競馬で勝つ確率を上げる!3つの方法で的中率の大幅アップも夢じゃない

更新日:
競馬 勝つ確率
競馬予想ノウハウ

競馬は、各種データを用いて予想することが多いです。

その中で、馬券を購入して的中する確率も分析することが重要です。

そして、いかに勝つ確率の高い馬券を購入して、利益を上げていけるかがポイントとなります。

誰でも、競馬で勝つ確率を上げたいですよね。

勝つ確率という観点で言えば、以下のような事が言えます。

・単勝かワイドが的中率が高く回収率も期待できる
・期待が高い競走馬を少点数で購入する
・回収率を高めたい場合は馬単や3連複がおすすめ

この記事を読むことで、競馬で勝つ確率を上げる方法がわかります。

ぜひ、参考にしてみてください。

1:必見!競馬で勝つ確率を上げる3つの方法

競馬 勝つ 確率 上げる方法

競馬において、まずは勝つ確率を高め、着実に回収率を高めていくことが重要です。

特に、初心者の場合は的中しないと徐々に焦ってしまい、冷静さを失うことが多いです。

まずは、馬券を当てる楽しみを覚えていく必要があります。

その点で、競馬で勝つ確率を上げる方法として、以下3つの方法が有効です。

・馬券は「単勝」か「ワイド」を選ぶ
・期待値の高い馬を小点数で買う
・勝っている人の予想を見る

それぞれの方法について、詳しく解説します。

方法①:馬券は「単勝」か「ワイド」を選ぶ

JRAにおける馬券の種類は、的中させやすい単勝や複勝、そして難易度が高い3連単まで9つの種類が販売されています。

それぞれに特徴がありますが、まず気になるのが的中率です。

各馬券別の、的中率は以下のようになっています。

単勝 約5.5%
複勝 約16.6%
馬単 約0.32%
馬連 約0.65%
枠単 約1.38%
枠連 約2.77%
ワイド 約1.96%
3連単 約0.02%
3連複 約0.122%

最も的中率が高い馬券として、複勝があります。

複勝は、出走頭数によりますが、最大3着以内までに入る競走馬を選んで購入する馬券です。

手軽に的中させることができるとあって、初心者に人気の馬券です。

また、プロ馬券師でも大金を投じやすい馬券として人気となっています。

ただ、複勝の場合はどうしてもオッズ的に低くなりがちという難点があります。

上位人気の競走馬となると、1倍台になることも多いです。

よって、的中率は高いものの、配当妙味は決して高いとはいえません。

その点で、単勝となると複勝の的中率の3割程度の約5.5%となっています。

ただ、比較的オッズがつきやすいという特徴があります。

圧倒的1番人気にならない限りは、1倍台になることは少ないですし、比較的人気が割れていれば3倍台となることも多いです。

また、単勝の魅力としては複勝と同じく控除率が20%と他の馬券と比較して有利な条件に設定されています。

統計的に見ても、買い続けることでより高い回収率を期待できる馬券としておすすめです。

ただ、単勝の場合は的中率は高めですが、もう少しオッズ的に高い馬券を狙いたくなるものです。

そこでおすすめしたいのが、ワイドとなります。

ワイドは、3着以内に入る2頭を当てる馬券です。

複勝の拡大版と考えることができる馬券ですが、リスクヘッジしながら馬券を購入できるのが魅力的です。

ほかにも、ワイドならではの魅力として、複数的中が狙える点があります。

例えば、ワイド3頭ボックスで購入して、3頭が上位独占した場合、全通りが的中扱いになるのです。

比較的オッズも高めであり、的中率とのバランスも取れているワイドも、単勝と並んでおすすめの馬券です。

方法②:期待値の高い馬を小点数で買う

競馬を予想する上で、まずは勝つ可能性が高い競走馬を見つけ出すことが重要です。

馬券によっては、3着以内に入る可能性が高いという観点で予想するケースもありますが、より的中率を高めるためには勝率が高い馬を見つけ出す方がおすすめです。

勝率が高い競走馬は、期待値が高いと言い換えることができますが、期待値が高い競走馬がいるレースであれば、そこからなるべく絞って購入しましょう。

例えば、単勝1点勝負するのもよいですし、期待値が高い競走馬を軸として、2頭程度にワイドや馬単などで流すというのも有効的です。

せっかく、期待値が高いというファクターで絞っているのに、そこから風呂敷を広げて購入するのはおすすめできません。

点数を絞ることで、的中した際の回収率を高めることができますし、逆にハズレた場合に傷口を最小限とすることが可能です。

方法③:勝っている人の予想を見る

自分で予想していると、どうしても狙ったとおりの結果にならないことが多いものです。

特に、初心者の場合は競馬に関する知識がまだ少ない状態で、競馬における様々なファクターを完璧に取り入れて予想するのは無理な話です。

自分で予想するのが競馬の醍醐味ですが、馬券を的中させなければ意味がありません。

そこで、勝っている人の予想を見ることも重要です。

単純に、有名予想家の予想に丸乗りするのもよいですし、予想家の競馬の見方を学びながら馬券を購入するのもおすすめです。

2:事実!競馬で勝っている人はかなり少ない

競馬 勝っている人

競馬では、残念ながら控除率が設定されているので、馬券で勝っている人方がいる一方で、多くの人が負けているのです。

一般的には、控除率を加味すると75%前後の回収率に収まることが多くなります。

その中で、確実に競馬で利益を上げている人がいるのは事実です。

競馬で勝っている方は、主に以下のような特徴があります。

・勝っている人はルールを決めていることが多い
・勝つためには的中率と回収率のどちらを重視するか決めて勝負する

それぞれ詳しく解説していきます。

2-1:勝っている人はルールを決めていることが多い

競馬で勝っている人の多くが、自分でルールを決めて馬券を購入している場合が多いです。

例えば、一日や1レースあたりの資金を決めて、それ以上は絶対に購入しないというケースがあります。

ほかにも、ある特定の条件に当てはまった場合のみ、馬券を購入するという方法もあります。

逆に、条件にマッチしない限りは、馬券を購入しないという強い気持ちで臨んでいるのです。

ある程度、統計的なデータを用いて予想する場合は、勝率が○○%を超えた場合は単勝、それ以下の場合は複勝で購入、などの基準を明確にするというのも有効的です。

直感的に購入して、利益を上げていけるのはよほど才能がある方のみです。

しっかりとルールを決めて、それを遵守して馬券を購入しましょう。

2-2:勝つためには的中率と回収率のどちらを重視するか決めて勝負する

馬券を購入して勝ちを重ねる場合、まず基本スタイルを明確にすることが重要です。

基本スタイルとは、的中率を重視するのか、回収率を重視するのかということを指します。

的中率派と回収率派とは、主に以下のような違いがあります。

的中率派:「複勝」「ワイド」で堅実に当てる
回収率派:「馬単」「3連複」で荒れるレースで勝負

的中率を高めたい場合、性格的には常に当てていないと不安である、また資金的に豊富ではなくコツコツと貯めたい方に向いています。

一方の回収率派の場合は、1日全く的中しなくてもよいので、一発逆転的に的中させて回収率を稼ぐ方法です。

どちらかと言えば、初心者の場合は的中率派となることがおすすめです。

ただ、性格にも左右され、ギャンブラー気質の方が的中率派を目指しても、フラストレーションが溜まるばかりです。

よって、ある程度自分の性格に合わせてどのスタイルを目指すかを決定しましょう。

まとめ

競馬では、全員が勝つことは不可能です。

その中で、いかに少数派となる勝ち組になれるかが重要です。

勝ち組になるためには、期待値が高い競走馬を見つけ出し、買い目を絞ってうまく回収率を高めていく必要があります。

また、自己ルールを決めてそのルールを遵守することも重要です。

今回紹介した方法を参考に、競馬で勝ち組になってみませんか?

競馬予想ノウハウ