競馬予想サイトはクレジットカード推奨!注意したい点3つも紹介

競馬予想サイト クレジットカード
競馬予想を的中させたい!そう思った時に思い浮かべるのが競馬予想サイトですよね。昔から運営している20年以上の歴史がある老舗競馬予想会社もありますし、新しいシステムやIT技術を取り入れた新しいサイトもあり、競馬予想会社の種類は本当に様々です。競馬のレースを的中させたいと思った時に自分だけの力で予想しようとするとなかなか難しいもの。競馬予想はただその日の競馬新聞を見ればいいだけではなく、過去の結果から導き出されたデータも知っておく必要があります。そこまでして初めて的中率はアップさせることができるのです。しかし、競馬のレースはたくさんありますし、予想にそこまでじっくり時間をかけることができるという人もなかなか以内でしょう。そんな時に利用するのが競馬予想サイトです。

今までのレース情報や莫大なデータから導き出された馬券予想を提供してくれる競馬予想サイトは馬券的中させたいと思った人なら一度は利用したことがあるかもしれませんね。そんな競馬予想サイトには無料の情報だけでなく、有料の情報も存在しています。また、有料情報を買うための手段もビットキャッシュや銀行振込、edy、クレジットカードなど様々な方法があります。有料情報を買おうを思ったとき、一体どんな決済方法がいいのだろうと考えたことはありませんか?この記事では競馬予想サイトを利用する時にはクレジットカード決済がおすすめな理由と、注意したいポイントについてご紹介させていただきたいと思います。

競馬予想サイトの決済方法について

競馬予想サイトの決済方法について

競馬予想サイトの有料情報を購入したことがあるという方ならわかると思いますが、競馬予想サイトの情報の購入方法にはいくつかの方法があります。

  • 現行振込
  • コンビニ決済(コンビニダイレクト、ビットキャッシュなど)
  • クレジットカード決済
  • edy

などなど。もしかすると他にもコンビニでの支払い方法はあるかもしれませんが、ここではメジャーなものをご紹介させていただきました。様々な決済方法があることでユーザーとしてはより便利にその競馬予想サイトを利用することができますよね。何らかの理由で特定な支払い方法しか出来ないという人ほど、このようにたくさんの支払い方法が用意されているということはありがたいことなのではないでしょうか。

どうして競馬予想サイトの利用はクレジットカード決済がおすすめ?

どうして競馬予想サイトの利用はクレジットカード決済がおすすめ?

では、競馬予想サイトでの有料情報購入の際、どうしてクレジットカード決済がいいのかということについてご紹介させていただきたいと思います。それは入金する際に手間がかからないため時間が削減できること。そしてもう一つはなるべく迅速に情報を入することができるという点です。銀行振込やコンビニ決済の場合、どうしてもコンビニや銀行に足を運ぶための手間がかかってしまいます。急いでこの情報が欲しい!そんな時に振込に銀行まで行ったり、コンビニまで行くのは面倒なだけでなく時間のロスになってしまいます。

銀行振込にはネットバンキングもありますが、これはできるなら避けたい方法です。実際、今は多くの銀行がネットバンキングを取り扱っているため、ネットバンキングを利用しているという人もきっと多いですよね。Amazonや楽天など、名前のしれた大手通販会社やJRAの即PATとなどでネットバンキングでの決済を行うのは何の問題もないと思いますが、競馬予想サイトでのネットバンキングはできるなら避けておいた方がいいと言えるでしょう。一体なぜかというと、ネットバンキングの場合は自分の預金を直接競馬予想サイトに振り込みするという形になります。そのためもし何かあった時に変更してもらう時の対応を競馬予想サイトにしてもらわないといけないため。あれこれ面倒なことが増えてしまうのはできるだけ避けたいですよね。

その点クレジットカードなら、もしも何かあった場合でも返金対応が楽になります。なぜかというとクレジットカードは代行会社を挟んでいるため。だから、万が一の時の返金対応も交渉しやすくなるという大きなメリットがあるんです。もちろん、競馬予想サイトを利用するときに返金のことを考えて利用する人はいないでしょう。「このサイトの予想で俺は大金を手に入れる!」そう意気込んでいる人がほとんどです。それでも、万が一のためにクレジットカード決済を選択するのがおすすめです。

競馬予想サイトでクレジットカードを使うとクレジットカードの情報が漏れてしまわないか心配だという人もいらっしゃいますが、サイト側にクレジットカードの情報が保存されるということはないためそのようなことを心配する必要は一切ないと言えるでしょう。

悪徳競馬予想サイトに騙されないコツ3つ

それではここからは悪徳競馬予想サイトに騙されないためのコツについてご紹介させていただきたいと思います。今はインターネット社会です。良質な競馬予想サイトがある中で、悪徳競馬予想サイトも数多く存在しているというのが現実。もしかしたら今あなたが気になっているサイトというのも悪質競馬予想サイトかもしれません。

誰しも「まさか自分が騙されるはずがない」と思っているもの。こんな正常性バイアスがかかってしまっていると、正常な判断ができなくなってしまい、気づいた時には悪質競馬予想サイトに騙されていた…ということが起こってしまうんです。という訳でこれから、そんな悪質競馬予想サイトに騙されないためのコツをご紹介いたします。これから競馬予想サイトを使おうと思っている方は競馬予想サイト探しのときの参考にしていただければと思います。それではご紹介していきます。

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその1「月額自動課金ではないかどうか」

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその1「月額自動課金ではないかどうか」

クレジットカード決済は競馬予想サイトを使うにあたってとても便利な決済方法ですが、その一方で注意しなければいけないこともあります。それが「月額自動課金」を行っている悪徳競馬予想サイトです。

このような悪徳競馬予想サイトは「サイトの月額使用料金」などという名目で勝手に引き落としを行うこともあるようです。このような悪質な手口を使っている悪徳競馬予想サイトには、サイトのどこかにごくごく小さな見えづらい字で「月額自動課金」などというような文言が書かれています。クレジットカード決済は決済代行会社を通しているため安全な決済方法ですが、このような悪質な競馬予想サイトも存在しているため、会員登録して個人情報を教えたり、クレジットカード決済を行う前にはその競馬予想サイトの口コミをしっかり調査し、利用規約やプライバシーポリシーも念入りに読み込むようにしましょう。競馬予想サイト探しをする時にはこの利用規約やプライバシーポリシーを確認することはとても重要なことです。ぜひこれからの競馬予想サイト選びの参考にしてみてくださいね。

もし万が一、承諾してもいないのに勝手に月額自動課金で自動に一定額を引き出されていたという場合には、なるべく早くクレジット会社に連絡するようにしましょう。そうすればほとんどの場合は返金に応じてくれますので、気づいた時にすぐ行動することが大切です。面倒でクレジットカードの利用明細を見ないという人もいるようですが、クレジットカードの利用明細を見るクセをつけるようにすると万が一のことがあった時にもすぐに対処することが出来、もしも被害を受けてしまっても最小限で済むことになります。

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその2「クレジットカードの現金化」

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその2「クレジットカードの現金化」

悪徳競馬予想サイトの中には、クレジットカードの現金化を勧めてくるようなところもあります。これも悪徳競馬予想サイトの詐欺手口の一つといえるでしょう。

悪徳競馬予想サイトは「八百長レース」を持ちかけることがあります。これはもちろん法律的にアウトなこと。JRAは公式に八百長レースの存在について否定しています。だからこそ、悪徳競馬予想サイトは証拠を残さないように八百長レースを持ちかけるのです。その証拠を残さないための方法が「電話」です。メールなら履歴が残ってしまいますが、電話なら証拠が残りませんよね。

そして、そんな八百長レースの情報提供料金として「数十万〜数百万円」という莫大な金額をふっかけてきます。とはいえ、いきなりそんなに大金を用意することはできませんよね。そこで、悪徳競馬予想サイトはクレジットカードの現金化を持ちかけてくるのです。悪徳競馬予想サイトにいるのは詐欺のプロなので、今まで散々損をしてきてしまって、ここで取り返さないといけないと追い込まれている会員を狙って、甘い言葉で誘ってきます。会員の弱さや欲望に漬け込んでくるのです 。

そもそも、クレジットカードの現金化は利用規約違反。カードが使えなくなってしまう可能性があるだけじゃなく、今後ブラックリスト入りしてしまう可能性も考えられます。競馬予想サイト運営者が特定の会員にだけ特別な話を持ちかけてくる…その時点で常識的に考えておかしいですよね。美味しい話には裏があると思って、気をつけるようにしましょう。

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその3「決済手段が銀行振込しかない」

悪質競馬予想サイトに騙されないコツその3「決済手段が銀行振込しかない」

上でもご紹介させていただいた通り、競馬予想サイトでの決済方法はいくつかあるということがほとんどです。しかし、競馬予想サイトの中には銀行振込での決済しか対応していないところも存在しています。これは一体どうしてなのでしょうか?

ユーザーとしては銀行振込での決済しかないとなると、どうしてもハードルが上がってしまいますよね。ユーザーにより購入してほしいと考えているなら様々な決済方法を用意するはずです。それなのに一体どうして銀行振込だけなのかというと、決済代行会社の審査に通らなかったことが考えられます。気になる競馬予想サイトがあったら、決済方法を確認してみることもおすすめです。

まとめ

競馬予想サイトを利用する際にはクレジットカード決済がいいということについてご紹介させていただきましたが、注意点もあります。注意点もしっかり踏まえた上で慎重に競馬予想サイト選びをすることが大切です。