を購入するしかありません

場外馬券場で購入

オフト後楽園

地方競馬場にも場外馬券場があり、この場外馬券場でも馬券を購入することが可能です。

場外馬券場で購入するメリットは、馬券を購入するための専門施設のため、ライブ映像が楽しめたり、馬券購入に必要な競馬新聞なども販売していることでしょう。

競馬場に行くのと非常に近い条件で馬券を購入できます。

デメリットはやはり設置場所に限りがあるということ。

地方競馬の場外馬券場は、多くの場合競馬場がある周辺都市に限られます。

どの都道府県にもあるというわけではありませんので、競馬場に直接行く場合と同様、利用できる方が非常に限定されているというデメリットがあります。

インターネットで購入

PC操作

2022年現在、特に地方競馬の馬券購入の中心はインターネット購入になっています

インターネットを経由して馬券を購入できるようになったのは2000年代前半頃から。

最初はJRAの馬券が購入できるようになり、その後各地方競馬場の馬券も、徐々にインターネット購入ができるようになりました

インターネットで馬券を購入するメリットとデメリットに関しては、次の項で詳しく説明していきましょう。

インターネット購入のメリット・デメリット

メリットデメリット

インターネット購入は、地方競馬の馬券購入ができるサイトに登録し、そのサイトから馬券を購入するという方法

現在地方競馬の馬券を買う中心的な方法であり、このインターネット購入の普及により、全国各地の地方競馬場は売り上げを大きく伸ばしています

では、そのインターネット購入のメリットとデメリットを解説していきましょう。

メリット・日本全国どこからでも買える

日本地図

何よりのメリットは、日本全国どこからでも馬券が購入できるということ。

地方競馬の馬券を購入するときに、最大のネックとなるのが、その競馬場や競馬場周辺にある場外馬券場に行かなければ馬券が購入できないということでした。

しかしインターネット購入では、スマホやPCがあれば、どこからでも購入が可能です。

さらに、購入に必要なレースの情報も、購入サイトで見ることができますので、地方競馬の専門紙などを手に入れる必要もありません

デメリット・どのサイトを選んでいいのか分からない

難しい

デメリットを考えると、地方競馬の馬券を購入する場合、複数の購入サイトが存在するという点でしょう。

JRAの馬券をインターネット購入する場合は、基本的に「即PAT」一択です。

これは、JRAが全国10の競馬場で行われるすべてのレースの主催者だからできること。即PAT自体もJRAが運営管理を行っているサイトですので、ほかのサイトが入り込む余地もありません

一方地方競馬場は、それぞれの競馬場のある自治体が主催者となります。つまり全国15の地方競馬場で、それぞれ主催者が違うということになり、一括で馬券購入サイトを運営管理するのが難しくなります

そこで地方競馬場は、外部の馬券購入サイトと契約し、自分の競馬場の馬券販売を委託しています。そのため複数のサイトが存在し、それぞれメリット・デメリットがあるため、どのサイトを選ぶのが良いかが難しいという状況になります。

反対に言えば各サイトの特徴を知れば、自分に合ったサイトが見つかるということ

そこでここからは各インターネット購入サイトの特徴やメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

インターネット購入4大サイト

4

★地方競馬インターネット購入4大サイト

  • 即PAT
  • SPAT4
  • オッズパーク
  • 楽天競馬

地方競馬の馬券を購入できるサイトの中から特に注目すべき4つのサイトをが上記の通り。それぞれの違いを簡単に比較していきましょう。

  即PAT SPAT4 オッズパーク 楽天競馬
登録料金 入会費・年会費無料
入金方法 指定の銀行から入金
購入できる競馬場 帯広競馬場以外の14競馬場
(発売日に限定あり)
地方競馬全競馬場 南関東以外
(一部例外あり)
地方競馬全競馬場
ライブ映像配信 ナシ アリ
独自の馬券販売 ナシ アリ(SPAT4LOTO) アリ(オッズパークLOTO) ナシ

主な項目の比較は上記の表のとおり。

基本的には入会金・年会費などの諸経費・手数料は一切無料で、各サイトの指定する銀行口座さえあれば、すぐに新規登録が可能となっています。

馬券を発売する競馬場や、発売する馬券の種類、さらにライブ配信の有無などで差がありますので、どのサイトを選ぶかは、このあたりの違いで決まると考えていいでしょう。

JRAの馬券も購入可能【即PAT】

即PAT001

まずは即PATに関して詳しく紹介していきましょう。

即PATはJRAの馬券をインターネット投票できる、JRAが運営管理する投票システムです。

では、その登録方法やメリット・デメリットを確認していきましょう。

★「即PAT」詳細★

即PATの登録方法

即PAT002

即PATに登録するには、まずJRAの公式サイトで入会手続きを行う必要があります。

★登録手順

  1. 指定銀行に口座を開設する
  2. 個人情報を入力する

登録の手順は非常に簡単。

まずは指定の銀行に口座を開設します。もちろんすでに口座を持っている方は、その口座をそのまま利用することができます

銀行口座の登録が完了したら、即PATに個人情報を入力

馬券の購入は20歳以上と国の法律で決まっています。即PATに登録できるのも20歳以上となりますが、年齢の確認などは、銀行口座にある個人情報で確認が取れますので、免許証などの提示は不要です。

最後に即PATに対応している銀行を紹介しておきましょう。

即PAT対応銀行
三井住友銀行 三菱UFJ銀行 ゆうちょ銀行
りそな銀行 埼玉りそな銀行 auじぶん銀行
楽天銀行 PayPay銀行 住信SBIネット銀行

即PATから馬券を購入する際は、指定した銀行口座から即PATの口座に購入資金を移し、その資金で購入する形になります。

即PATのメリット

2022凱旋門賞

★即PATのメリット

  • JRAの馬券も買える
  • 海外のレースの馬券も買える(指定レースのみ)

即PATに加入する最大のメリットは、JRAの馬券も購入できることでしょう。

地方競馬だけではなく、JRAの馬券も楽しみたいという方は、即PATに加入しないと購入できません

即PATでJRAの馬券を購入し、他のサイトで地方競馬を購入するというのが面倒な方には大きなメリットとなるでしょう。

また、フランスで行われる凱旋門賞やアメリカで行われるブリダーズカップなど、世界的にも有名なGⅠレースを中心に海外のレースにも投票できるメリットがあります。

購入できるのは主に日本馬が出走するレース

その年によって発売レースは変更されますので、どの海外レースを購入できるかは、JRAの公式HPで確認しましょう。

2022年8月9日現在、発売が決まっている2022年の海外レースを紹介しておきます。

日程 開催国 レース名 距離 出走日本馬
3月26日 アラブ首長国連邦 ドバイゴールデンシャヒーン ダート1200m レッドルゼル(2着)
チェーンオブラブ(4着)
ドバイターフ 芝1800m パンサラッサ(2着)
ヴァンドギャルド(3着)
ドバイシーマクラシック 芝2410m シャフリヤール(1着)
オーソリティ(3着)
ユーバーレーベン(5着)
グローリーヴェイズ(8着)
ステラヴェローチェ(9着)
ドバイワールドカップ ダート2000m チュウワウィザード(3着)
5月7日 アメリカ ケンタッキーダービー ダート2000m クラウンプライド(13着)
6月15日 イギリス プリンスオブウェールズS 芝1990m シャフリヤール(4着)
8月14日 フランス ジャックルマロワ賞 芝1600m バスラットレオン
(出走予定)

即PATのデメリット

×マーク

★即PATのデメリット

  • 地方競馬を購入できる日が限定されている
  • レースのライブ映像が見られない
  • 細かなレース情報が得られない

即PATは馬券を購入することに特化したシステムです。そのため、レースの出馬表や専門家の予想といった、地方競馬のレース情報は一切提供されません。

また、レースのライブ映像の配信もなし

まさに馬券を購入するための専用システムと考えた方がいいでしょう。

また、大きな問題として、地方競馬の馬券を購入できる日が限定されていることが挙げられます。

決まった曜日が購入できないというわけではありませんが、多くの週で月曜日と金曜日は馬券の購入ができません

詳しくはJRA公式HP内の「発売レース一覧」のページで確認できますので、確認しておきましょう。

また、帯広競馬場で行われているばんえい競馬に関しては取り扱いがありません。ばんえい競馬に興味がある方にはおすすめできないサイトといえます。

地方競馬場全競馬場購入可能【SPAT4】

89_1

SPAT4」は、大井競馬場・川崎競馬場・船橋競馬場・浦和競馬場の4競馬場で構成される「南関東競馬」が運営管理を行う地方競馬投票サイトです。

運営管理は南関東競馬ですが、ばんえい競馬の帯広競馬場も含め、全国15ヶ所の競馬場で行われるすべての地方競馬レースの馬券購入が可能になっています。

★「SPAT4」詳細★

SPAT4の登録方法

SPAT4加入01

★登録手順

  1. 指定銀行に口座を開設する
  2. 個人情報を入力する

基本的な登録の方法は即PATと同様SPAT4も銀行口座の登録情報から年齢などを判断するため、身分証明書の提示は必要なく、インターネット上ですべての手続きが完了できます。

SPAT4で利用可能な銀行は以下の通りです。

SPAT4対応銀行
三井住友銀行 三菱UFJ銀行 ゆうちょ銀行
りそな銀行 埼玉りそな銀行 横浜銀行
千葉銀行 auじぶん銀行 楽天銀行
住信SBIネット銀行 PayPay銀行 イオン銀行

SPAT4のメリット

SPAT4LOTO01

★SPAT4のメリット

  • 独自の馬券「SPAT4LOTO」が買える
  • 地方競馬場の全レースが買える
  • 馬券購入でたまったポイントは現金にも交換可能

SPAT4は、サービス開始当初は南関東のみが購入できるサイトでした。その後ホッカイドウ競馬(門別競馬場)が購入できるようになり、2022年現在は全地方競馬場の全レースが購入できるようになっています

地方競馬を徹底的に楽しみたいという方にはおすすめのサイトといえるでしょう。

さらに特徴的なのが、独自の馬券が購入できるという点

SPAT4ではSPAT4LOTOとして「トリプル馬単」の馬券を購入できます

トリプル馬単詳細
対象競馬場 南関東4場・門別競馬場
最低投票単位 1口50円から
的中条件 各日後半3レースの馬単馬券を連続して的中させる
過去最高配当 45,626,033円
(2021年6月10日 大井競馬場 的中5口)

後半3レースの馬単馬券をすべて的中させる馬券で、過去最高配当は50円が4,500万円以上の払い戻しを記録しています。

通常の馬券に加え、こうした夢のある馬券も購入できるのがSPAT4の大きなメリットといえます。

また、SPAT4では馬券を購入すると、購入金額に合わせて「プレミアムポイント」が付与されます。

このプレミアムポイントはオリジナルの景品に交換できるうえ、現金としてキャッシュバックすることも可能です。

SPAT4のデメリット

SPAT4002

★SPAT4のデメリット

  • 詳細な馬柱がない
  • 専門家の予想が見られない

SPAT4を利用する上でのデメリットは、「予想をするための材料(情報)が少ない」という点が挙げられます。

出走表はありますが、前走成績などが参照できる馬柱の掲載はなく、専門家による予想も掲載されていません。

もちろんリアルタイムオッズや馬体重の情報などは入手できますが、予想をするために必要な情報がこのサイトでは入手できないというのはデメリットといえるでしょう。

他の公営競技の投票も可能【オッズパーク】

オッズパーク001

携帯電話のキャリアなどを中心に、IT業界で広く事業を展開するソフトバンクグループの完全子会社であるオッズパーク株式会社が運営するのがオッズパークです。

オッズパークの大きな特徴として、地方競馬に限らず競輪・オートレースと他の公営競技も購入できるという点があります。

広く公営競技の投票をサポートするオッズパークに関して紹介していきましょう。

★「オッズパーク」詳細★

オッズパークの登録方法

オッズパーク入会001

★登録手順

  1. 入出金方法を選ぶ
  2. 個人情報を入力する

オッズパークは即PATやSPAT4よりも多くの入出金方法が選べるという特徴があります。入出金方法によって会員は3種類に分かれますので、まずは3つの会員の特徴を紹介しましょう。

  指定銀行会員 すぐかえーる会員 市中銀行会員
利用金融機関 オッズパークが指定する金融機関 指定銀行以外の金融機関 オッズパークが指定する金融機関
申し込みに必要な書類 口座情報 口座情報+本人確認書類
入出金手数料 ナシ アリ ナシ(一部条件付きでアリ)
購入できる競技 地方競馬・競輪・オートレース・オッズパークLOTO 地方競馬
オッズパークLOTO(競馬のみ)
購入できる競馬場 南関東4場・門別競馬場以外の10競馬場 全15競馬場
(南関東・門別はダートグレードレースのみ)

表にまとめましたが、簡単に言ってしまえば、オッズパークの指定する銀行口座があれば、全競技の購入が可能、それ以外の銀行・信用金庫などの口座を利用した場合は、入出金に手数料が必要になるものの全競技の購入が可能となります。

ただしこの2つの会員に関しては、南関東・ホッカイドウ競馬の馬券は一切購入できません

市中銀行会員は、指定する銀行に「入金専用口座」と「普通口座」の2つの口座を作成する必要がありますが、他の会員では購入できない南関東・ホッカイドウ競馬のダートグレードレースが購入できるようになります。

では、オッズパークの指定する銀行と、市中銀行会員になるために指定されている銀行を紹介しておきましょう。

オッズパーク対応銀行
三井住友銀行 三菱UFJ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行
埼玉りそな銀行 横浜銀行 千葉銀行 北海道銀行
北洋銀行 七十七銀行 東邦銀行 常陽銀行
足利銀行 群馬銀行 スルガ銀行 八十二銀行
北陸銀行 十六銀行 百五銀行 京都銀行
池田泉州銀行 中国銀行 広島銀行 四国銀行
福岡銀行 西日本シティ銀行 十八親和銀行 auじぶん銀行
楽天銀行 住信SBIネット銀行 PayPay銀行 イオン銀行
市中銀行会員対応銀行
三井住友銀行 北海道銀行 北洋銀行 四国銀行

オッズパークのメリット

オッズパークLOTO001

★オッズパークのメリット

  • 独自の馬券「オッズパークLOTO」が買える
  • 競輪・オートレースにも投票できる
  • 専門家の予想が見られる

オッズパーク最大のメリットは、ほかの公営競技(競輪・オートレース)の投票も可能になるということ。地方競馬だけではなく、ほかの競技も楽しみたいという方にはおすすめのサイトとなります。

また、オッズパークでもSPAT4同様にこのサイトでしか買えない独自の馬券があります

オッズパークで購入できる馬券は「5重勝単勝式」と「7重勝単勝式」。どちらもオッズパークLOTOから購入することができます。

オッズパークLOTO詳細
  5重勝単勝式 7重勝単勝式
対象競馬場 帯広・盛岡・水沢・笠松
園田・姫路・佐賀競馬場
帯広・佐賀競馬場
最低投票単位 1口100円から
的中条件 後半5レースの勝ち馬をすべて的中 後半7レースの勝ち馬をすべて的中

5重勝単勝式はJRAの「WIN5」と同じイメージで考えていいでしょう。7重勝単勝式はさらに2レース増えて、7レースの勝ち馬を連続して的中させる必要があります

またオッズパークを利用するメリットとして、専門紙の予想印が確認できることや、専門家の予想コラムを参考にできることが挙げられます。

まだ地方競馬を買い始めて間もない方、これから楽しもうという方には、予想の参考になるでしょう。

予想の参考になる情報が手に入り、さらにオッズパークLOTOで一攫千金も狙える。それがオッズパークのメリットとなります。

オッズパークのデメリット

nankankeiba001

★オッズパークのデメリット

  • 南関東・ホッカイドウ競馬が買えない

オッズパークではレースの情報もあり、ライブ配信もある。地方競馬を購入すると考えれば十分なサービスが提供されます。

しかし大きなデメリットが、南関東とホッカイドウ競馬の馬券が購入できないことでしょう。

2か所が購入できないだけと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、南関東競馬は4つの競馬場が参加する組織。つまり全国15の競馬場の内、5つの競馬場が買えないということになります。

単純に数を計算しても1/3は買えないことになりますし、なにより地方競馬場としては大レースが多く組まれる南関東、2歳戦のクオリティが非常に高いホッカイドウ競馬が楽しめないのは大きなデメリットといえます。

馬券投票でもポイント付与【楽天競馬】

楽天競馬001

ソフトバンクグループと対をなすIT業界の最大手楽天グループが提供している地方競馬投票サイト楽天競馬です。

楽天競馬はSPAT4と同様にすべての地方競馬場の馬券が購入できる投票サービス。さらに馬券購入でも楽天ポイントが貯まるという大きな特徴があります。

★「楽天競馬」詳細★

楽天競馬の登録方法

楽天競馬入会001

★登録手順

  1. 個人情報を入力する
  2. 楽天銀行口座と紐づける

楽天競馬への登録方法は、まず楽天競馬の新規会員登録を行います

他の投票サイトが銀行口座を登録してから個人情報を入力するのに対し、楽天競馬は先に個人情報を入力してから銀行口座と紐づける形になります。

楽天競馬を利用する際、対応する金融機関は楽天銀行のみ。つまり楽天銀行の口座がないと、楽天競馬で馬券は買えないということになります。

ただし、楽天競馬の会員登録と同時に、楽天銀行に口座開設することも可能ですので、口座を持っていないという方も安心して申し込みは可能です。

楽天競馬のメリット

楽天競馬ポイント大盛り001

★楽天競馬のメリット

  • 全地方競馬場の全レースを購入できる
  • 専門家の予想が見られる
  • 馬券購入で楽天ポイント付与

楽天競馬を選ぶメリットは、なんといってもすべての地方競馬場のすべてのレースが購入できるということ。この条件を満たしているのはSPAT4と楽天競馬のみです。

また、楽天競馬でもオッズパーク同様に専門家の予想を閲覧することができ、予想の参考にすることが可能。地方競馬初心者でも安心して楽しむことが可能です。

普段楽天市場をよく利用する方などに大きなメリットとなるのは、馬券の購入代金にも楽天ポイントが付与されるということ。

地方競馬を楽しんでいるだけでポイントが増えていくのは大きなメリットといえます。

楽天競馬のデメリット

楽天銀行001

★楽天競馬のデメリット

  • 楽天銀行しか利用できない

楽天競馬の利用に関して、デメリットらしいデメリットはありません

予想家の予想も見られますし、馬柱も確認できます。レースのライブ配信も行っており、地方競馬を購入するには十分な情報が得られるサイトです。

あえてデメリットを指摘するとすれば、楽天銀行しか対応銀行がないということでしょうか。

楽天競馬で馬券を買うために、新たな口座を開設し、その口座に軍資金を入力しておく必要があります。

地方競馬はネットで購入するのがおすすめ!

PC&SP

地方競馬の馬券を購入できる4つのサイトを紹介してきました。

結論から言えば、地方競馬はネットで購入するのがおすすめです。

もっと細かく言えば、ネットで購入できるように準備しておくことが重要とも言えます。

地方競馬場は全国に15ヶ所。その場所は限られており、いつでも気軽に競馬場に行ける方もいれば、そうではない方もいらっしゃるでしょう。

こうした居住地による条件を無視して地方競馬を楽しめるのがネット投票です。

また、たとえ競馬場に観戦に行っても、例えばダートグレード競走など大レースの日は券売機が混みあうことも。そんなときは競馬場にいながらネットで馬券を購入すれば、無駄に券売機の前で待つ必要もなくなります。

どのサイトを利用するのがいいかは個人差がありますので、それぞれ自分に合ったサイトを利用しましょう

無料で地方競馬予想が貰えるおすすめサイトTOP3

地方

皆さんは地方競馬予想をどこでゲットしていますか?

自分で予想するのも競馬予想の醍醐味ではありますが…競馬のプロの予想を参考にしてみるのも一つの攻略方法と言えるのではないでしょうか!!

今回は地方競馬を予想する上で参考になる優良予想サイトを3つ選抜いたしました!

どのサイトもそれぞれの特性があり、自身の地方競馬予想におけるスタイルに合わせて選べるよう振るいにかけました!

3つ共に登録は無料&予想無料とお試しでも遊べます!

おもいで競馬 117万8760円的中!
競馬with 174万8780円的中!
令和ケイバ 103万2150円的中!

地方競馬NO.1:「おもいで競馬」

おもいで競馬 競馬予想サイト

競馬予想サイト「おもいで競馬」のおすすめポイントと詳細

おもいで競馬は365日毎日、予想が貰えるので自身のペースに合わせて楽しむことができます!

お手軽に利用できるというメリットがありながら、おもいで競馬の検証段階では的中率100%!100万円越えの配当を獲得!という結果を叩き出しまた。

お手軽に毎日、高配当・高的中を狙いたいユーザーにピッタリな競馬予想サイトです!

今すぐ無料予想ゲット
初回料金 9,800円
初回平均獲得額 50,000円
平均回収率 510%
平均的中率 73%
365日稼げるチャンスが欲しい」方はおもいで競馬がオススメです。
今すぐ無料予想ゲット

地方競馬NO.2:「競馬with」

競馬予想サイト 競馬with

競馬withは初心者でも当たる・勝てる予想を提供!!

新しいサイトながら精査した専属馬券師50名以上を抱え、厳選した予想のみを提供している!

無料で利用できるコンテンツも多く、初心者が初めて使う競馬予想サイトとして超優良なサイトといえます!

今すぐ無料予想ゲット
初回料金 24,800円
初回平均獲得額 557,200円
平均回収率 4520%
平均的中率 87%
初心者でまずは稼ぎたい!当てたい!」を求めているという方は競馬withのご利用をオススメします。
今すぐ無料予想ゲット

地方競馬NO.3:「令和ケイバ」

令和ケイバ

令和ケイバの特筆すべきは「南関競馬の無料情報」「有料情報の回収率」です!

高配当をウリにしている競馬予想サイトは他にもありますが、令和ケイバは「数十万円の配当が高い確率で当たる」競馬予想サイトです。

中央&地方で高配当を狙いたいユーザーにピッタリな競馬予想サイトです!

今すぐ無料予想ゲット
初回料金 9,800円
初回平均獲得額 50,000円
平均回収率 510%
平均的中率 73%

500円の馬券代で毎日地方競馬で稼ぎたい」方は令和ケイバがオススメです。

今すぐ無料予想ゲット

まとめ

オッズ

★各サイトをおすすめする方

  • 【即PAT】 → JRAを中心に楽しみ、地方競馬はたまに楽しみたい方向け
  • 【SPAT4】 → 他のサイトで地方競馬の予想材料を見つけられる方向け
  • 【オッズパーク】 → 地方競馬以外に競輪やオートレースも楽しみたい方向け
  • 【楽天競馬】 → デメリットが少なく多くの方におすすめ

インターネットで地方競馬の馬券を購入できる4つの方法を紹介してきました。

それぞれメリットやデメリットがありますが、概ね上記のようなイメージで考えれば間違いないでしょう。

特にこれから地方競馬を楽しもうという方は、楽天競馬が使いやすいでしょう

インターネット投票の手段をひとつ持っているだけで、いつでもどこでも地方競馬を楽しめるようになります

特定の金融機関に口座を開設する必要はありますが、今後長く楽しむためならさほどの手間ではありません

また、登録するだけであれば費用は一切かかりませんので、とりあえずでも登録するのがおすすめです。

⇊よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST6⇊

この記事の監修者

後藤孝男

後藤孝男(ごとう・たかお)

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

監修者プロフィールを見る
地方競馬予想