競馬予想の無料情報は的中率がポイント!的中率の高い無料メディア3選

更新日:
競馬予想 無料 的中率
競馬予想ノウハウ

競馬予想の情報収集に使えるサイトの中には無料のものも有料のものもありますが、資金を多く賭け金に回すためにも、可能な限り無料で済ませたい方が多いのではないでしょうか。

しかし、無料の情報は有料の情報と比べ、的中率が劣ると考える方も少なくないかと思います。

そこで、当記事では、競馬の予想に役立つ情報を無料で提供しているおすすめサイトについての紹介や、無料情報でより的中させるための考え方などについてまとめてあります。

競馬の情報を無料で集めたい方、競馬の情報サイトについて詳しくなりたい方はぜひ当記事をご参考ください。

1:【中央&地方】的中率の高い無料予想メディア3選

まず、無料でありながら高い的中率を誇る予想メディアを3つ取り上げて紹介します。

無料情報を提供しているサイトの中には根拠が不明確であったり、有料商材への勧誘がしつこかったりするため、しっかりと選別する必要があります。

1-1:安定して的中する「水分ボンバーオンライン」

水分ボンバーオンライン

水分ボンバーオンラインは、完全無料で使える地方競馬の指数を予想するサイトで、ばんえい競馬を含む全ての地方競馬に対応しています。

細かい指数が表示されているだけでなく、色分けや推奨買い目など、指数が難しく感じる初心者の方でも利用しやすいサイトです。

運営実績も十分で、安定した的中率が期待できます。

地方競馬予想の無料予想メディアの中でまず使っておきたいサイトだといえるでしょう。

1-2:他サイトの解説も豊富「最強競馬ガジェット」

最強競馬ガジェット

最強競馬ガジェットは、中央競馬と地方競馬共に対応している、完全無料の競馬サイトです。

毎日様々なレースの予想を公開しており、馬柱をPDF形式で配布するなど、無料でありながら非常に多くのコンテンツを誇っています。

加えて、他の競馬情報サイトの紹介・解説が多いことも特徴です。

実際に口コミを見ると、この他サイトの解説についての評判が多く見られます。

最強競馬ガジェットは、複数サイトから情報を集めたい時にも便利なサイトだといえるでしょう。

1-3:予想印と確率に注目「競馬AIゆま」(Twitter)

競馬AIゆま

競馬AIゆまは、中央競馬と地方競馬共に予想の公開をしているTwitterアカウントです。

2017年6月よりTwitterでの運用が始まっており、2021年5月現在で1.7万人のフォロワーを持つ人気メディアの1つです。

「競馬AIゆま牧場」というブログと連動しています。

予想印だけでなく、勝率の予想も公開されているため、例えば予想印が高い評価のものでも勝率が低い場合、そのレースは投票しないといった判断もできます。

予想印と確率両方から予想の参考にすることで、より高い的中率が期待できるでしょう。

2:期待は禁物!無料予想の知っておくべき2つの事実

前章では無料でも高い的中率を誇るメディアを紹介しました。しかし、無料情報の中では高い的中率を誇るとはいえ、やはり良質な有料情報と比べて劣る部分があることは否定できません。

無料予想の中では的中率が高いということでその予想を鵜呑みにしてしまうと、期待していたほど当たらず、損失が大きくなってしまう危険があります。

そこで、本章ではそのような事態を避けるため、無料予想を活用するにあたって知っておくべき2つの事実を解説します。

事実①:「無料」ゆえの質の限界

1つ目は、無料であるがゆえに有料の予想と比べて質に限界があることです。

無料情報の中には「有料並」「有料以上」と謳われているものも見られますが、本当にそうなら有料で提供すればいいのではという疑問が浮かんでしまいます。

無料予想の中では良質とはいえ、あくまで無料の情報であることを念頭に置き、ある程度割り切って利用することをおすすめします。

事実②:高配当はほとんどの場合望めない

無料情報でも、高い的中率を実績として公開しているケースはしばしば見られます。

しかし、これらの多くは配当の低い買い方をすることで的中率を挙げています。

よく当たる無料予想だとしても、その予想に従って馬券を購入した結果、それなりに当たったけど儲けは意外と少ないということが起きる可能性があります。

無料情報で高い的中実績を持っていても、高配当が望めるケースは稀であることを念頭に置いた方がよいでしょう。

3:「無料」と「的中」を重視するなら「回収率」は捨てよう

先述の知っておくべき2つの事実を踏まえて、無料で競馬予想の情報収集をする際に重要なことは、「回収率」にこだわらないことです。

無料でも的中率が高い情報はありますが、そこに回収率まで加わるケースはほとんどありません。

高配当でなくても、一定以上の的中率をキープすれば、少しずつ利益を出すことは十分可能です。

無料情報を活用する際は、的中率の高いものをしっかりと選び、回収率は重視せず、こつこつと利益を出すことを意識しましょう。

4:【お金を払うだけの価値アリ】有料競馬予想サイト3選

最後に、有料の競馬予想サイトを3つ紹介します。

有料情報であればすべて良質というわけではないので、ちゃんと的中に期待ができるサイトを選ぶ必要があります。

4-1:ユーザー参加型情報サイトの「投稿!!うまライブ!」

投稿!!うまライブ!

1つ目のおすすめサイトは、ユーザー参加型である点が特徴的な「投稿!!うまライブ!」です。

多くの競馬情報サイトで「的中実績」や「回収実績」が表記されていますが、それが本当かどうかの判断は非常に困難です。

どれだけもっともな数値が記載されていても、サイト側の虚偽の数値である可能性は否定できません。

その点「投稿!!うまライブ!」は、会員自身による的中報告が投稿され、そこには運営が介入できないとされています。

的中実績の信ぴょう性は非常に高いといえるでしょう。

4-2:成績の悪い馬券師は即クビ「ウマくる」

ウマくる

2つ目のおすすめサイトは、馬券師と直接契約し、成績が悪い馬券師は残れないシステムをとっている「ウマくる」です。

契約している馬券師は100人以上とされており、成功報酬携型とっているため、必然的に成績を残している馬券師が生き残るという仕組みのようです。

これだけ厳しいシステムをとれるのも、有料で運営しているからこそだと考えられます。

無料サイトと比べて良質な情報が期待できます。

4-3:高配当狙いならココ「あしたの万馬券」

あしたの万馬券

3つ目のおすすめサイトは、高配当が狙える「あしたの万馬券」です。

1レース当たりの資金は原則5,000円以内で予想が提供されており、低コストでハイリターンを狙った予想が特徴です。

また、会員それぞれに担当者がつき、個別サポートを受けることができます。

各担当者には担当した会員の利益によって得られる歩合制が導入されているとのことで、質の高いサポートが期待できます。

これも、有料であるがゆえに可能となるサービスだといえるでしょう。

まとめ

競馬予想のための情報収集は無料でも行うことは十分可能で、しっかりと選べばある程度高い的中率が期待できます。

無料情報を活用する際は、どうしても質に限界があること、的中率と回収率の両立は困難であることを認識しておきましょう。

回収率は重視せず、配当が低くても高い的中率を保つことで、少しずつ利益をあげていくことがおすすめです。

有料情報の中にも悪質なもの、根拠が不明確で参考にならないものは存在しますが、無料情報はそういったものの割合がさらに高くなります。

有料情報を選ぶ際以上にしっかりと情報を取捨選択しましょう。

競馬予想ノウハウ