小倉競馬場の特徴・予想のコツ・アクセス・おすすめグルメ

投稿日:2019年7月23日
最終更新日:
小倉競馬場

福岡県北九州市小倉南区北方にある中央競馬を開催する小倉競馬場。小倉祇園太鼓のモニュメントが印象的で綺麗な競馬場です。

・小倉競馬場のコース特徴
・予想を的中させるためのコツ
・アクセス(バス・電車・車)
・おすすめグルメ

以上4点をコチラの記事ではご紹介していきたいと思います。小倉競馬場で馬券を的中させるためのコツから、アクセス、コースの特徴、小倉競馬場に行ったら絶対に食べたいオススメグルメまで、小倉競馬場の魅力を徹底的にご紹介していきます。

小倉競馬場概要・コースの特徴など

小倉競馬場は福岡県北九州市小倉南区北方にある中央競馬を開催する競馬場で、1931年から開場しています。2012年以降は2月(8日間)、8月上旬から9月上旬(12日間)の2回・20日間開催です。昔は夏期開催では薄暮競走を実施していましたが、現在は東日本大震災に伴う省エネ対策として中止されています。
ローカル地方競馬場の中では唯一障害専用の周回コースが設置されているのが特徴で、障害コースは馬場の中央で襷コースがX字状に交差する形態だったが、2コーナー側から4コーナーへの襷コースは長らく使用されず、1970年の馬場改修工事の際に、現在の襷コースのみの形態に変更されました。
1999年に芝生の根に直接散水する「セルシステム」(自動給水装置)を世界の競馬場で初めて採用した事でも知られています。

所在地 福岡県北九州市小倉南区北方四丁目5-1
開場 1931年
周回 右回り
入場料金 100円
開門時間 原則9時から
馬券発売 原則9時半から
公式HP http://www.jra.go.jp/facilities/race/kokura/index.html
電話番号 093-962-3236

コース概要と特徴

1615mという1周距離(Aコース使用時)は福島競馬場に次ぐ小ささです。標準的な長さと言える直線には坂は設けられていませんので、小倉競馬場は「平坦&小回り」を地でいく、いかにも地方競馬場と言える競馬場であるという事が分かります。小倉競馬場の特徴は大きく言うと2つ、
・2コーナーに小高い丘が設けられている
・コースの幅がゆったりしている
ゴールラインから2コーナーにかけて上り勾配が設けられており、ここで上ったぶんを2コーナーから向正面にかけて、さらに3コーナーから4コーナーにかけて下るというレイアウト。ちなみに高低差2.9mのダートコース(1周距離は1445.4m、直線は291.3m)も、ほぼ同じような起伏構成になっています。さらに30mという芝コースの幅員は、ローカル6場の中で中京と並びもっとも広い。この広い幅員を利用して、A、B、Cと3つのコースを使い分けることによって、馬場の傷みの分散が図られています。

・芝コース

芝コース-1
芝コース-2

引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/kokura/course/index.html

・1周距離: Aコース1615.1m, Bコース1633.9m, Cコース1652.8m(いずれも右回り)
・直線: 293m
・幅員: Aコース30m, Bコース27m, Cコース24m
・距離設定: 1000m, 1200m, 1700m(A・Bコース時のみ使用), 1800m, 2000m, 2600m
・出走可能頭数: 1000m・1800m・2600mは16頭, 1200m・2000mは18頭, 1700mは14頭(いずれもAコース使用時)

・ダートコース

ダートコース-1
ダートコース-2
引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/kokura/course/index.html

・1周距離: 1445.4m(右回り)
・直線: 291.3m
・幅員: 24m
・距離設定: 1000m, 1700m, 2400m
・出走可能頭数: 1000mのみ14頭, その他は16頭

小倉競馬場で開催されている重賞レース

地方の競馬場であるという事もあり、G1&G2は開催されておりません。しかし若い競走馬が走る新馬戦や未勝利戦が多く開催される事で有名。G3は多く開催されています。

GIII
・小倉大賞典
・小倉記念
・北九州記念
・小倉2歳ステークス
J・GIII
・小倉サマージャンプ

小倉競馬場で予想を的中させる為のコツ

小倉競馬場のレースは波乱が多いと言われています。冬場の伝統重賞レースである小倉大賞典にサマーシリーズに組み込まれている小倉記念など、波乱が多く高配当が出やすいレースが目白押しなのが小倉競馬場の特徴です。
右回りで直線が平坦な小回りコースである小倉競馬場は一体どのような馬が勝ちやすい傾向にあるのでしょうか。ここでは馬券予想的中確率をアップさせるデータを紹介していきます。

・福島競馬場を参考に先行馬が有利な芝

小倉競馬場の芝コースの直線は293メートルで福島競馬場の直線292メートルとほぼ同じです。作りも似ているので福島の結果を参考に小倉でのレース展開を予想するのが良いでしょう。馬場が荒れてくる後半は内枠が不利になってきますが、開幕週や2週目は内枠有利で逃げ馬と先行馬が圧倒的に有利です。
「小倉の短距離戦はスピード優先」と言われている程、小回りが利くカーブなのでスピード優先です。スピードを優先して良い位置につけてそのままスピードを落とさずカーブを曲がりきる力。位置取りも大切ですが、常に良い脚を活かせるスピードを持つ馬が優位に立つでしょう。
直線が短いので直線勝負にかけている差し馬や追い込み馬が飛ぶケースが多く、中距離の芝では丘越えがありますので、2コーナー付近でペースが緩むことが多いというのも覚えておきましょう。

・最も短い直線のダートは追い込み馬は厳しい

直線の長さが291メートルと最も短い直線距離のダートコース。小回りコースなのでスタートからスピードが落ちないことが多く、最初から直線コースに入るまで先頭集団にいなければ最後にまくるのは難しいでしょう。最低でも4コーナー付近までには先頭集団に混ざる位のスピードのない馬では最後の直線が短いのでまくるのは厳しいかと思います。
直線が短くさらに平坦なコースなので、先行馬がそのままトップ争いでなだれこむ展開になる事が多く、その為、内枠が有利で先行馬&逃げ切り馬が圧倒的に有利です。外枠、差込馬は圧倒的に不利になるという事を覚えておきましょう。

小倉競馬場へのアクセス方法

小倉競馬場へのアクセス方法

引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/kokura/access/

小倉駅から北九州都市モノレールで競馬場前駅下車。1999年のスタンド改築に合わせ、モノレール駅と直結する専用出入口が設けられました。
近傍にはモノレールを挟んで北九州市立大学が立地。その先には陸上自衛隊小倉駐屯地、福岡県警察本部北九州自動車運転免許試験場、北九州医療刑務所(旧小倉刑務所)があります。
福岡市内から小倉駅行き西鉄高速バス「なかたに号」で競馬場前停留所下車。北九州高速1号線北方出入口・若園出入口側。九州自動車道小倉南インターチェンジから15分(国道322号経由)。
九州自動車道小倉東インターチェンジから15分(福岡県道51号曽根鞘ヶ谷線・国道322号経由)。
競馬場周辺に有料駐車場があるほか、北九州都市モノレール企救丘駅そばの車両基地駐車場が無料開放され、小倉開催日及びGI開催日には企救丘 – 競馬場前間の片道無料切符引換券が配布されています(先着順)。

小倉競馬場のおすすめグルメ紹介

小倉競馬場のおすすめグルメ紹介

引用元:小倉競馬場グルメ

九州と言えば美味しいご飯。という訳で小倉競馬場でも美味しいグルメが多く、食に関してドライな印象がある中央競馬の中でもトップクラスの美味しい料理が多い事で知られています。小倉競馬場に行ったら絶対に食べたいおすすめグルメをここからはご紹介していきましょう。

立花のごぼう天うどん

立花のごぼう天うどん

引用元:小倉競馬場グルメ

立花は小倉競馬場の中にあるフードコートに店を構えていて、うどんを中心とした料理を提供してくれるお店です。特におすすめは「ごぼう天うどん」で、九州では比較的ポピュラーなご当地グルメ的存在。麺は柔らか目、だしはあっさりというご当地スタイルが貫かれており非常に美味であると話題です。朝でも昼でも夜でもうどんであればササっと食べられるのも嬉しい所ですよね。

カレー専門店ボントンのカツカレー

カレー専門店ボントンのカツカレー

引用元:小倉競馬場グルメ

こちらの店はカレー専門店であり、メニューはカレーとカツカレーのみというシンプルさが売り。カツカレーは650円と非常にリーズナブルで美味しいと評判です。しっかりとしたルーに肉片が混ざっているカレー。カツもしっかり入っていて、大盛りにしても650円なのでコストパフォーマンスが素晴らしいと話題の一品です。

みやじの和風ちゃんぽん

みやじの和風ちゃんぽん

引用元:小倉競馬場グルメ

「みやじ」は、焼うどんやお好み焼き、かしわおむすびなどスタンダードなメニューが多く、串などの片手で持ちながら食べられる事ができるメニューも充実しています。特に肌寒い日におすすめのメニューが和風ちゃんぽん。

まとめ

特に九州の方に愛されている小倉競馬場は、小回りが利くコースと地域密着型のようなスタンスで地域の方から愛されている競馬場です。いかにも地方競馬場のような見た目であり、小回りが利く平坦なコースは波乱が多い一方、強い馬が順当に勝つといったイメージもあり、きちんと狙い馬を絞ることで高い勝率を上げる事ができると言われています。
小倉競馬場は芝も小倉も先行有利であるとされていて、スピード勝負になりやすいと言われていますので、スタミナが多いパワータイプではなく、一瞬の瞬発力が高く小回りが利くスピードタイプの馬に注目して馬券を購入するようにしましょう。フードコートも充実していて、小倉ならではの料理から競馬場と言えばコレでしょと思うようなお手軽メニューまで豊富です。
皆さんも九州に遊びに行った際は是非小倉競馬場に寄ってみましょう。ローカル競馬場の素敵な雰囲気を楽しめるはずですよ。