JBISサーチは馬と騎手などの情報が凄い集まっているデータベースサイトだった

投稿日:2019年8月1日
最終更新日:
JBISサーチ

みなさんは、大手の競馬サイトは見たりしまか?

オッズを確認するために見る!簡単なコラムだけ見る!

様々な方がいると思います。

今回は、その大手のサイトのJBISサーチを調査していきたいと思います。

このサイトは、国内では非常に大きな競馬情報サイトなので、どのような利点があるのかも把握していこうと思います。

そもそもJBISサーチってどんなサイト?

JBISサーチ どんなサイト

JBISサーチ初めて聞いた事もある方もいるでしょう。

JBISサーチとは日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトです。

競馬情報と言っても、データを中心として運営サイトを運営しています。

JBISサーチは、1987年からの膨大なデータ量を持ち、現役・引退を含む100万頭以上の馬情報、中央・地方を含むレース成績、その他生産牧場やせり情報など、競馬に関するありとあらゆる情報を提供しています。

血統に特化した情報サイトの様で、競馬ファンはもちろん、馬主にも非常に良い情報を持っているのが強みだと思います。

簡単に説明すると、競馬専用の検索エンジンのようなものでしょう。

基本的に無料で確認できるコンテンツのすべてを利用できますが、プレミアム会員ページやJBBA会員ページ等、会員専用で利用できるサービスもあるようです。

情報量は非常に多いので、血統などを確認したり、出生後の生き方を確認するには非常に良いサイトでしょうか。

JBISサーチはどのように使うの?

JBISサーチ 使い方

このサイトは情報を検索して調べるようなサイトになっています。

膨大なデータ量なので何を探せばいいのかわからないという方の為に、ここではサイトの使い方を紹介します。

このサイトのメニューバーの見方を理解すれば、非常に簡単良いデータを確認する事が出来ると思います。

馬情報について

JBISサーチ 馬情報

メニューバーにある、馬情報ではツールバーから競走馬に特化して調べることが出来ます。

ここでは、色々な条件から調べることが出来ます。

キーワードで直接馬の名前で検索しても良し、成績や総獲得賞金から検索しても良し、調べ方は千差万別ありますので調べたい馬をピンポイントで調べることが出来ます。

自分が軸としている馬のデータを把握する事で、より良い予想に繋がりますんので、しっかり情報を確認しましょう。

また、父「キングカメハメハ」・母「トゥザヴィクトリー」・母父「サンデーサイレンス」の6億円馬や父「サンデーサイレンス」・母「アラジのオカン」・母父「ノーザンダンサー」の良血馬などの情報もツールバーに繁殖牝馬の馬名を入力するとわかります。

馬情報の見方

実際にJBISサーチで馬情報の見方を紹介します。

例にシラユキヒメの牝系情報を例に出します。

シラユキヒメ 牝系情報

上の図では左から馬名→性別→毛色→生年→生産地→父馬名が記載されています。

名前欄が「――――」の馬は馬名登録前を意味します。

また父馬名だけ掲載されている馬は血統登録後にに性別等の情報が記載されます。

レースについて

JBISサーチ レースについて

このレース部分では競走種別、レース期間、開催場、馬場状態、馬齢、距離等からピンポイントでレースの過去ログを調べることが出来ます。

過去のレースはもちろん、今後行う予定のレースまで網羅しているので出走順など、気になったことがあれば利用してみると良いと思います。

過去の統計を取るのも非常に優れています。

例えば、有馬記念と検索して期間を設定すれば、一瞬で過去のレースまで確認する事ができます。

また、出走馬の厩情報も調べられます。

自分が勝負をかけるレースでは、非常に便利な機能なのでぜひ、検索して見ましょう。

生産牧場について

JBISサーチ 生産牧場

この生産牧場は、競走馬が生まれた牧場を検索できます。

地域や実績から、生産牧場を調べることが出来ますので、自分のお気に入りの馬を検索したり、競走馬自体の生まれた時の状態を確認する事ができますので、非常に便利です。

市場取引ついて

JBISサーチ 市場取引

馬の市場取引情報を調べることが出来ます。

馬齢や品種から市場の取引情報を調べることが出来るので馬の平均相場などを調べる時に便利ですね。

過去にどんな取引金額だったのか、毎年の売却金額の相場などが、非常に細かくグラフ表示してありますので、ぜひ見てみて下さい。

ランキングについて

JBISサーチ ランキング

こちらは基本的にサイト内で調べられた馬・騎手・トレーナー・生産牧場等、総合的なランキングとなっております。

リーディングジョッキーや、リーディングトレーナーなどのランキングもあり、地方競馬の毎年の騎手も確認できます。

このような成績表をみてると非常に飽きませんね。

お楽しみについて

JBISサーチ お楽しみ

JBISサーチオリジナルのコラムや現地レポート等サイト内のデータベースではないコンテンツがすべてあります。

コラムも非常に為になりますし、馬主になろう等、初めて馬主になってみる方へも親切に教えてくれております。

また、JBISのアプリの紹介などもありますので、ぜひ興味がある方は覗いてみましょう。

JBISサーチには、有料会員ページが存在する

JBISサーチ 有料会員

このサイトを調査していると、有料コンテンツがある事を発見しました。

JBISサーチでプレミアム会員になることで利用できるコンテンツがございますので以下に紹介します。

プレミアム会員で利用できるコンテンツで利用できる部分の中にも無料コンテンツがありました。

■お気に入りの馬を一括管理!(無料コンテンツ)

これは、自分が応援している馬や気になる馬をチェックし、あなただけの一覧を作ることができます。
JBIS-Search PREMIUM(無料)に登録するとお気に入り機能が利用できます。

お気に入りに登録した馬の最新情報は一覧ページでまとめてみることができ簡単に最新の情報をみつことができるようです。

■ブラックタイプやセリ名簿の情報を購入!(有料コンテンツ)

ブラックタイプ、架空血統ブラックタイプ、セリ名簿未編集型、繁殖牝馬成績等の情報をご購入いただくことができるようになります。

2~3歳馬を、種牡馬から、兄弟馬から、市場取引価格から、自由に探せて、ブラックタイプも見放題になっています。

この部分の価格についてですが、今なら1年間好きなだけ見られてたったの500円(税抜)で加入出来るようです。

プレミアム会員は500円と非常に安いので、興味のある方がぜひ見てみましょう。

この、JBISサーチプレミアムで血統トレンドを研究するのもよし、未来のスターホースを探すのもよいと思います。

無料でも非常に優秀なデータベースなので、無料で物足りない方が検討しても良いと思います。

JBISサーチの推している血統とは?

JBISサーチ 血統

このJBISサーチは血統に関しての内容を非常に推しているようです。

JBISサーチでは血統に特化して検索できるサイトのようですが、その血統の重要性についてご紹介していこうと思います。

血統とは、それぞれの競走馬の父母の系統のことです。

競馬の通説では、優秀な血統の競走馬でなければ好成績をあげる確率が低いといわれています。

もちろん、血統の評価は絶対的な基準ではないので、血統以外の条件が揃っていれば活躍が見込めると思います。

しかし、競走馬の血統を知っておくことは馬券の的中率をあげるためにも効果があるともいますので、覚えておいて損は無いと思います。

馬の血統で、スプリント系なのか、スタミナタイプなのかも確認できますので、非常に良い観点だと思います。

予想には血統が必要ない!という意見もある

競馬の予想には、血統は関係ないという人も存在しており、賛否両論です。

ですが、競馬は「ブラッドスポーツ」とも呼ばれるほど血統が重要視されてきた歴史があります。

血統から好成績をあげる競走馬を見つけ出して予想するという人も少なくありません。

実際に往年の名馬と呼ばれる馬も血統を辿れば、優秀な馬の血統になっています。

賛否両論で、断言は出来ませんが血統は予想をするのに必要な要素であり事は間違いなさそうですね。

その血統をどのように予想に組み込むかは、ひとそれぞれになるという事です。

JBISサーチで見れた血統で予想も変わる!?

JBISサーチ 血統で予想も変わる

血統を軸にみている方は、このJBISサーチの出走表なども役立つと思います。

JBISサーチには、出馬表には必ず血統が記載されていますね。

血統を知っておくだけでも、競馬の展開予想に大きく影響を与えるかも知れません。

競走馬は親の脚質を継いだりすることが多く、気性なども親に似ることがあります。

又、父母からさらに先祖の系統をみていくと隠れた才能を見つけ出し、穴馬に繋がることもあります。

例えば脚質が違うのに、後半すごい追い上げをするときがあるなど、親は別の脚質だった時に起こる現象ですね。

このように、血統を調べるだけでも予想に使える情報がでてくるので、血統をチェックするというのは重要だと思います。

血統を調べたいときに、一番役に立つサイトがJBISサーチですね。

このJBISサーチは血統にも詳しく書かれたデータベースサイトなので、検索して調べるのも良いと思います。

JBISサーチのデータ量をはどんなもの?

JBISサーチ データ量

ここまで記事を読んできた方は、JBISサーチにどれだけの記事がのっているのか気になりますよね。

そこで、過去の名馬を参考にだして、どのくらいの情報が簡単に見れるのか紹介したいと思います。

下記内容は、簡単に検索して表示された情報になります。

■オルフェーブル

登録:繁殖
性別:牡
馬主:(有)サンデーレーシング
調教師:池江 泰寿(栗東)
産地: 白老産
品種:サラ
生年月日:2008/05/14 11歳
毛色:栗毛
生産牧場:(有)社台コーポレーション白老ファーム
戦績: 国内17戦10勝 海外4戦2勝
総賞金:13.440.840.000円
血統:ステイゴールド×オリエンタルアート

■ディープインパクト

登録:繁殖
性別:牡
馬主:金子真人ホールディングス㈱
調教師:池江 泰郎(栗東)
産地:早来産
品種:サラ
生年月日:2002/3/25 17歳
毛色:鹿毛
生産牧場:ノーザンファーム
戦績:国内13戦12勝海外1戦0勝
総賞金:14.545.510.000円
血統:サンデーサイレンス×ウインドインハーヘア

■ロジャーバローズ

登録: 中央現役
性別:牡
馬主: 猪熊広次
調教師:角居 勝彦(栗東)
産地:静内産
品種:サラ
生年月日:2016/01/24 3歳
毛色:鹿毛
生産牧場:飛野牧場
戦績: 国内:6戦3勝
総賞金:2.687.560.000円
血統:ディープインパクト×リトルブック(GB)

簡単に検索しても、ここまで細かい情報をみる事が出来るのは、優秀なデータベースだと思います。

このJBISサーチでは、凄く簡単に現役の競走馬までの情報が見ることが可能になっています。

ぜひ、重賞などでは、利用してみて下さい。

抽選でJBISサーチでカレンダープレゼント!

JBISサーチ カレンダー

このサイトを調査していると、プレゼント企画なども行っていた事が解りました。

2018年の暮れに、JBISサーチでオリジナルカレンダーを抽選で配布していたようですね。

カレンダー本体の他にも・組立て方やシールが同梱されていて無料とは思えないクオリティだったようです。

カレンダーの内容は往年の名馬の写真があり、裏面は書き込みができるようになっています。

ちなみに月ごとの名馬の写真は以下になります。

表紙:デクラレーションオブウォー(USA)
2019年年間カレンダー:ディープインパクト
1月:クリエイターⅡ(USA)
2月:マクフィ(GB)
3月:ハーツクライbyサンデーサイレンス(USA)
4月:ゴールドシップ
5月:オルフェーヴル
6月:ケープブランコ(IRE)
7月:コパノリッキー
8月:キングカメハメハ
9月:キタサンブラック
10月:エスケンデレヤ(USA)
11月:スクリーンヒーロー
12月:ロードカナロア

抽選で1000名の方に配布していたそうです。

このような、サービズをしているのは非常に好感を持てます。

基本的にデータベース系のサイトなので、競馬の素人の方にはあまり解りにくいと思います。

そのため、玄人系のサイトではありすが、プレゼントキャンペーンもあるので、素人の方のファンをつけようとしてる努力も良い部分でしょう。

まとめ

今回はJBISサーチについて調査してみました。

このサイトは、データを見るには非常に適したサイトになっています。

しかし、素人向きでは無いかと思います。

確かに、データは理論より明確な情報なので、統計は非常に取りやすいですが、簡単予想などの部分はありません。

あくまで、競馬予想をする際の参考サイトとして利用してみて下さい。