高知競馬場のレースの特徴を徹底分析!5つのレース紹介と攻略ポイント解説

更新日:
高知競馬場 レース
地方競馬場高知競馬場

四国唯一の地方競馬場であり、かつては「競走馬が最後に行き着く競馬場」とも呼ばれた高知競馬場

少し前までは他地区、JRAで戦えなくなった高齢馬が移籍してくることが多く、所属馬のほとんどが高齢馬という厩舎が大半を占めました

レース全体の1着賞金も安く、馬主も2歳の新馬を預けないようになり、結果1998年度から2015年度まで17年間は新馬戦が行われなかった珍しい競馬場です。

現在はインターネット投票の効果や関係者の努力により売り上げはV字回復。2020年度には、大井競馬場、川崎競馬場、園田競馬場に続き全国4位の売り上げにまで成長しました。

そんな注目度の高い高知競馬場では、当然ながら注目を集めるレースが多数行われています

そこでこの記事では、高知競馬場で行われる注目レースを5つ厳選して紹介。その特徴や予想のコツまで徹底的に解説していきたいと思います。

人気急上昇の高知競馬場。この記事で特徴をつかみ、しっかりと勝ちを手にしていきましょう。

    ■この記事で分かるコト

  • 【高知競馬場】過去の傾向
  • 【高知競馬場】予想のコツ
  • 【高知競馬場】コース分析
関屋記念
3サイトで無料提供!!

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!これを見れば地方で勝てる!

>>高知競馬場3~4コーナーの勝負どころが面白い!3つの攻略ポイントと特徴を完全解説!!

高知競馬場5つの注目レース

高知競馬場イメージ01

    ★高知競馬場5大注目レース

  • 黒潮皐月賞(重賞)
  • 黒潮菊花賞(重賞)
  • 高知優駿【黒潮ダービー】(重賞)
  • 黒船賞(JpnⅢ)
  • だるま夕日賞(重賞)

高知競馬場では重賞に格付けを行っていません。それでも重賞ごとに歴史や注目度の違いがあります。

まずは注目すべき5レースの概要を紹介していきましょう

黒潮皐月賞

ヴェレノ

高知競馬場が開催する3歳三冠レースの第一戦。高知競馬場でデビューした馬が最初に目指す重賞ということになります。

高知新聞社協賛 黒潮皐月賞
開催日程 2022年5月1日(日)
距離 1400m
1着賞金 800万円
出走条件 3歳 定量
牡馬・騙馬56kg 牝馬54kg
高知競馬所属

黒潮皐月賞の優勝馬には、三冠レース2戦目となる「高知優駿【黒潮ダービー】」への優先出走権が付与されます

黒潮菊花賞

トーセンジェイク

高知競馬三冠レースの最終戦がこの黒潮菊花賞。例年夏の終わりに開催される名物レースとなっています。

サンケイスポーツ協賛 黒潮菊花賞
開催日程 2022年8月28日(日)
距離 1900m
1着賞金 600万円
出走条件 3歳 定量
牡馬・騙馬56kg 牝馬54kg
高知競馬所属

三冠レースの最終戦は、高知競馬所属馬による1900m戦。

1998年に高知三冠レースが現在の形に整備されてい以降、誕生した三冠馬は3頭。最後の三冠馬から13年、三冠馬は誕生していません

高知優駿【黒潮ダービー】

ガルボマンボ

高知三冠レースの2戦目であり、高知競馬場におけるダービーがこの高知優駿

1着賞金が非常に高額であり、高知競馬場でデビューした馬は、このレースを目標にしているといっても過言ではありません。

黒潮ダービー 高知優駿
開催日程 2022年6月12日(日)
距離 1900m
1着賞金 1,600万円
出走条件 3歳 定量
牡馬・騙馬56kg 牝馬54kg
全国地方交流競走
出走枠 他地区所属馬 4頭
(同一厩舎・同一馬主は2頭以下)
副賞 ダノンキングリー種付け権

他地区から参戦する馬には「重賞で5着以内」という条件があり、また開催時期は他競馬場でもダービーに類する競走が行われているため、トップクラスの参戦はそこまで多くはありません。

また、高知優駿への優先出走権が付与されるレースは複数ありますのでまとめて紹介しておきましょう。

レース名 開催日程 距離
報知新聞社杯
黒潮ジュニアチャンピオンシップ
2021年10月31日(日) 1400m
高知市長賞典
金の鞍賞
2021年12月28日(火) 1400m
楽天銀行株式会社協賛
土佐春花賞
2022年3月21日(月・祝) 1300m
高知新聞社協賛
黒潮皐月賞
2022年5月1日(日) 1400m

上記の高知競馬場で行われる重賞で優勝した馬に、高知優駿への優先出走権が付与されます。

また、この高知優駿で3着以内に入った高知競馬場所属馬には、「黒潮菊花賞」への優先出走権が付与されます。

黒船賞

テイエムサウスダン

高知競馬場で行われる唯一のダートグレード競走がこの黒船賞となります。

農林水産大臣賞典 黒船賞
開催日程 2023年3月14日(火)
距離 1400m
1着賞金 2,600万円
出走条件 4歳以上 別定
出走枠 JRA所属馬 5頭
他地区所属馬 4頭

開催時期から名古屋競馬場の「かきつばた記念(JpnⅢ・1400m)」や、浦和競馬場の「さきたま杯(JpnⅡ・1400m)」、さらに船橋競馬場の「かしわ記念(JpnⅠ・1600m)」などのダートグレード競走へのステップともなるレースで、例年多くのJRA所属馬が参戦しています。

地方所属馬には優勝馬に優先出走権が付与される、高知競馬場開催の重賞レースがあります

レース名 開催日 距離 出走条件
黒潮スプリンターズカップ 2023年1月29日(日) 1300m 全国地方交流
株式会社エフエム高知協賛
黒船賞選考競走
大高坂賞
2023年1月15日(日) 1400m 高知競馬所属
宿毛市長賞典
黒船賞選考競走
だるま夕日賞
2023年2月12日(日) 1600m

だるま夕日賞

ダノングッド

黒船賞への優先出走権がかかるレースであり、高知競馬所属のマイルが得意な馬が集まるレースとなっています。

宿毛市長賞典 黒船賞選考競走 だるま夕日賞
開催日程 2023年2月12日(日)
距離 1600m
1着賞金 800万円
出走条件 4歳以上 定量
牡馬・騙馬57kg 牝馬55kg
高知競馬所属

黒船賞のステップレースとしては、レース間隔としても理想的であり、有力馬がステップレースとして選ぶレースとなっています。

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!これを見れば地方で勝てる!

高知競馬場5つの注目レース【過去の傾向】

オッズ

注目すべき5つのレースの概要に続いては、これまでの傾向をチェックしておきましょう。

特に人気面・配当面を中心に過去の傾向をまとめていきましょう

黒潮皐月賞

黒潮皐月賞01

枠番 馬番 優勝馬 人気 騎手 厩舎
2018 4枠 4番 ヴァリヤンツリ 1番人気 西川敏 中西達
2019 6枠 6番 アルネゴー 2番人気 倉兼育 細川忠
2020 7枠 9番 レインズパワー 2番人気 倉兼育 細川忠
2021 4枠 4番 ハルノインパクト 1番人気 西川敏 宮路洋
2022 5枠 6番 ヴェレノ 5番人気 畑中信 宮川真

過去5年の結果が上記の通り。比較的人気サイドの馬が強く、過去10年を見ても、1番人気【4.2.2.2】、2番人気【4.1.2.3】と1&2番人気がしっかり結果を残しています

過去10年で1&2番人気が同時に4着以下となったのは1度だけ。素直に上位人気を軸に馬券を組み立てましょう

黒潮菊花賞

黒潮菊花賞01

枠番 馬番 優勝馬 人気 騎手 厩舎
2017 6枠 7番 モズオトコマエ 1番人気 赤岡修 宮路洋
2018 3枠 3番 アウトスタンディン 5番人気 嬉勝則 中西達
2019 3枠 3番 ナンヨーオボロヅキ 1番人気 赤岡修 雜賀正
2020 7枠 9番 フリタイム 6番人気 多田誠 工藤真
2021 6枠 8番 トーセンジェイク 3番人気 多田誠 松木啓

黒潮皐月賞と違い、比較的波乱傾向なのが黒潮菊花賞。過去10年で1番人気は【3.3.1.3】、2番人気は【4.2.1.3】と、数字だけを見ればそこまで波乱傾向に見えませんが、近年傾向が変わりつつあります。

1&2番人気の過去5年の成績に注目すると1番人気は【2.1.0.2】、2番人気は【0.2.1.2】と今一つ。双方が馬券圏外に飛んだ年が2度あり、2020年には三連単49万円超と大きく荒れました。

穴馬券を狙える重賞ですので、思い切った予想がおすすめです。

高知優駿【黒潮ダービー】

高知優駿01

枠番 馬番 優勝馬 人気 騎手 厩舎
2018 7枠 9番 スーパージェット 5番人気 山口勲(佐賀) 九日光(佐賀)
2019 8枠 12番 ナンヨーオボロヅキ 2番人気 御神本(大井) 雜賀正
2020 7枠 10番 リワードアヴァロン 5番人気 永森大 雜賀正
2021 1枠 1番 ハルノインパクト 2番人気 西川敏 宮路洋
2022 6枠 8番 ガルボマンボ 4番人気 林謙佑 細川忠

1着賞金1,600万円と高額賞金が魅力の高知優駿。全国地方交流競走となった近5年で他地区所属馬は1勝のみ。基本は高知所属馬から勝負したいレースです。

ただし人気馬の信頼度は低いので注意が必要。

過去10年で1番人気は【2.0.2.6】とかなり期待を裏切っています。2番人気が【4.3.0.3】と安定していますので軸はこちら。

2番人気から人気薄へ流して大きな配当を狙っていきましょう。

黒船賞

黒船賞01

枠番 馬番 優勝馬 人気 騎手 厩舎
2018 1枠 1番 エイシンヴァラー 9番人気 下原(姫路) 新子(園田)
2019 3枠 3番 サクセスエナジー 1番人気 松山(JRA) 北出(JRA)
2020 4枠 4番 ラプタス 5番人気 幸(JRA) 松永昌(JRA)
2021 8枠 11番 テイエムサウスダン 2番人気 岩田康(JRA) 飯田(JRA)
2022 3枠 3番 イグナイター 3番人気 田中(姫路) 新子(園田)

創設以来24回で地方馬の優勝は3度だけ。基本はJRA所属馬から勝負というレースです。

過去10年で1番人気は【3.3.0.4】とまずまずの成績。2番人気は【4.3.2.1】とほぼパーフェクトで、どちらかが必ず連対しています。

基本は上位人気のJRA所属馬から。ただし、わずか3勝の地方馬ですが、そのうち2勝は近2年ですので、地方所属馬も全く無視はしない方がいいでしょう。

だるま夕日賞

だるま夕日賞01

枠番 馬番 優勝馬 人気 騎手 厩舎
2018 3枠 3番 イッツガナハプン 3番人気 赤岡修 田中守
2019 3枠 3番 ミサイルマン 4番人気 倉兼育 別府真
2020 6枠 6番 ウォーターマーズ 3番人気 西川敏 大関吉
2021 4枠 4番 スペルマロン 1番人気 倉兼育 別府真
2022 5枠 5番 ダノングッド 1番人気 多田誠 別府真

黒船賞へのステップレースであり、多くの高知競馬所属馬が出走するレース。黒船賞の優先出走権がかかっているため、どの馬も本気度合いの高いレースとなります。

レース創設から9年の傾向を見ると、1番人気は【5.2.1.1】とほぼ完ぺきな成績。一方2番人気は【0.2.4.3】と未勝利であり、馬券を買う場合は1番人気を軸に、穴人気も押さえるようにしましょう。

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!これを見れば地方で勝てる!

高知競馬場5つの注目レース【予想のコツ】

予想印

過去の傾向からどのレースが荒れて、どのレースが堅いからお分かりいただけたかと思います。

では、その傾向に沿って、どのように狙えば的中に近づけるのか、予想のコツやポイントを紹介していきましょう。

黒潮皐月賞

ハルノインパクト

黒潮皐月賞は上位人気が安定して結果を残しているレース。

では、どのような馬が人気となり結果を残しているかというと、例年3月下旬に行われる重賞「土佐春花賞(1300m)」で結果を残している馬が人気の中心となります。

過去5年間の土佐春花賞1~3着馬の黒潮皐月賞成績を確認してみましょう。

馬名 土佐春花賞 黒潮皐月賞
人気 着順 人気 着順
2018 スターアイリス 4番人気 1着 4番人気 2着
レマンコ 5番人気 2着 2番人気 3着
ヴァリヤンツリ 1番人気 3着 1番人気 1着
2019 ナンヨーオボロツキ 1番人気 1着 1番人気 3着
コスモアニモーソ 4番人気 2着 4番人気 2着
シェナパドメ 2番人気 3着 5番人気 7着
2020 リワードアヴァロン 3番人気 1着 1番人気 3着
フルゴリラ 2番人気 2着 4番人気 2着
レインズパワー 1番人気 3着 2番人気 1着
2021 ハルノインパクト 1番人気 1着 1番人気 1着
ナムライダテン 2番人気 2着 5番人気 3着
ベアナチュナル 8番人気 3着 未出走
2022 マリンスカイ 1番人気 1着 3番人気 3着
ヴェレノ 6番人気 2着 5番人気 1着
ガルボマンボ 2番人気 3着 4番人気 4着

土佐春花賞で3着以内だった馬の、黒潮皐月賞成績は【4.3.5.2】(未出走1頭)という完璧な成績。まったく同じ3頭が、順序を入れ替えただけで1~3着を独占した年が2年もあります。

黒潮皐月賞の予想をする場合、土佐春花賞は無視できないレース。たとえ人気でも上位入線馬を中心に狙いましょう

黒潮菊花賞

フリタイム

黒潮皐月賞と違い、荒れる傾向が強い黒潮菊花賞。その大きな理由はステップレースがないことでしょう。

三冠レースの2戦目である高知優駿から中2ヶ月とあくものの、この間に3歳限定の中距離重賞が組まれておらず、黒潮菊花賞に出走する馬はいろいろなステップを踏んで出走します

また、3歳の夏は馬が急成長するシーズン。春の高知優駿まではまったく結果が出ていなかった馬でも、この黒潮菊花賞で一気に能力を発揮するケースがあります。

そこで、過去5年間で勝った、3番人気以下の3頭の前走をチェックしてみましょう。

優勝馬 人気 前走レース 距離 人気 着順 着差
2018 アウトスタンディン 5番人気 C2-4(条件戦) 1400m 3番人気 1着 0秒5
2020 フリタイム 6番人気 C2-3(条件戦) 1400m 2番人気 2着 0秒1
2021 トーセンジェイク 3番人気 C2-7(条件戦) 1300m 3番人気 1着 0秒7
               

ご覧の通り前走はすべて条件戦。しかも短距離戦に出走しています。

このうち2頭は前走を2馬身以上の圧勝で、残る1頭は僅差の2着でした。

1900m戦ということで長距離適正に目が行くところですが、穴をあけるのはこうした短距離のスピード馬

人気の盲点になっている、現在絶好調の馬を中心に思い切って狙ってみましょう。

高知優駿

アンダーザスター

高知優駿は高知競馬場で行われる2つの全国地方交流競走の1つ。予想のポイントはやはりこの全国交流という部分でしょう。

全国交流競走が少ない高知競馬場では、他地区からの出走馬が人気になりがちです

過去5年の1番人気馬を確認してみましょう。

1番人気 所属 着順 実績
2018 ヴァリヤンツリ 高知競馬場 4着 黒潮皐月賞 1着
2019 スーパージンガ 佐賀競馬場 5着 九州ダービー栄城賞 1着
2020 アンダーザスター 大井競馬場 3着 東京ダービートライアル 4着
2021 ビルボードクィーン 金沢競馬場 11着 石川ダービー 2着
2022 コスモポポラリタ 大井競馬場 3着 東京プリンセス賞 2着

すべて3着以下であり、4頭までが他地区からの参戦馬。

九州ダービーを勝っているスーパージンガはまだしも、ほかの馬は重賞勝ちすらない中1番人気に推されています。

確かに南関東はレベルが高いという事実はありますが、とはいえ極端な人気の偏り。

人気は少々無視してでも、高知競馬場の馬を中心に予想を組み立てましょう

黒船賞

ラプタス

黒船賞はJRA勢が強い重賞ですが、どんな馬を狙うのかとなると注目したいのが「順調度」です。

参考までに2022年の黒船賞に出走したJRA馬の、2022年黒船賞までの成績をチェックしてみましょう。

馬名 人気 着順 2022年JRA実績
ヘリオス 2番人気 2着 1月30日 根岸S(GⅢ) 2着
サクセスエナジー 4番人気 4着 1月30日 根岸S(GⅢ) 13着
ラプタス 1番人気 6着 2022年初出走
トーラスジェミニ 5番人気 8着 1月5日 京都金杯(GⅢ) 13着
2月6日 東京新聞杯(GⅢ) 14着
2月27日 中山記念(GⅡ) 16着

唯一馬券対象になったヘリオス以外は、2022年初出走もしくは2桁着順という成績

ほかにも2021年勝ち馬テイエムサウスダンは2021年1月にすばるS勝ち、同年3番人気5着のサクセスエナジーは同年JRA重賞で2戦続けて2桁着順でした。

いくら強豪と呼ばれるJRA勢でも、同年を順調に過ごせていない馬では勝ち負けまでは難しいということに。

JRA勢の取捨選択は、黒船賞までの順調度に注目しましょう。

だるま夕日賞

グランデラムジー

だるま夕日賞は黒船賞への優先出走権がかかったマイル戦。

1番人気は好成績も、2&3番人気の成績がイマイチであり、ヒモ荒れの傾向がある重賞です。

では、どんな穴馬を相手に狙うべきかということになりますが、狙いたいのは「重賞実績のある馬」です

しかも、過去の勝利実績ではなく、できるだけ近走で掲示板に載っているのがおすすめです。

例えば2022年

勝ったのは1番人気のダノングッドで前走は重賞で3着

2番人気は条件戦4連勝中の上がり馬・グランデラムジーで4着

3着に入ったのは前走重賞4着の5番人気・スコルピウスでした。

比較的連勝中など勢いのある上がり馬に人気が集まりやすいレースですが、結果を残しているのは近走重賞戦線で上位に入っている実績馬です。

人気の盲点になっている実力馬を見つけ出しましょう。

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!これを見れば地方で勝てる!

高知競馬場5つの注目レース【コース分析】

高知競馬場平面図

高知競馬場は1周1100m。1~2コーナーは小さい小回りコーナーであるのに対し、3~4コーナーは大きなカーブになっている変則コースであり、ポイントはこの3コーナーで仕掛けられるかどうかというコースです。

では、それぞれのレースが行われるコースを紹介しつつ、コースの特徴から予想に活かせるポイントを解説していきましょう。

黒潮皐月賞

高知競馬場1400

高知競馬場の1400m戦は、4コーナーポケット地点からスタート。最初のコーナーまで300mないコースですので、基本は逃げ・先行馬有利なコースです。

高知競馬場は内枠沿いの砂が厚いという特徴があり、最内コースはあけてレースが進む傾向にあります。

そのため枠の内外による有利不利はありません

基本は先行馬狙い。ただし大きな3コーナーを利用して、外からマクって上がれるマイル志向の差し馬に注意しましょう。

黒潮菊花賞

高知競馬場1900

黒潮菊花賞が行われる1900m戦は、2コーナー出口からスタート。最初のコーナーまでの距離が短く、さらにそのコーナーが大回りの3コーナーになるため、序盤からハイペースのせめぎあいになる傾向のあるコースです。

注目点は道中のペース。コーナーを6度回るコースで、先行馬が息を入れやすいコースのため、通常で考えれば先行馬有利のコースです。

ただしこのレースは三冠レースの最終戦。どの馬も生涯1度しか出走できないレースですので、ペースが落ち着くことは少ないのが黒潮菊花賞の特徴です。

そうなると狙いたいのが差し馬

地方競馬において1900m戦は長距離戦のカテゴリー。2000m以上のレースでも戦えるスタミナのある差し馬を狙ってみましょう。

高知優駿【黒潮ダービー】

スーパージェット

距離は黒潮菊花賞と同じ1900m。また黒潮菊花賞同様三冠レースの一戦ですので、基本的な傾向は黒潮菊花賞と同じです。

先行馬狙いも、スタミナのある差し馬に注意というのが基本的な狙い方となりますが、全国交流競走という点も考慮しましょう。

他地区所属の馬にとっては慣れない高知競馬でのレース。しかも3歳春の若駒ですから、比較的ペースが速くなりやすい傾向があります。

黒潮菊花賞以上に差し馬に注目したいレースといえます。

黒船賞

イグナイター

黒潮皐月賞と同じ1400m戦で行われるダートグレード競走。

3歳馬のレースではなく歴戦の古馬が集まるレースですので、そう簡単に前にいった馬が止まることはありません

とはいえ逃げた馬はターゲットにされやすく、なかなか粘り切れないのも事実。

狙うのは先行馬ということになるでしょう。

ヒモに狙うのは逃げ馬より差し馬。マイル戦以上でも戦えるスタミナがあれば、3コーナーから一気にマクって上がってこられるコースですので十分注意しましょう。

だるま夕日賞

高知競馬場1600

高知競馬場のマイル戦は3コーナーのポケットからスタート。

ポイントになるのは最初のコーナーである4コーナー

スタート地点からまっすぐ4コーナーに向かい、そこで90度右に曲がる形状になっており、ここをどうクリアするかがポイントとなります。

90度の急カーブのため、序盤からペースを上げることができない内枠は苦戦傾向。先行馬であれば、外からかぶせていける真ん中より外の馬を狙いましょう。

黒船賞への優先出走権がかかったレースで先行争いが厳しくなるのであれば差し馬にも注目が必要です。

>>よく当たる地方競馬予想サイトおすすめBEST5!これを見れば地方で勝てる!

地方競馬やるならマストで抑えておきたい3つのサイト

地方

皆さんは地方競馬予想をどこでゲットしていますか?

自分で予想するのも競馬予想の醍醐味ではありますが…競馬のプロの予想を参考にしてみるのも一つの攻略方法と言えるのではないでしょうか!!

なので、今回は地方競馬を予想する上で参考になる優良予想サイトを3つ選別しました!

どのサイトもそれぞれの特性があり、自身の地方競馬予想におけるスタイルに合わせて選べるよう選別を行いました!

3つ共に登録は無料なので、まずはお試しで登録し、調子が良ければ更に精度が高く、配当も期待できる有料予想を使ってみましょう!

令和ケイバ 103万2150円的中!
競馬with 174万8780円的中!
オッズパーク 109万3540円的中!

地方競馬NO.1:「令和ケイバ」

令和ケイバ

令和ケイバの特筆すべきは「南関競馬の無料情報」「有料情報の回収率」です!

高配当をウリにしている競馬予想サイトは他にもありますが、令和ケイバは「数十万円の配当が高い確率で当たる」競馬予想サイトです。

中央&地方で高配当を狙いたいユーザーにピッタリな競馬予想サイトです!

初回料金 9,800円
初回平均獲得額 50,000円
平均回収率 510%
平均的中率 73%

500円の馬券代で毎日地方競馬で稼ぎたい」方は令和ケイバがオススメです。

地方競馬NO.2:「競馬with」

競馬予想サイト 競馬with

競馬withは初心者でも当たる・勝てる予想を提供!!

新しいサイトながら精査した専属馬券師50名以上を抱え、厳選した予想のみを提供している!

無料で利用できるコンテンツも多く、初心者が初めて使う競馬予想サイトとして超優良なサイトといえます!

初回料金 24,800円
初回平均獲得額 557,200円
平均回収率 4520%
平均的中率 87%
初心者でまずは稼ぎたい!当てたい!」を求めているという方は競馬withのご利用をオススメします。

地方競馬NO.3:「オッズパーク」

オッズパーク 競馬予想サイト

競馬withは初心者でも当たる・勝てる予想を提供!!

新しいサイトながら精査した専属馬券師50名以上を抱え、厳選した予想のみを提供している!

無料で利用できるコンテンツも多く、初心者が初めて使う競馬予想サイトとして超優良なサイトといえます!

初回料金 24,800円
初回平均獲得額 557,200円
平均回収率 4520%
平均的中率 87%
無料で地方競馬を楽しみたい!」を求めているという方はオッズパークのご利用をオススメします。

まとめ

高知競馬場youtube

2022年現在、全国の地方競馬場の中でも人気の高い競馬場となった高知競馬場

高知競馬場では、高知競馬独自の重賞が数多く行われています。

そんな重賞レースの中でも注目すべき重賞に関して、予想のポイントなどをまとめてきました。

高知競馬は週末の開催も多く、JRAの投票をした後にも続けてインターネット投票で楽しめるというメリットも。

JRAで勝った分を増やす、JRAで負けた分を取り返すという参加方法もありますので、ぜひコースやレースの特徴を知り、しっかりと馬券戦略を立てられるようにしましょう

★おすすめ地方競馬予想と高知競馬場基本情報★

この記事の監修者

後藤孝男

後藤孝男(ごとう・たかお)

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

監修者プロフィールを見る
地方競馬場高知競馬場