YouTuber大根おろしの競馬予想は2019年に復活!動画を沢山上げて予想してる!

大根おろし 競馬 予想

最近話題の競馬系YouTuberの「大根おろし」という人物をしていますか?

彼は、大金を使って人生を変えようとするギャンブル系のYouTuber(ユーチューバー)です。

その資金力は謎に秘めており、最近ではこのようなYouTuber(ユーチューバー)を多く見ます。

彼の予想は結構凄いと競馬ファンには人気になっており、買い方にも特徴があるようです。

そんな彼の予想をみていきましょう。

YouTuber(ユーチューバー)大根おろしの正体は?

大根おろし 競馬 予想 正体

今回は、競馬大好きYouTuberの大根おろしを調査してみました。

しかし、彼の情報は非常に少なく、公開されているものが全然ありません。

その中でも、きるだけ有力な情報を集め紹介します。

まずはYouTube上に公開されている、基本情報から紹介します。

■YouTubeのチャンネル登録者数  109,910人

■ 年齢39歳~40歳(定かでは無い)

■ 動画編集力は、テロップ多めで、好感音が面白い系の編集です。

相当の競馬好きで、概要欄にも下記の内容が載っていましたので紹介します。

競馬と金麦をこよなく愛し、自らを最強の馬券師ユーチューバーと名乗る競馬大好きの39歳の男です( ´∀`)
競馬関係ならなんでも楽しくホンワカ行く予定です。
面白ければチャンネル登録・高評価お願いします。
SNSでの拡散もあればとても嬉しいです。

文章をみただけだと普通の40代ですが、その人間臭さや、ダメさが見ていて面白いと感じる方が多くいます。

登録者は10万人近い競馬YouTuberとしてはかなり上位クラスの人間でしょう。

しかし、一時はとある事件の前までチャンネル登録者は10万超えていましたが、ある事件をきっかけに登録者が減少しています。

その事件は後ほど紹介します。

彼の競馬エピソードは、凄いものがあります。

大学時代から競馬ファンであり、結婚資金の500万を賭けての勝負など、企画力がありました。

前述の通り、ある騒動があり過去の動画はほとんど消されてしまい、記憶だけで話を進めてしまうのだが、彼のスタイルは10万20万もの額を基本的には穴馬狙いで馬券種は複勝1点勝負する事が多くあります。

基本的に単勝や複勝に一点勝負するYouTuberが多いのは、当たる確率が一番高いからですね。

勝負で、一点勝負するドキドキ感を視聴者に見せるのが、面白く人気になるのでしょう。

そして、競馬雑誌でのインタビューを受けるなどの情報を自身のブログなどで綴っていることから、ある程度競馬に対してのロジックは学んでいるものと感じます。

動画配信初めの方は、「よぉーっと」いう歌舞伎の効果音から始まります。

競馬に対する情熱はユーザーにも伝わり、大金を掛けハラハラさせるスタイルも相まり、youtube内での登録者数は徐々に右肩上がりだったようです。

競馬で命を賭けた戦いをしている大根おろしですが、その競馬予想ブログには、多くの注目が集まっています。

それではもっと詳しく調査していきます。

愛する人の為に貯めた結婚資金を使う

大根おろし 競馬 予想 結婚資金

大根おろしの動画が人気となっているのは、賭ける金額が凄まじい点が大きな理由です。

大根おろしは、競馬で命を賭けた戦いをしているのが推察できますね。

大根おろしが競馬で賭けている金額の大きさも無視できません。

大根おろしは、過去に結婚資金の500万円を使った大勝負をしたことがあります。

この動画には、自分の人生を掛けて戦っているので、彼の魅力や勝負師としてに力が一番見れるようですね。

普通の人間の考えなら、結婚式の為に貯めた500万円を使って競馬なんてしたら、即離婚ですよね。

しかし、大根おろしは他人ができないことをするYouTuberなので、大きな注目を集めているのです。

逆に言ってしまえば、好奇心を煽る系のYouTuberでもあります。

しかし、大根おろしの動画には、大金を賭けるとてもインパクトがあります。

結婚資金の500万円を使った大勝負はみんな気になる部分ですね。

思わず動画を見たくなってしまうほど、命を賭けた戦いをしている大根おろしに注目です。

天皇賞で500万円が水の泡

大根おろし 競馬 予想 天皇賞

大根おろしはYotubeで数多くの動画をアップロードしています。

その中でも一番人気を集めているのが、2012年の天皇賞(春)で500万円を賭ける大勝負をしている動画です。

500万円という金額を1レースに賭けるのは正直驚いてしまいますよね。

一般的な方であれば、500万円という大金を簡単に賭ける事はできません。

もし、的中したら途方もくれる様な金額になるのは間違いないので、的中したかどうか気になってしまいますよね。

この天皇賞には、中央競馬史上7頭目のクラシック三冠馬であるオルフェーヴルが出走していました。

このレースではオルフェーヴルが来ると誰もが信じていましたよね。

そして、大根おろしも三冠馬オルフェーヴルを軸にして、500万円という大金を賭けました。

全ての買い目にオルフェーヴルを含めた馬連での勝負でした。

的中さえすれば1000万円を超えるような馬券もありました。

結果はどうだったでしょうか。

記憶が残っている方もいると思いますが、三冠馬オルフェーヴルは馬群に飲まれてしまい、11着と大敗してしまいました。

これによって、全ての馬券にオルフェーヴルを絡めた大根おろしは500万円という大金を失ってしまったのです。

大根おろしの競馬予想は特徴は2点ある!

500万円もの大金を使った大勝負をしている大根おろしなので、大根おろしの予想方法が気になっている方も多いのではないでしょうか。

500万円を使った大勝負をするなら、彼のしっかりしたマインドがあるはずです。

今回の調査では、競馬系ユーチューバーとしても大きな話題を集めている大根おろしの予想方法について紹介します。

大根おろしは、2点の特徴が存在しました。

彼の予想スタイルは確立していて、ブログにも予想方法やレースでの推奨馬を記載しています。

競馬系ユーチューバーとしても人気で、Twitterのフォロワーも27,000人を超えている大根おろしの2つの予想方法に注目してください。

1点目 競馬ソフトと新聞をしっかり見る!

大根おろし 競馬 予想 ソフトと新聞

競馬ファンからその予想方法が注目されている大根おろしは、競馬予想に有料ソフトを使用しています。

YouTuberでも競馬好きの方は、競馬予想ソフトを使ったり、予想AIを使ったり多く存在します。

大根おろしが使用しているのは、「馬王」という有料ソフトだそうです。

馬王は、競馬予想に買いたい条件の馬に自動で投票してくれる仕組みがある為、非常に便利なソフトのようです。

自分の操作が無くても、自動で投票してくれるため、自動ツールとも言えますね。

大根おろしは、若いころに土日が仕事の会社に勤めていたこともあり、馬王を使っているようです。

自分が仕事の時も、勝手に馬券を買ってくれるソフトは優秀ですね。

細かい競馬の情報は主に競馬ブックで収集し、馬王を使って自動投票を活用しています。

これからも、大根おろしの有料ソフト馬王を使った予想には、期待が出来ると思います。

2点目 脚質と枠番を要素にして予想を考えている!

大根おろし 競馬 予想 予想スタイル

大根おろしは基本的に有料ソフトを利用して予想を出しています。

重賞予想に関しては脚質と枠番をメインとして予想をしています。

脚質と枠番別の過去のデータを集め、そのデータを元に展開予想ているので、大根おろしの脚質や枠番をメインとして考えた予想の方法にも注目です。

また、大根おろしは過去のデータの連対率だけでなく、単勝の回収率や複勝の回収率にも着目して予想しています。

人気が薄い様な馬が馬券に絡んでいる指標にもなるので、穴馬選びの参考にもなるのではないでしょうか。

27,000人を超えるフォロワー数!

大根おろし 競馬 予想 Twitter

天皇賞で500万円もの大金を失って話題となった大根おろしは、Twitterのアカウントも運営しています。

Twitter自体もとても人気のあるアカウントになっているので、フォロワー数は27,000人を超えています。

あくまで、YouTuberでプロの予想屋ではないのに、このフォロワー数には驚きです。

多くの競馬ファン達が大根おろしのTwitterに書かれる内容に期待しています。

大根おろしのTwitterですが、大根おろしが提供した予想の行方が細かくツイートされています。

大根おろしの予想が、的中したか的中しなかったのかという行方を、どこよりも早く観る事ができるのは魅力かもしれませんね。

また、このTwitterでは競馬以外の事もTwitterしているので、大根おろしが一体どんな人物なのか垣間見る事ができるかもしれません。。

どちらにせよ、Twitterのフォロワー数が27,000人を超えていることは無視できない事実です。

多くの方が気になっている大根おろしを気になってみた方はTwitterもチェックしてみはいかがでしょうか。

2019年は多く動画を上げている

大根おろし 競馬 予想 youtube

大根おろしを調査していると、2018年11月25日現在の動画投稿数は、なんと7本です。

ほとんどの過去の投稿を削除しています。

そして、あげられている動画も低評価が圧倒的に占めています。

しかし、現在の2019年は結構な動画をアップしていますので復活といってようでしょう。

しかし、2018年には大根おろし氏に何が起きたのだろうか?

詳しく説明しましょう。

結論から言うと、大根おろしは胡散臭い情報商材や予想屋を否定的に捉えています。 

動画内でもその内容は触れているし、彼のブログでも説明しています。

強く批判しすぎて、他のYouTuberを引退までさせてしまったこともあります。

登録者数が多いということは、影響力も高いということです。

そん内容の詳細は、忘れもしない2018年10月7日の事でした。

なんと、彼は、有料予想を始めており、ユーザーに販売していました。

これによってユーザーの怒りを買い、2チャンネルやまとめサイトでも大きく取り上げられた。

あれだけ否定をしておいて、他のYouTuberを追放してまで貫き通してきたことを急に掌返ししました。

この事例から彼の人気は、暴落しており、誹謗中傷の嵐になりました。

確かに、言っている内容と真逆なので、怒るユーザーは多いでしょう。

しかし、現在はほとぼりも冷めたようです。

まとめ

大根おろし 競馬 予想 まとめ

今回は大根おろしの競馬予想について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

大根おろしの競馬予想では500万円を使い、天皇賞で負けてしまった過去もありますが、ブログ、Twitterなどでとても話題になっている人物です。

競馬予想自体はあまり役に立たないかもしれませんが、一般人では到底使えないような金額を賭けて勝負していたり、面白いものが見れるのでおすすめです。

しかし、見るだけだったら良いかもしれませんが、大金を賭ける様なYouTuberの予想に乗っかるのは非常に危険です。

動画のネタの為にお金を使っているのでマトモな予想を考えていない事があるからです。

どちらにせよ、競馬はギャンブルなので最終的に馬券の購入は自己責任となるので注意してくださいね。