競馬予想サイトを投資と考えるのはお勧めできません。その理由を説明!

投稿日:2019年7月9日
最終更新日:
競馬予想サイト 投資

投資競馬を副業にしている人が多くいる事を皆さんはご存知でしたでしょうか?副業の投資と言えば、株やFX、不動産などが有名ですが、実は今投資感覚で競馬をする人が増えてきています。投資として競馬が注目を集めている理由としては、昔に比べて理論や膨大なデータを活用したノウハウが幾つも生み出された事により勝ちやすくなったからだと言われています。

競馬をギャンブルではなく投資的目線で見た時に役に立つのが競馬予想サイトです。全くの素人で競馬のノウハウを知らない人ではさすがに難しいでしょうが、優良競馬予想サイトを上手に活用する事でトータルでみてプラスに納め、収益を稼ぐ事ができるという訳です。という訳でこちらの記事では、競馬を投資として活用する方法と、その時に競馬予想サイトを使うにはどのような点に注目すれば良いのかを説明していきたいと思います。

なぜ競馬が投資になるのか

競馬と言えばギャンブルで、勝つも負けるもその時の運次第…大抵負けるが時々勝ってあぶく銭を手に入れる事ができる…そう思っている人は多いでしょう。競馬をギャンブルと思っている人は趣味の要素が大きく、トータルでプラスになることは稀だと思われます。「楽しむ」「応援する」という感覚を除外して、確率、統計に基づいた買い目を毎回選ぶ事で投資に近い競馬をする事ができ、トータルでプラスを出す事ができるようになるのです。

投資としての競馬は他の一般的な投資に比べて良いのでしょうか?ここからは競馬を投資として見た時の利点を紹介していきたいと思います。

圧倒的に低リスクな点

圧倒的に低リスクな点

一般的に投資と聞いて皆さんが思い浮かべるのは『株、FX、不動産』などではないでしょうか。競馬で投資をしていると言ってもは笑われてしまうと思います。その理由は日本競馬がギャンブルとして確立してしまっているという点が最も大きな理由でしょう。どちらかといったらあまり褒められない趣味として、パチンコなどと同列に荒れています。

競馬を投資として見た時の最も良い点は、失うものはその都度の馬券代のみなのでリスクが低いという事です。株やFX、不動産投資などは初期投資が多ければ多い程に儲かる額も段違いです。その変わりリスクも当然高いです。市場に左右される銀行や証券、ファンドといった投資期間の動きに常に気を張っていなければいけませんし、常に最新情報をチェックして世界情勢の変動を見ていなければいけません。世界的に何か大きな出来事があり暴落したら1週間後には全てがゼロになってしまう可能性もあります。

不動産投資は安定して高い収益を叩き出す事ができると言われていますが、まずは不動産を購入する多額の資金が必要です。災害大国である日本では正直いつまでその不動産を維持できるかも分かりませんし、もしかしたら明日大地震や火事などの災害で全ての不動産を失ってしまうかもしれないというリスクもあります。リスクが少なくなく、失ってからの損害がとても大きいのです。

それに比べて競馬の場合は100円から参加する事ができます。借金など無茶な事をしなければ自分の全資金が元手な訳ですから取り返しのつかないリスクを背負う事になる可能性は限りなく低いのです。

低リスクなのにハイリターン?

低リスクなのにハイリターン

競馬はハイリターンなのか?…競馬で日常的に払戻しされる『数百倍単位の払戻し』があります。競馬には万馬券というものがあり、それは一定の確率で出ているものなので、読みさえ当てる事ができれば常に低いリスクで高いリターンを得る事ができます。もちろん確率は低いのですが、数回に一回当てて一気に取り返すという考えなら十分成り立ちます。

ただしこれは投資ではなく「プロのギャンブラー」の考えでしょう。有名なところではインスタントジョンソンのじゃいの買い方ですね。高配当じゃなかったら当たっても意味がないといっています。

芸人じゃいの競馬予想が話題!3つの買い方で馬券が当たる!

競馬予想サイトで競馬投資する為に理解しておくべきポイントとは

大多数の人が競馬で負け続けていく中で、ごく一部の人達は多額の利益を得ている現実があります。全くの競馬素人でも抑えるところさえきっちり競馬予想を投資にする事は可能です。一番の近道は優秀な競馬予想サイトを見つける事であると思います。自分は競馬に詳しくなくても、競馬にとても詳しくて当てる確率が高い人に聞いて予想をするという投資方法です。優良競馬予想サイトを見極めるポイントと、勝ち続ける為の心得を解説していきたいと思います。

回収率よりも的中率を重視する

回収率の高さを見極める

競馬を投資と考える上で、最も注目してもらいたいのは『的中率』です。万馬券狙いの「夢を買う」スタイルではトータルでプラスに持っていくのは難しいと思います。

固いレースをこぼさすにトータルでプラスを保ちながらだんだん掛け金を上げていくという地道な方法しかないないでしょう。ソフトなどをうまく使い、一回一回の勝ち負けにこだわらず機械的に買っていく卍氏のようなスタイルが基本です。

卍氏の独自指数で競馬予想!安定黒字にする為の3つのコツを紹介

もちろん3連単で万馬券を沢山当てて沢山稼ぎたいというのは本音ではありますが、それ以上に大切なのは的中率でしょう。予想を金で買うのではなく、必要な情報がしっかり手に入る競馬予想サイトや競馬予想ソフトを見つけるのが良いと思います。

収支が見合うサービスを使う

価格をきちんと開示しているかどうか

継続して利益を出していくには、いくら使っているかとということも重要なポイントです。高い情報料を払って万馬券を狙うのも良いですが、結局はハイリスク・ハイリターンになってしまいます。もしも運良く高配当を得たなら、いわゆる「勝ち逃げ」をしてください。高い情報料を払って定期的に黒字を出すのは現実的ではありません。

どちらかといったら月額のサービス、しかも特定のレースではなくしっかり全レースが観れるものが良いでしょう。無料のものや登録する必要がないサイトでも十分です。

ソフトも月額で安いものがオススメですが、結局自分なりにチューニングをしなければなりません。マメな人や、確率など数字を扱うのが好きな人は馬王などがオススメですかね。

欲を出したら負け、もしもと考えたら馬券は外れる

欲を出したら負け

競馬をギャンブルではなく投資的観点から見た時にもっとも必要な事は「欲をかかない」です。「もしもあの馬が来たら」と考えたらキリがありませんし、毎回来たらいいなという馬券を買っていたら固いレースで当たってもトリガミになってしまいます。

基本的に、そんな都合よく競馬はあたりません。何千万と当てることで有名なユーチューバーのケイタですら最終的にプラスになっていないらしいです。

「競馬予想 ケイタ」は超大金をぶっこむ、クレイジーな競馬YouTuberだった!

欲を出して横に馬券を広げずに、確率・統計から出した最低限の馬券を割り切って買っていくことが大切です。

まとめ

以上が競馬予想サイトを使った競馬投資の方法でした。結局のところ、美味しい話はなくコツコツとやっていかなければならないということです。
高い情報料を払って一発を狙うのもアリですが、投資として継続することは難しいでしょう。

少ない勝ちをコツコツと積み上げ、少しづつ掛け金を上げていくというスタイルは競馬で投資をしようと思っている人には、そもそも向いていないかもしれませんね。