【初心者必見】競馬のオッズって何?計算式と5つの役割を紹介

更新日:
競馬 オッズ 計算
競馬予想ノウハウ

競馬で収支を上げる上でオッズは欠かせません。

馬券を購入しているほとんどの人はオッズを意識しながら馬券予想を組み立てていることでしょう。

なぜなら、馬券を購入するのであれば勝って収支を上げたいと考えられている方がほとんどだからです。

競馬に欠かせないオッズ。

しかし、競馬初心者の方はいまいちオッズについて理解していない方もいるでしょう。

当記事は、初心者の方に向けたオッズの基本的な情報と計算式をまとめています。

初心者の方が実践でも使える情報を掲載しているのでご覧くださいませ。

毎日王冠
3サイトで無料提供!
>>競馬予想サイトランキング

そもそも、オッズって何?

オッズとチャート

オッズとは、馬券が的中したときに得られる払戻金の倍率を数値化したものです。

すべての競走馬と買い目にはオッズが存在しますが、買い目によってオッズの数値は違います。

同じ掛け金でもオッズによって的中したときの払戻金額は変わります。

馬名 単勝オッズ
A 1.1倍
B 5.5倍
C 50.0倍

例えば、上記の表のようなレースがあるとします。

それぞれの馬に単勝100円分の馬券を購入して的中した場合を見てみます。

Aという馬が勝った場合は単勝1.1倍なので110円しか払戻が得られません。

ところが、オッズ5.5倍のBが勝てば550円の払戻金額が得られます。

Cは単勝オッズ50倍なので、もし勝てば100円が5,000円の万馬券となって返ってきます。

オッズが高いほど高配当に期待できるというわけですね!

オッズが高ければ高いほど配当が高くなる

オッズ

オッズが高い組み合わせは配当妙味が高いです

レースによっては万馬券といって100倍以上の組み合わせが的中することもあります。

100円が1万円以上になるので夢があふれていますね。

それどころか、三連単やWIN5の場合は当たり前のように10万馬券や100万馬券が飛び出しています。

WIN5に至っては1億以上の配当がつくこともあるんですよ。

夢のある話ですが、なかなか当てられないのも現実です。

それだけ競馬で当てるのは容易ではないのです…。

オッズの計算式

計算式

オッズの数値がどのような計算式で成り立っているのか気になる方もいるでしょう。

実は、オッズの数値は数式が存在します。

オッズは、

払戻率÷支持率

こちらで求めることができます。

払戻率とは?

払戻率とは、馬券が的中したときの払戻をパーセンテージで表したものです。

実際には控除率を差し引いた数値のことで、還元率という呼び方もします。

払戻率は100から控除率を引いた数値(%)です。

控除率は馬券種によって数値が違いますが、例えば単勝の控除率は20%なので、この場合の払戻率は

100-20=80%

になります。

支持率とは?

支持率とは、総売上からある組み合わせの売れた割合をパーセンテージで表したものです。

支持率は

ある組合せの売上÷総売上×100=(%)

で算出できます。

例えば、単勝の全体売上が1,000万だったとして、そのうち馬番1番の馬が300万円売れたとします。

この場合の支持率は

300÷1,000×100=30%

となります。

控除率について

控除率とは、各券種ごとに設定されていて、一言でいうと馬券を購入する際に発生する手数料です。

差し引かれた手数料はJRAの売上となり、競馬の運営費などに充てられます。

この控除率は競馬の運営に欠かせないもので、馬券が売れれば売れるほど胴元は儲かる仕組みとなっています。

競馬の控除率は馬券種によって違いますが、20~30%の範囲内で設定されています。

券種 控除率
単勝 20.0%
複勝 20.0%
枠連 22.5%
馬連 22.5%
ワイド 22.5%
馬単 25.0%
三連複 25.0%
三連単 27.5%
WIN5 30.0%

的中が難しくて高配当が見込める券種ほど、控除率は高く設定されていますね。

計算を使ったオッズの求め方

実際に例に習ってオッズを算出してみましょう1

例えば、あるレースで三連単の総売上が5,000万円だったとします。

そのうち、1-2-3の組み合わせの売上が700万円だった時のオッズを見てみますね。

オッズは、

払戻率÷支持率

で求められます。

そして、払戻率は

100-控除率

で求められますね。

三連単の控除率は27.5%に設定されているので、払戻率は72.5%です。

そして支持率は求めたい組み合わせの売上から総売上を割ればいいので

700÷5,000×100=14%

になります。

払戻率と支持率を算出したので、それをオッズの公式に当てはめましょう。

72.5÷14=5.178倍

になります。

競馬のオッズは少数第2位以下は切り捨てるので、三連単1-2-3のオッズは5.1倍になります。

オッズを知るうえで覚えておきたい5つのポイント

ひらめく

競馬予想に欠かせないオッズは、予想の参考にもなります。

オッズをうまく活用することで、競馬予想に活かすこともできますよ。

オッズにはさまざまな情報がありますが、その中でも覚えておきたいオッズの5つの特徴を紹介します。

その①人気馬ほど配当が安くなる

オッズを確認する際、人気という単語も目に付くでしょう。

人気とは、出走する馬の売上の差を表しています。

売上が多い馬ほど上位人気します。

逆に売れていない馬のオッズは高くなります。

人気は

1番人気

2番人気

という風に表示されていますが、上位人気している馬ほどオッズが安く、多くの人が馬券を購入していると認識していただいてよいです。

その②オッズを決めるのは馬券購入者

出走馬のオッズは馬券の売上と割合で決まります。

言い換えれば、全国の馬券購入者がオッズをコントロールしているといっても過言ではないのです。

例えば、ある馬が単勝1番人気に支持されていたときに、誰かがほかの馬の単勝を1番人気の馬の売上以上に購入したとします。

その場合はほかの馬の単勝がもっとも売上が伸びるため人気が逆転します。

すべては馬券購入者によってオッズが左右されるのです。

その③オッズは馬の能力を数値化したツール

オッズは、馬の能力を垣間見るツールとしても役立ちます。

上位人気している馬というのは多くの馬券購入者が何らかの理由で馬券内に絡むと予想しています。

その予想の根拠はたくさんあると思いますが、いずれにしても馬券に絡むと踏んで購入しているのです。

そのため、オッズを見て各馬の能力の差を確かめることも可能なのです。

ところで、同じ1番人気にも2つのパターンが存在するのをご存じでしょうか。

ひとつめが断然1番人気の馬がいてオッズが極端に安いレースです。

例えるなら、単勝オッズ1.1倍の馬がいる出走するケースですね。

この場合は2番人気以下の馬でも単勝オッズが10倍を超えていることもしばしばあります。

そのレースは1番人気が明らかに能力が抜けすぎていて1頭だけ能力が高い1強ムードがあります。

そして、もうひとつのパータンは1番人気にもかかわらず単勝オッズが5倍以上つく場合です。

この場合は2番人気以下の馬でも1番人気の馬とオッズの差はそこまでないでしょう。

このようなケースは各馬の実力が拮抗していてだれが勝ってもおかしくない条件下でレースが起こります。

これといった有力馬不在で難解ですが、当たった時の高配当にも期待できるので穴党が好みます。

その④人気とオッズは比例している

人気とオッズは通じるものがたくさんあります。

例えば、上位人気の馬ほどオッズは低くなりがちで、逆に人気落ちの馬はオッズが高くなります。

このように、オッズと人気は比例しているのです。

そして、人気は競走馬の好走率にも影響を及ぼしています。

下記の図はは2017年から2021年における芝レースの単勝率・連対率・複勝率をまとめたものです。

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 33.1% 51.5% 64.2%
2番人気 19.1% 38.2% 52.4%
3番人気 13.8% 28.9% 42.9%
4番人気 9.2% 21.2% 33.2%
5番人気 7.1% 16.0% 26.9%
6番人気 5.0% 12.4% 21.3%
7番人気 3.9% 92% 16.3%
8番人気 2.8% 6.9% 12.5%
9番人気 2.0% 5.3% 10.3%
10番人気 1.8% 4.6% 7.9%

上位人気の馬ほど好走率が高く、人気が下がるにつれて好走率が低くなっていますね。

次に、2017年から2021年までのダートの人気と好走率の平均も確認してみましょう。

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 32.1% 50.8% 63.7%
2番人気 19.3% 37.3% 51.0%
3番人気 12.9% 27.4% 40.9%
4番人気 9.3% 20.3% 31.8%
5番人気 7.1% 16.0% 26.2%
6番人気 5.9% 13.2% 22.1%
7番人気 4.0% 10.0% 16.7%
8番人気 2.6% 7.3% 13.3%
9番人気 2.2% 5.5% 10.2%
10番人気 1.7% 4.4% 8.1%

ダートレースにおいても上位人気ほど好走率が高くて人気が下がるにつれて好走率が低下しています。

人気とオッズが比例しているように、人気と好走率も比例しているのが分かります。

ちなみに、芝とダートの1番人気の好走率を見ると、

 

  • 単勝率32%ほど
  • 連対率51%ほど
  • 複勝率64%ほど

となっていて、芝ダートともに数値はほぼ同じです。

その⑤複勝とワイドに存在するオッズの差の意味

複勝とワイドのみ、オッズの差があります。

オッズの表記で【1.1~3.0】のように表記されているのがオッズの差です。

オッズの差は的中したときの最低配当と最高配当を表しています。

どうして複勝とワイドのみこの表記しているかというと、レースが確定しないとオッズも確定しないからです。

オッズの数値は馬券の総売り上げとある買い目の割合で決まりますよね。

競馬の基本は総売上から控除率を引いたものを的中者に分配する仕組みです。

しかし、複勝とワイドは3つの的中パターンがあるため、レースが確定するまでオッズが決められないのです。

ちなみに、オッズの差は入線したほかの2点の組み合わせが人気しているほど安くなり、不人気であるほど高くなる仕組みになっています。

オッズを使った3つの馬券攻略法

本を読む少女

オッズをうまく利用すれば競馬予想に大いに役立ちます。

オッズを使った競馬攻略方法を3点紹介します。

攻略法①オッズの低い馬を本命にする

ひとつめの攻略法は、オッズの低い馬を本命にする買い方です。

オッズの低い馬というのは人気している馬です。

人気は全国の馬券購入者が決めるので、人気しているということは多くの支持者が勝つ見込みがあると踏んでいます。

そのため、勝ち馬に乗るという意味でも人気だけ見て本命馬を決める買い方は意外と悪くない買い方なのです。

攻略法②異常オッズを知る

異常オッズとは、オッズが急激に変化することをいいます。

例えば、レース直前に単勝5.0倍の馬を購入して1着に来たとします。

本来であれば賭け金の5倍の払戻が得られるはずですが、レースが確定した後払戻を見たら3.0倍だった…。

このような経験をしたことある人は意外と多いはず。

これは、5.0倍で購入した直後にだれかが大量購入したためオッズが急激に変化したのです。

異常オッズはレース直前だけではなく、馬券購入時間帯であればいつでも発生します。

例えばレース前日と当日で各馬の人気が大きく変化しているときは異常投票があったとみていいでしょう。

異常オッズが発生するということは誰かが強く張っている、つまり勝つ見込みが高いです。

馬券発売時間帯のオッズの変化を記憶し、その変化を見抜くことで勝ち馬を見出すこともできますよ。

攻略法③オッズの断層でグループ化する

断層

オッズの断層とは、出走馬のオッズの差が近いもの同士をグループ化することで、出走馬の力関係をランク付けする買い方です。

グループ化するメリットは、複数の馬をAグループやBグループと格付けすることで予想しやすくなります。

実際に2016年のダービーの出走馬をグループ化してみましょう。

馬番 馬名 単勝オッズ
1 ディーマジェスティ 3.5倍
8 サトノダイヤモンド 3.8倍
3 マカヒキ 4.0倍
12 リオンディーズ 5.5倍
10 スマートオーディン 11.7倍
14 ヴァンキッシュラン 16.6倍
5 エアスピネル 21.3倍
13 レッドエルディスト 57.8倍
7 ロードクエスト 70.0倍
9 マウントロブソン 89.8倍
18 プロティガルサン 104.0倍
4 レインボーライン 155.4倍
11 アジュールローズ 159.4倍
2 マイネルハニー 175.1倍
15 イモータル 268.6倍
6 アグネスフォルテ 274.5倍
16 ブレイブスマッシュ 350.6倍
17 プロフェット 375.5倍

こちらが2016年ダービーの最終オッズです。

オッズの断層を見てみると、4番人気リオンディーズと5番人気済まt-トオーディンの間に大きなオッズの差があります。

同様に、エアスピネルとレッドエルディストの間とプロティガルサンとレインボーラインの間にも大きな差がありますね

オッズの大きな差を見抜いたうえで各馬をグループ化してみましょう。

グループ 馬番
Aグループ 1,8,3,12
Bグループ 10,14,5
Cグループ 13,7,9,18
Dグループ 4,11,2
Eグループ 15,6
Fグループ 16,17

このようにして格付けすることができました。

オッズの断層から馬の強弱をざっくりまとめるテクニックです。

ちなみにこの年のダービーは1~3着までAグループの馬が独占しています。

無料で楽しむ!儲かる!抑えておきたい3つのサイト

無料

なんだかんだで皆さん無料でおいしい予想を見たいものですよね!

無料で精度の高い予想が得られるならそれに越したことはありません!

そこで今回は当サイトがおすすめする無料で精度の高い予想を提供していくれる3つのサイトを紹介していきます!

    ■無料で勝負できるサイト
  1. ウマくる
  2. スマート万馬券
  3. 横綱ダービー

無料予想NO.1:「ウマくる」

ウマくる

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 無料情報のバランス!
  • 有料情報の安定感!
  • オッズを担保した的中率!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド
予算 フリー
平均回収率 2010%
平均的中率 82%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

開催日 2022/07/02
レース名 福島9R(ワイド1頭5頭流し)
実績 7,350円:的中
今すぐ無料予想ゲット

無料予想NO.2:「穴党ピカイチ」

競馬予想サイト 穴党ピカイチ

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 毎月の的中本数が100本を越えるペース
  • 買い目は最小4点!
  • 業界トップレベルの多彩な情報ルート!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド
予算 フリー
平均回収率 1937%
平均的中率 78%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

買い目
開催日 2022/08/21
レース名 札幌11R(三連複5頭BOX)
実績 41,900円:的中
今すぐ無料予想ゲット

無料予想NO.3:「横綱ダービー」

横綱ダービー 競馬予想サイト

サイトおすすめポイント

    ■おすすめポイント
  • 初心者でも稼げる仕組み!
  • 練られたシステムにより無料は高的中率!
  • ワンツーマンでの徹底サポート!
過去検証からの統計数値
券種 ワイド・三連複etc
予算 フリー
平均回収率 1876%
平均的中率 87%
今すぐ無料予想ゲット

最新的中情報(無料情報)

買い目
開催日 2022/07/09
レース名 福島1R(ワイド)
実績 7,500円:的中
今すぐ無料予想ゲット

まとめ

今回はオッズの計算方法と、オッズを使った予想方法をかんたんにまとめました。

オッズの意味を理解すれば、初心者の方でもオッズを活かして予想に取り組むことはできます。

また、オッズの仕組みを把握することで回収率を上げることもできますよ。

今回はオッズについてかんたんにしか説明していませんが、当記事が少しでも多くの人の役に立てれば幸いです。

▼競馬オッズ関連記事▼

▼競馬予想サイトランキングはコチラ▼

この記事の監修者

後藤孝男

後藤孝男(ごとう・たかお)

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

監修者プロフィールを見る

競馬予想ノウハウ