競馬予想サイトの無料情報・無料コンテンツを利用しよう

無料
無料情報(無料コンテンツ)とは会員登録するだけで無料で利用できるコンテンツのことだ

本来、競馬予想サイトは当たる有料情報を会員に提供してなんぼだったが、競馬予想サイトが数百も数千も増えたことで他サイトの差別化として「無料情報」を設置するところが激増した。

ユーザーとしても有料情報だけを販売している競馬予想サイトにはあまり魅力を感じなくなってきているのではないだろうか?中には有料情報を購入せず無料情報の利用だけを目的に会員登録をする「無料利用会員」が増えてきているとも耳にする。

当初の無料コンテンツは週末のレースに出走する有力馬の紹介だったり、JRAで確認すれば済むだけの重賞カレンダーだったり簡素なものだったが無料コンテンツを設置する他サイトが増え、さらに他サイトとの差別化を図るためにより良い無料情報を設置しようと質の向上競争が行われている

ユーザーにデメリットのない競馬予想サイト間での競争なのでユーザーにとってはメリットな市場競争だ。質の良い無料情報を提供している競馬予想サイトを上手く選べば「タダで稼ぐ」こともできるだろう。

3種類の無料情報

無料情報は大まかに3種類に分けられる

注目馬紹介

注目馬紹介

週末のレース出走馬の中から注目馬をピックアップするコンテンツだ。

また、馬名と馬番号だけを掲載する場合と、その馬をピックアップした理由が事細かに記載されている2つに分かれる

前者だと、ただ人気馬をピックアップしているかもしれないので注意が必要だ。最悪、出馬表から適当に馬を選んで根拠なく掲載しているところもある。

もし、有力馬を紹介するコンテンツを参考にするのなら後者をお勧めする。中にはバックナンバーがあり、過去に紹介された馬のよ結果を確認できるところもある。

その他に、穴馬の紹介だったり鉄板馬の紹介だったり注目馬だけでもレパートリーがある。中には回避すべき馬を紹介する変わり種もある

注目馬紹介は最もポピュラーな無料情報なので比較的設置している競馬予想サイトが多いだろう。

重賞解析

重賞解析
週末開催される重賞の傾向を解析するコンテンツだ。

過去10年の各データをJRAからひっぱてきているだけのものもあるが、完全オリジナルでコラム仕立てで提供しているものもある。

中には競馬予想サイトと契約している馬券師が直接書いていたり、その競馬予想を監修している元競馬関係者が執筆することもある
変わり種としては談話型のものもあるがとても珍しい。

例えば「的中総選挙」では契約馬券師が毎週入れ替わりでコラムを書いている。

競馬予想サイトを通して競馬に詳しくなりたいという方はコラム仕立てのものを選ぶと良いだろう

コラムの場合、執筆者が読み手を誰に想定しているかで内容が競馬玄人向けなのか初心者向けなのか変わってくる。

競馬玄人向けのコラムは競馬用語だらけになり競馬初心者にはとっつきにくいだろう。自分のレベルに合ったものを選ぶと良い。

トレセン取材

トレセン取材
トレセン取材は無料コンテンツの中で最も希少で貴重なコンテンツだ。トレセンに実際に足を運び馬の調子を写真つきで紹介している。

トレセン取材報告を無料で提供している代表的な競馬予想サイトは「レープロ」と「ターフビジョン」だ。

一般人では中々入れないトレセン内の情報を入手できるだけでもためになるが、実際にトレセンに取材に行っているその競馬予想サイトの信頼度も上がるだろう。

悪質競馬予想サイトの中には「トレセン内に強力なコネクションを~」と言いながら証拠を1つも出さないところがある。

そのようなサイトはお金を払ってでも知りたいトレセン内の情報を無料で提供してくれる競馬予想サイトを見習って欲しいものだ。

無料情報と無料予想の違い

悩む
無料情報はあくまで情報だ。無料予想のように買い目にして提供してくれないので注意が必要だ

無料情報の場合、データやコラムや取材報告を基に自分で馬券を組まなければいけない。競馬初心者としては少し難易度が高く感じるだろう。

また、無料情報は買い目を公開する無料予想に比べてエンターテイメント性に富んでいる。

無料情報は信ぴょう性の高い情報を発信すると共に読者を楽しませるエンターテイメント性も持ち合わせている。質の高いコラムだと読み物だけとしても楽しめられる。

無料予想の場合、あっさりとした見解はついているものの主役は買い目だ。その通り買い目を買えば当たるかもしれないが、今後競馬の知識を深めていこうとするのなら無料情報に分配が上がる。

悪質競馬予想サイトの無料情報に注意

注意
重賞コラムや注目馬などの無料情報をJRAや競馬ブログ、Wikipediaから盗用する悪質な競馬予想サイトもある

無料情報を利用している方がいれば文章をコピーして検索にかけてみてくれ。もしヒットしたらそこは悪徳競馬予想サイトだろう。

例えば、すでに閉鎖した「競馬報道.com」重賞コラムはJRAの重賞コラムからの丸パクリだ。

無料情報を盗用する競馬予想サイトはそもそも実力がない。オリジナルの無料情報も書けない競馬予想サイトが当たる有料情報を提供できるとは到底思えない。

無料情報1つをとっても悪徳競馬予想サイトかどうか判断する材料になるのでぜひ試してみてくれ。

そのような競馬予想サイトを助長させないために1円たりともお金を落とさないようにしよう。