函館競馬場の特徴・予想のコツ・アクセス・おすすめグルメ

函館競馬場

函館競馬場は北海道函館市にある中央競馬の競馬場で、同じ北海道にある札幌競馬場よりも歴史は古く、1896年に開場という長い歴史を誇ります。
・函館競馬場のコース特徴
・予想を的中させるためのコツ
・アクセス(バス・電車・車)
・函館競馬場のおすすめグルメ
コチラの記事では以上4点を紹介していき、函館競馬場の魅力から予想的中のコツ、さらにはおすすめのグルメまでを徹底的に解説していきたいと思います。

函館競馬場概要・コースの特徴など

ホースマンの始祖の一人とされる函館大経と時任為基、および有志らが設立した函館共同競馬会によって、1896年に開場されました。現存する日本の競馬場では最も長い歴史を持ちます。2010年より供用を開始した新スタンドには「展望デッキ」が設置され、函館山や函館市内を一望できる為、デートスポットとしても話題で、カップルの方や夫婦の方にもオススメです。馬の脚元付近の視点から見ることが可能な「ダッグアウトパドック」も採用されています。
さらに中央競馬の競馬場では唯一となる、競走馬用の手術室も設けられているので、レース中の不慮の事故に即座に対応できるのが特徴です。

所在地 北海道函館市駒場町12-2
会場 1896年
収容人数 約6万人
入場料金 一般席100円, A指定席 (226席)1500円, B指定席 (267席)1000円
開門時間 原則として9時から
馬券発売 原則として9時半から
会場 原則として9時半から
公式HP http://www.jra.go.jp/facilities/race/hakodate/index.htm
会場 0138-53-1021

コース概要と特徴

函館競馬場はJRA全10会場の中で最も「直線の長さが短い競馬場」として有名な競馬場です。芝コースの場合は4コーナーからゴールまでの直線距離は262.1mで、ダートコースの場合は260.3mです。最も直線の距離が長い東京競馬場の直線距離は525.9mなので、これの半分にも満たないということになります。東京競馬場で言うと、坂を上り終えた地点からゴール板までの距離が大体260メートルとなっているので、函館競馬場の直線距離がいかに短いかはこれでよく分かると思います。
直線が最も短いということ以外の大きな特徴としては「高低差がかなりある」という事でしょうか。特に3~4コーナー付近の最高地点と2コーナー付近の最低地点を比較した高低差は3メートルにもなり、これはローカル競馬場の中では最大の数値となっています。

・芝コース

芝コース-1
芝コース-2

引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/hakodate/course/index.html

1周距離はAコース1626.6m, Bコース1651.8m, Cコース1676.9mで直線はA・Bコース262.1m, Cコース264.5mと非常に短く中央競馬の中で最も短い長さです。距離設定は1000m, 1200m, 1700m, 1800m, 2000m, 2600mとありますが、そのどれもが直線距離が短いレースとして有名です。

・ダートコース

ダートコース-1
ダートコース-2

引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/hakodate/course/index.html

1周距離は1475.8mで直線は260.3m。こちらも芝と同様にダートコース中央競馬場では最も短い直線距離となります。距離設定は1000m, 1700m, 2400m。ちなみに障害競走は札幌競馬場と同様に設定されていません。

函館競馬場で開催されている重賞レース

6月中旬頃から7月半ばまで2回12日開催される事が多く、全て第3場開催として扱われます。札幌競馬場で開催されるレースと同様に一般競争も含め多くのレースで関東と関西所属の馬や騎手が混在する事で有名です。現在函館競馬場で開催されている重賞レースは3つで、いずれも格付けはGⅢです。
・函館スプリントステークス
・函館記念
・函館2歳ステークス
函館2歳ステークスは2歳馬の重賞競走としては中央競馬で最初に施行されるものとして注目を集めています。

函館競馬場で予想を的中させる為のコツ

函館記念や中央競馬最初の2歳重賞となる函館2歳ステークスといった名物レースが行われ事で有名な函館競馬場。中央競馬で唯一海を一望できるスタンドを持っているだけに、競馬ファン以外でも楽しめると話題です。函館競馬場のレース傾向や特徴、予想のコツをここからはご説明していきましょう。

洋芝採用で直線が短いので先行有利

函館競馬場は札幌競馬場と同様に洋芝を採用しています。野芝よりもスタミナタイプの馬が勝ちやすい傾向にある洋芝、さらに函館競馬場は中央競馬場で最も直線が短いので、逃げ&先行馬が非常に勝ちやすい傾向にあります。
最初は内枠有利ですが、馬場が痛み出すと荒れた馬場を通らない外枠が有利になってきますので、差し馬が目立ってきますが、それでも先行馬は捨てきれないでしょう。札幌競馬場と共に唯一の洋芝採用というのがレース展開をよむコツになってくると思われます。スタミナがあり、パワータイプの先行逃げ切り型の馬は要チェックです。

ダートコースは札幌競馬場の実績に注目

函館競馬場のダートコースは重賞レースは開催されませんが、3種類のコース形態のみなのでコースの特徴を掴みやすいという利点があります。札幌競馬場とほぼ同じ作りなので、札幌競馬場でのレース展開を見てから決めると非常に勝ちやすいと言えるでしょう。
芝同様に直線距離が短いのでハイペースなレース展開が予想されます。ハイペースなので先行逃げ切りが有利で、高スタートを切った馬がそのまま逃げ切ってゴールという展開が非常に多くなる印象です。
しかし2400mのダートコースはスタミナの消耗戦になりますので逃げ馬は苦戦するでしょう。後方待機から器用に抜け出せる馬が有利になってきますので、レースの距離を見ながらダートコースは適正を見つけるのが良いと思います。

函館競馬場へのアクセス方法

函館競馬場へのアクセス方法

引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/hakodate/access/

電車・バスをご利用の場合
JR函館駅からバスで約25分。市電で約25分。

その他の交通機関
・函館空港から車で約10分。
・空港循環バス とびっこ号をご利用ください。
空港から乗車し、「競馬場前」でお降りください。
市民会館前経由と花園町経由があり、所要時間は市民会館前経由で約25分、花園町経由で約50分です。

函館競馬場のおすすめグルメ紹介

北海道と言えば美味しい食べ物。函館競馬場にも様々な美味しい食べ物があり、おすすめグルメを食べながら競馬観戦がとっても楽しい施設として有名です。
という訳で函館競馬場に行ったら絶対に食べたいおすすめグルメを紹介していこうかと思います。函館競馬場内だけに限らず、周辺にも美味しい食べ物が多いので、色々と散策してみるのも面白いかもしれません。

1.そば処はつね 函館競馬場店

そば処はつね 函館競馬場店

引用元:https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1037789/dtlrvwlst/

函館競馬場の味と言えば「競馬場前駅」より徒歩約2分の所にあるそば処はつねです。提供してくれるのはうどんとそば。肌寒い北海道で温かいうどんやそばはすぐに食べられるご飯としてとても優秀で、体だけでなく心まで温めてくれます。
フードエリアに店を構えていて、4種類のだし汁を使い分けているのがポイント。競馬場繁盛期には長い行列を作る事も珍しくない有名なお店です。鍋焼が特にオススメで、体温まる料理として函館競馬場の名物となっていますので、出向いた際は一度は食べたい料理です。競馬場でビールを飲んだ後に、このそば処はつねの温かいうどんやそばでシメるというのもいいかもしれません。

2.いちい

いちい

引用元:https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1049320/dtlrvwlst/

函館競馬場のフードコート内にある「いちい」も美味しいと話題です。基本的には立ち食いでパパっと腹ごしらえが基本ですが、店内にはカウンター席やオープンテラス席もありますので、ゆっくり食べたい人でも利用する事が可能です。
提供される料理はかつ丼、かつ重、カレーライス、串焼きなど、競馬場で食べたら絶対に美味しいと思われるメニューばかりで、特に串焼きがオススメです。串焼きには北海道ならではの海鮮も多く、時期にもよりますが特にホタテがオススメ。ハイボールやビールなどと一緒につまみながら、競馬観戦ができるのは嬉しいですよね。

福三 函館競馬場店

福三 函館競馬場店

引用元:https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1049320/dtlrvwlst/

フードエリアにある福三も長オススメ。東京競馬場でも店を構えているチェーン店ならではの安心感があり、特に売りは焼きそばです。アメリカンドッグなどの揚げ物も発売されていますので、片手にご飯を持ちながら競馬を観戦できるという手軽さも魅力。

まとめ

函館競馬場は中央競馬場で最も長い歴史を持つ古き良き競馬場です。膨大な敷地面積で広々していて解放感が凄く、中央競馬場で唯一海を一望できる競馬場としてデートスポットとしても有名で、夜景も綺麗なのでとてもオススメです。北海道ならではのグルメも魅力的ですし、家族連れでもデートでも使えるオススメ競馬場です。
競馬場のコース特徴としては直線が非常に短く高低差が凄いという点。芝コースもスタミナがある馬が勝つような特徴的な芝を利用しているので、スタミナがありパワフルで、先行型の馬に注目して馬券を購入するようにすると勝率が上がっていくでしょう。
皆さんも是非、中央競馬で最も歴史ある函館競馬場に足を踏み入れてみましょう。