AIの地方競馬予想を無料で見れるサイト・アプリ・ツイッター8選

更新日:
AI 地方競馬予想 無料
地方競馬予想

近年、注目を集めているAI(人工知能)による競馬予想が気になっている方はいませんか?

競馬予想でAIが使われはじめたのは最近で当たっても稼げないものが多かったものの、年々精度が上がりマジで稼げるものもでてきました。

でも、AIの競馬予想を探しても中央競馬ばかりで、無料で使える地方競馬予想AIって少ないですよね?

そこで、悪徳競馬予想サイト調査局が検証してこの「AIはガチで使える!!」というAIの地方競馬予想を無料で見れるサイト・アプリ・ツイッターをご紹介します!

ぜひご参考ください。

よく当たる地方競馬予想についてもっと知りたい方は下記記事をご確認ください。

AIの地方競馬予想を無料で見れるサイト8選

AIの地方競馬予想を無料で見れるサイト8選をご紹介します!

  • AI指数
  • AlphaTwinkle
  • 地方競馬 – ウマノブ(競馬AI 予想ボット)
  • Ringo ver.β
  • 極ウマAI予想
  • 水分ボンバーオンライン
  • AIBA
  • UMADAN

中央競馬のAI予想も無料で見れるサイトは下記記事でご紹介しています。

月間2万人が利用している「AI指数」

AIの地方競馬予想 無料 AI指数

AI指数は月間2万人が利用している地方競馬予想サイトで競馬雑誌「競馬王」でも紹介されている無料AI競馬予想サイトです。

2017年に開発・公開され競馬ポータルサイト「ウマニティ」では地方競馬予想家ランキング4連覇と確かな実績があり一番おすすめしたい地方競馬予想AIです。

地方競馬を含める全レースの能力指数を公開し、地方競馬の指数は「穴馬狙い」に設定されています。

AI指数 穴狙い

AI指数は過去数年分のデータを使って騎手や距離など様々な要素同士の相性をAIが計算して算出しています。

無料はもちろん、ログイン不要でサイトにアクセスするだけで、地方競馬のAI予想をチェックできるのも時間がない時にサクっと見れてとても便利です。

予想も前日配信と余裕をもって予想の参考にできるのも嬉しいポイントです!

ネット競馬大井競馬場特化型AI予想「AlphaTwinkle」

AIの地方競馬予想 無料 AlphaTwinkle

AlphaTwinkle(大井特化型人工知能)は大手競馬情報サイト「ネット競馬」のAI予想「的中型人工知能」と「回収型人工知能」を前身とし大井競馬場に特化するようにチューニングされた無料地方競馬予想AIです。

AIのファクターは、出走馬1頭に対して、枠順、脚質、過去のタイムなどの実績、騎手の成績、コース適性、血統情報など約2000種類に及ぶようですよ!

さらに過去の大井競馬場で開催された数千レースの結果からファクターと回収率の高さのパターンをAIが自動で判別しています。

予想は「◎◯▲△△」の予想印で公開されます。

AlphaTwinkle 予想

2018年開催の大井競馬1153RにおけるAlphaTwinkle本命馬◎の単勝オッズの的中傾向を紹介します。

– 1~5倍:30.8% (355R)
– 5~10倍:31.7% (366R)
– 10~20倍:24.4% (282R)
– 20倍~:13.0% (150R)

5倍から10倍の的中率が31.7%は正直美味しいですね!

単勝もおすすめですが、私はボックス◎,◯から流すフォーメーション買いがおすすめです!

人の目では見抜けないファクターで大井競馬場で勝ちたい方におすすめしたい無料地方競馬予想AIです。

1時間ごとにツイッターで地方競馬AI予想を投稿「地方競馬 – ウマノブ(競馬AI 予想ボット)」

地方競馬 – ウマノブ(競馬AI 予想ボット)は地方競馬に特化した予想AIで、2000年からデータベース化したコース・馬齢・騎手・時計等などを数値に起こし予想としてツイッターで配信しています。

▼Twitterアカウント
地方競馬 – ウマノブ(競馬AI 予想ボット)
@umanobu_nar

特に予想ツイート数が多く前日予想印を1時間ごとに更新しているのがおすすめポイントです。

アカウントをフォローしておくと、最新の地方競馬AI予想を簡単にチェックできますよ!

東大工学部卒2名が開発「Ringo ver.β」

AIの地方競馬予想 無料 Ringo ver.β

Ringo ver.βは東大工学部卒2名が複数の最新アルゴリズムを組み合わせて開発した競馬予想AIです。

AIによる、順位予想、AI指数・勝率、推奨買い目等を提供します。

AIの地方競馬予想 無料 Ringo ver.β

2020年7月12日の地方競馬では回収率123%をマークしています!

通常有料なものの「2週間お試しコース」と「無料公開コース」があり、タダで地方競馬予想AIを見れますよ。

日刊スポーツ公式予想AI「極ウマAI予想」

極ウマ・プレミアム

極ウマAI予想は日刊スポーツ公式予想AIで、馬連と単複の前日と当日予想を無料で見れます。

トータルの回収率は100%に満たないものの、20年7月12日より過去1年間で条件で調べると函館3歳以上1勝クラスの芝は直前予想で回収率135.4%、前日予想で188.4%と地方競馬で回収率100%を超えています!

極ウマAI予想は包み隠さず条件別回収率を公開していますので無暗に馬券代を無駄にせず、条件で回収率100%を超えているレースに適切に参加できるのです。

大手スポーツ新聞の公式地方競馬予想AIを無料で見たい方は「極ウマAI予想」がおすすめです。

詳しくは下記記事で解説していますので、ぜひ合わせてお読みください。

圧倒的万馬券的中「水分ボンバーオンライン」

地方競馬予想 指数 水分ボンバーオンライン

水分ボンバーオンラインはばんえい競馬を含む地方競馬全場の地方競馬の指数予想を無料で公開公開している地方競馬予想サイトです。

水分ボンバーオンラインは各出走馬をAIで数値化し「近走指数」・「距離別指数」・「馬場指数」として算出しています。

水分ボンバーオンライン 地方競馬予想 AI 無料予想

また、指数に基づいた予想では3連単で2019年に838本、2020年現在では300本以上の万馬券を当てています。

地方競馬で万馬券を当てたい方にぜひおすすめしたい地方競馬予想AIです。

ログイン不要全地方競馬のAI予想を見れる「AIBA」

AIの地方競馬予想 無料 AIBA

AIBAは技術研鑽・趣味を目的とした競馬好きの管理人が作った地方競馬を含めた指数予想を無料で見れるAIです。

AIBA AI予想

各競馬場ごとに複数の予測器を生成しアンサンブルすることで、高精度の予測を可能としていることが特徴です。

AI予想の見方も簡単でログイン不要でサイトにアクセスし対象レースをクリックするだけで予想を見れます。

大手地方競馬予想AIと比較して信憑性は落ちるものの、競馬好きエンジニアの地方競馬予想AIに興味をお持ちの方におすすめです。

スマホから地方競馬AI予想をチェック「UMADAN」

AIの地方競馬予想 無料 UMADAN

最後にご紹介する「UMADAN」は地方競馬を含めた全レースの「AI予想の指数」・「短評」・「レース結果、払い戻し情報」を無料で見れるスマホアプリです。

また、掲示板もあり、地方競馬ファンと交流できるのもおすすめポイントです。

動画広告が多くのがデメリットですが、スマホで地方競馬の無料AI予想をチェックしたい方にぜひおすすめしたい競馬予想アプリです。

※IOSのみの対応で、Androidは対応していません。※

地方競馬で的中を狙うなら「投稿!!うまライブ!」がおすすめ!

地方競馬予想 投稿!!うまライブ!

地方競馬にも競馬予想サイト、競馬予想ブログといろいろありますが「コンスタントに10万円ほどの的中を狙う」なら「投稿!!うまライブ!」が今もっとも期待できるサイトです。

「投稿!!うまライブ!」は無料情報・有料情報ともに地方競馬の予想を提供しています。

的中率はどちらもよいのですが、回収率、コスパの面でいえば地方競馬の有料情報がダントツでおすすめ。

無料・有料ともに「手堅く当てに行く」予想内容になっていますが、有料情報は3連複での買い目提供のためおのずと配当も高くなります。

無料情報は登録するだけで見ることができるので、「無料情報を試して、微妙だったらやめよう」という判断もできます。

地方競馬をやっている人は一度、「投稿!!うまライブ!」を見てみることをおすすめします。

まとめ

AIの地方競馬予想を無料で見れるサイト8選をご紹介しました。

  • AI指数
  • AlphaTwinkle
  • 地方競馬 – ウマノブ(競馬AI 予想ボット)
  • Ringo ver.β
  • 極ウマAI予想
  • 水分ボンバーオンライン
  • AIBA
  • UMADAN

AIは膨大なデータを処理させたり、予想をさせることでどんどんと精度が上がっていきます。

中央競馬は基本週末にしか開催しませんので、実は競馬予想でAIを活用するには平日もレースを開催している地方競馬予想のほうが有利です。

また、中央競馬と比較して地方競馬はローテーションの多さや実力差もはっきりしていますので、データや経験を積みやすく、中央競馬の予想AIより地方競馬の予想AIのほうが精度が高くなります。

地方競馬予想でAIを活用したい方はぜひ当記事をご参考ください。

無料地方競馬予想ブログについて知りたい方は下記の記事をご確認ください。

この記事の監修者

後藤孝男

後藤孝雄(ごとう・たかお)

大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。

監修者プロフィールを見る
地方競馬予想