福島競馬場の特徴・予想のコツ・アクセス・おすすめグルメ

福島競馬場

福島県福島市にある中央競馬の競馬場である福島競馬場は、開場1918年で、夏の開催は東日本地区の主場開催としてレース施行されている競馬場です。

・福島競馬場のコース特徴
・予想を的中させるためのコツ
・アクセス(バス・電車・車)
・福島競馬場のおすすめグルメ

コチラの記事では、福島のコース特徴から概要、予想的中のコツだけでなく、福島競馬場内や周辺で食べる事ができるおすすめグルメも紹介していきます。福島競馬場へ行く為のアクセス方法も紹介していきますので、行ってみたい・行こうかと思っている人の参考になれば幸いです。

福島競馬場概要・コースの特徴など

福島競馬場は開設は1918年(初開催は同年6月28日)で、1997年にリニューアルされた競馬場です。毎年4,7,11月の3開催・20日間に渡って開催されていて、このうち夏(7月)の開催は主場開催としてレース施行されていることで有名です。中央競馬を開催する競馬場として最も小さく、レースの大半は500万円以下条件戦と未勝利戦が占めています。
2011年3月11日に発生した東日本大震災とそれに伴う東京電力福島第一原子力発電所事故により競馬場施設が甚大な被害を受けました。同年3月22日に開催予定だったレースは大震災と原子力発電所事故により第1回開催は新潟競馬場で代替競馬されることが発表。この影響で第1回新潟競馬は開催日数が2日繰り上がって開催。福島牝馬ステークス(GIII)が4月23日に開催されることも併せて発表されました。
2012年4月7日に震災とそれに伴う原子力発電所事故により休止していた競馬場を、原発事故の影響による放射性物質の除染を目的とした芝コースの一部張替えやダートコースの砂入れ替え、施設復旧工事を終え、この日より「福島復興祈念競馬」として約1年半ぶりの競馬開催を再開しました。

所在地 福島県福島市松浪町9-23
開場 1918年
入場料金 100円
開門時間 原則として9時から
馬券発売 原則として9時半から
公式HP http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/index.html
電話番号 024-534-2121

コース概要と特徴

福島競馬場の特徴は「起伏のつけられ方が独特」であるという点。コースの起伏の観点から見てみると、芝コースの高低差は1.9mでダートコースは2.1m。日本一の高低差を誇る中山競馬場(5.3m)などに比べると及ばない数字ではあるが、独特の起伏のつけられ方が特徴であると言えます。
JRA全競馬場の中で1周距離がもっとも短い芝コースがあるのですが、そのコースではゴール板から1コーナーにかけてなだらかな下りが続き、向こう正面には上りが設けられています。しばらく平坦部分が続くが4コーナーから直線にかけて再び緩やかな下りとなっており、最後は高低差が高い上りを上がってゴールとなります。坂とは言えなく、高低差はそこまでないものの、コースを1周する間にアップダウンを2回繰り返す子とで、起伏に富んだ競馬場であると言えます。
夏の福島開催は梅雨の季節と重なってしまうので、排水性を高める為の色々な工夫をこらしているのも特徴です。近年の芝コースは水はけが悪かった昔に比べて格段に雨の影響を受けにくくなっていると言われていて、特に福島競馬場は馬場状態が安定して、良い状態である事が多いと言われています。馬場状態の変化を見逃さない事が予想的中のポイントですが、福島競馬場は美しく、馬が走りやすい芝である事が多いのが特徴です。

・芝コース

芝コース-1
芝コース-2

転載元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/course/

1周距離はAコース1600.0m, Bコース1614.4m, Cコース1628.1mで直線距離はAコース292.0m, Bコース297.5m, Cコース299.7m。距離設定は1000m, 1200m, 1700m, 1800m, 2000m, 2600mです。決勝戦手前に高低差1メートルほどの上り坂があるのが特徴的で、障害レースが行われるときはレース開始前に芝コース上に竹柵障害が5つ設置されます。

・ダートコース

ダートコース-1
ダートコース-2

転載元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/course/

一周距離は1444.6mで直線距離は295.7mです。距離設定は1000m, 1150m, 1700m, 2400m。2004年に改修が行われた時に第2コーナー方向にポケット地点が設けられ1,150mの発走地点が新たに設定されました。同距離はスタート後に約100メートルほど芝の上を走りその後ダートに入るコースとなっており、中山競馬場ダート1,200mに似た形態となっています。

・障害コース

新潟競馬場、中京競馬場と同様に、障害競走実施時は芝コースの一部を使用しています。距離設定は2750m(Aコース), 2770m(Bコース), 2800m(Cコース), 3350m(Aコース), 3380m(Bコース), 3410m(Cコース)です。2013年までは、年間の障害競走数は主場扱いとなる夏季の6レースのみであった。2014年からは、障害競走の開催が第3場を基本とすることに伴い、基本的に全ての開催で行われるようになりました。

福島競馬場で予想を的中させる為のコツ

東北地方唯一の中央競馬を開催する競馬場として人気を集めている福島競馬場。復興の象徴として毎年数多くの東北県民が足を運んでいる有名な競馬場です。
福島競馬場のコース特徴を理解し、勝ちやすい馬の特徴や傾向をここからはご説明していきましょう。

小倉競馬場での実績を参考にする芝コース

福島競馬場の芝コースは右回りで非常に小回りのコースです。直線の長さが292メートルで小倉競馬場とほぼ同じだという事もあるので、小倉競馬場での実績を参考にすると非常に勝ちやすい傾向にあります。
小回りコースなので先行馬と内枠が圧倒的に有利ですが、雨が降り馬場が重たくなると、外枠の差し馬なども侮れません。確実に勝ちに行く為には天候チェックと馬場状態を調べておく必要はありそうです。
福島競馬場が最も盛り上がるのは夏ですが、夏は梅雨の時期とかぶってしまうので馬場状態は非常に大切です。天候がよく馬場状態でいい時は、内枠で先行馬、また小倉競馬場でも良い成績を収めている馬は必ずチェックしておく必要があります。何を優先するかはそれぞれのスタイルに合わせていきましょう。

先行力が試されるダートコース

直線の距離が296メートルと短い福島競馬場のダートコースは先行馬が非常に有利です。雨が降って馬場が悪化すると先行馬有利に拍車がかかりますので、特に夏開催が盛り上がる福島ですから、雨が降り馬場状態が悪い時の先行馬は絶対に切れないと言えるでしょう。
長い距離になるにつれて内枠が有利になっていく傾向があります。スタート直後は100mの芝なので、先行馬でも芝コースでどれだけ走れるかがポイントになってきますので、芝での適正が大切です。中山競馬場ダート1200メートルとほぼ似た形状になっていますので、中山競馬場でのレース展開や結果を参考にすると勝率が上昇していくでしょう。

福島競馬場へのアクセス方法

福島競馬場へのアクセス方法
引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/access/

電車・バスをご利用の場合

・JR福島駅(東口)バスターミナル2番のりば・3番のりばからバスで約15分、「競馬場前」下車。料金230円。
・仙台、郡山・会津若松・相馬等からも福島競馬場前までバスが出ております。

駐車場のご案内

・料金1,000円(パークウインズ時(場外発売時)500円)

※一部無料駐車場も開放されていています。

福島競馬場に行ったら絶対食べたいオススメグルメ情報

地方の競馬場での楽しみ方と言えばその地方のグルメを食べる事。福島もそれは例外ではなく、特産品や美味しい海や山の幸が豊富に揃っていることで有名です。
福島競馬場は中央競馬場の中でも狭い部類に入る競馬場ですが、それでもフードコートは盛況で、美味しいメニューが食べられるお店が揃っています。その中でも特にオススメで食べて欲しいグルメを紹介していきましょう。

1.精華苑 福島競馬場店

精華苑 福島競馬場店

転載元:https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7009316/dtlrvwlst/B366371506/?use_type=0&smp=1#87041420

注目メニューはラーメン、飲茶・点心、中華料理という精華苑は福島競馬場の中でも最も注目を集めているグルメです。お昼時は長蛇の列が並ぶこともしばしばで、行列になりなかなか注文できない事も多いです。
五目焼きそばやかた焼きそばなどの麺類がメインで、特にオススメはかた焼きそばです。他には餃子やシューマイなどが美味しく、中華料理が好きな人には特にオススメのお店です。メニューは麺類が大半です。

2.上杉 福島競馬場店

上杉 福島競馬場店

転載元:https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7012565/dtlrvwlst/

丼もの、コロッケ・フライ、串焼きなどが有名な上杉は福島競馬場に行ったら絶対によりたいお店です。米沢牛で有名なお店なので、特にオススメしたいのは炭火で焼き上げてくれる牛タン串焼き。ビールと一緒に食べるとさらに味わい深くなりとってもオススメです。
牛タン串以外にも、牛バラや肉焼きそばなど、競馬好き男性であれば特に見逃せないメニューが多く、片手に持ちながら競馬観戦ができるのも嬉しいポイントです。

まとめ

復興の象徴である福島競馬場は東北地方唯一の中央競馬が開催される競馬場として長く愛されている競馬場です。特に串が美味しいグルメに注目しつつ、小回りが得意な馬が活躍する傾向にあるコースも見所満載です。平場が多く開催されるという事もあり、馬場状態が乱れる事も多いので「荒れる競馬場」と言われている事も多い福島競馬場。競馬にロマンを求めていて一攫千金を夢見ている人は福島開催のレースは特に注目です。