札幌記念2017 特別登録馬・予想オッズ・過去4年の各データ

北海道で唯一のG2札幌記念が開催されます。

昨年は前年度の年度代表馬モーリスが出走し、2014年は桜花賞馬のハープスターと宝塚記念を制したゴールドシップが凱旋門賞の壮行レースとして参加したように一流馬の出走が多い札幌記念。

当記事では特別登録馬・予想オッズの他、過去のレースから予想に役立つ過去の傾向などを分析しました。

過去の結果から、2017年の札幌記念の傾向を読み取っていきましょう。

sapporokinen-1
昨年はネオリアリズムがモーリスの追撃を振り切って優勝するなど、伏兵視されていた馬がG1ホースを負かす波乱のレースが多い一戦です。

2017年札幌記念も過去のデータをもとに予想に取り組むほうが良いでしょう。当記事では9月に延期して開催された2007年と函館競馬場で開催された2013年を除く過去10回の結果を対象として、レースの傾向を調査しました。

是非、2017年札幌記念の予想にご活用ください。

札幌記念の特別登録馬・予想オッズ

予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
2.7 ヤマカツエース 池添 池添 キングカメハメハ 大阪杯3
3.0 エアスピネル ルメール 笹田 キングカメハメハ 安田記5
5.0 サウンズオブアース 横山典 藤岡 ネオユニヴァース dubaisc6
8.6 マウントロブソン モレイラ ディープインパクト 福島TV1
30.1 ロードヴァンドール 太宰 ダイワメジャー 大阪杯14
31.3 タマモベストプレイ 吉田 南井 フジキセキ 函館記念2
31.7 アングライフェン 古川 安田 ステイゴールド 函館記念4
40.8 ツクバアズマオー 勝浦 尾形 ステイゴールド 函館記念10
41.5 ディサイファ 四位 小島 ディープインパクト 安田記13
59.1 ナリタハリケーン 藤岡康 中尾 キングカメハメハ 函館記念7
59.2 サクラアンプルール 蛯名 金成 キングカメハメハ 函館記念9
60.1 マイネルミラノ 丹内 相沢 ステイゴールド 函館記11
156.9 サングラス スタチューオブリバティ 上総S1

現時点での1番人気はヤマカツエース!

sapporokinen-2
この1年で大きく力をつけた1頭です。馬体も大きくなり、キングカメハメハ産駒らしい体つきとなりました。蹄が小さく、道悪にも対応できるでしょう。晴雨兼用のオールラウンダー。

パワーのある馬で、力の必要な洋芝は得意です。休み明けですが、早くから札幌記念を目標に調整されていますので、太め感は全くありません。大阪杯ほどの仕上がりではありませんが、崩れの心配はないでしょう。

※予想オッズは2017年8月15日時点のものです。こちらは馬券が発売された時点でのオッズとは異なりますのでご注意ください。

特徴的な単勝人気別成績

単勝人気別成績(対象とした過去10回)

単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 3-5-0-2 30.0% 80.0% 80.0%
2番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
3番人気 0-0-1-9 0% 0% 10.0%
4番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
5番人気 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.0%
6~9番人気 2-2-2-34 5.0% 10.0% 15.0%
10番人気以下 0-1-1-52 0% 1.9% 3.7%

対象とした過去10年の単勝人気別成績を調査しましすと、1番人気馬が勝2着5回で連体率80%と好成績を収めています。続いて2番人気は1勝2着0回、3番人気は全て3着以下に敗退しています。4番人気も1勝2着0回となっていますが、5番人気が3勝2着2回で連体率が50%という数値をマークしているのが特徴的です。

特徴的な単勝オッズ別成績

単勝オッズ別成績(対象とした過去10回)

単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
1.9倍以下 0-4-0-0 0% 100% 100%
2.0~3.9倍 4-1-1-4 40.0% 50.0% 60.0%
4.0~6.9倍 0-0-3-10 0% 0% 23.1%
7.0~9.9倍 0-2-1-8 0% 18.2% 27.3%
10.0~19.9倍 5-0-3-19 18.5% 18.5% 29.6%
20.0~29.9倍 1-2-0-15 5.6% 16.7% 16.7%
30.0~99.9倍 0-1-2-28 0% 3.2% 9.7%
100倍以上 0-0-0-30 0% 0% 0%

対象とした過去10回の札幌記念では単勝1番台に支持された4頭(2009年、2012年、2014年、2016年)が全て2着となっています。2.0~3.9倍に支持された馬が好走を行っているのも気になるデータです。

また、10.0~19.9倍の馬が5勝を挙げている点もポイントです。

年齢も視野に入れよう

年齢別成績(対象とした過去10回)

年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 2-1-1-8 16.7% 25.0% 33.3%
4歳 2-1-1-22 7.7% 11.5% 15.4%
5歳 4-5-4-29 9.5% 21.4% 31.0%
6歳 2-1-1-24 7.1% 10.7% 14.3%
7歳 0-1-3-16 0% 5.0% 20.0%
8歳以上 0-1-0-15 0% 6.3% 6.3%

札幌記念は出走馬の年齢が幅広いのが特徴です。対象とした過去10年の札幌記念の年齢別成績を調査しますと、好走率が最も高いのは3歳馬で、お3着以内に入選した馬がもっとも多いのは5歳馬となっています。

一方で7歳馬以上は苦戦を強いられています。1965年の創設以来で7歳以上で優勝した馬は2000年のダイワカーリアンの1頭だけとなっています。

前走のレース別成績をチェック

前走のレース別成績(対象とした過去10回)

前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
宝塚記念 2-2-1-7 16.7% 33.3% 41.7%
安田記念 0-1-1-2 0% 25.0% 50.0%
オークス・日本ダービー 2-1-1-4 25.0% 37.5% 50.0%
それ以外のJRA・GI 0-0-2-4 0% 0% 33.3%
海外のG1 0-2-0-5 0% 28.6% 28.6%
GII 0-1-0-8 0% 11.1% 11.1%
函館記念 2-1-3-40 4.3% 6.5% 13.0%
クイーンS 2-1-0-9 16.7% 25.0% 25.0%
それ以外のGIII 2-0-2-15 10.5% 10.5% 21.1%
その他のレース 0-1-0-20 0% 4.8% 4.8%

対象とした過去10年の札幌記念における前走のレース別成績を調査しますと、古馬で好走率が高いのは「宝塚記念」・「安田記念」という上半期のG1レースを出走した馬です。また、3歳馬は3着以内に4頭入選していますが、いずれも前走がオークスや日本ダービーでした。

G1以外のレースでは同じサマー2000シリーズの函館記念から参戦する馬が多いですが、苦戦しています。

5走前にG3で好走した馬が強い

5走前までにローカル場のGIIIで3着以内に入っていた札幌記念連対馬一覧(対象とした過去10回)

年度 着順 馬名 該当レース
2005年 1着 ヘヴンリーロマンス 前走 クイーンS 2着
2006年 2着 レクレドール 前走 クイーンS 3着
2008年 1着 タスカータソルテ 4走前 中京記念 1着
2009年 1着 ヤマニンキングリー 前走 中京記念 2着
2010年 1着 アーネストリー 3走前 中日新聞杯 1着
2011年 2着 アクシオン 前走 函館記念 3着
2012年 1着 フミノイマージン 5走前 愛知杯 1着
2014年 1着 ハープスター 5走前 新潟2歳S 1着
2015年 1着 ディサイファ 2走前 中日新聞杯 1着
2016年 1着 ネオリアリズム 2走前 小倉大賞典 3着

対象とした過去10年の札幌記念では「5走までにローカル場のG3で3着以内に入っていた」という実績を持つ馬が毎回1頭連対しています。札幌競馬場の芝コースは、中央4場に比べると小さく平坦であるためにそのようなコースを得意とする馬が好走います。

2017年札幌記念の展望

2017年8月24日に開催される札幌記念。

夏競馬唯一のG2レースであり、サマー2000シリーズの第4戦です。夏競馬の中でもG1馬など有力な馬が出走し盛り上がるレースです。今年もエアスピネルやサウンズオブアースなどが出走を予定しています。

今年の春はマイル路線を選択したエアスピネル。今年初戦となった京都金杯では勝利を収めましたが、その後は善戦するもののあと一歩届かないレースが続きます。秋に向けて2017年札幌記念で仕切り直したいところです。

秋は天皇賞からマイルCSという中距離路線を進む予定です。そして2017年札幌記念ではC.ロメール騎手が鞍上することが発表されました。武豊騎手との相性が芳しくありませんでしたので、この乗り替わりでどのような走りを見せてくれるでしょうか?

サウンズオブアースはドバイ以来のレースとなります。秋の京都大賞典での復帰と予測されていましたが、札幌記念での復帰を決定。

ヤマカツエースは昨年の有馬記念で4着。今年に入ってから金鯱賞で勝利し、大阪杯3着と良い成績をマークしています。2000mはベストの舞台。札幌の小回りコースも問題ないでしょう。

マウントロブソンは菊花賞以来となった前走を余裕をもって勝利。OP特別では力量の差を見せつけました。小回りをこなう器用さと先行力のあるパワーを持ち合わせていますので札幌競馬場でも期待ができそうです。

札幌記念2017 特別登録馬・予想オッズ・過去4年の各データ はコメントを受け付けていません。 重賞レース
今一番評判のいい競馬予想サイト
競馬予想サイト優良ランキング
競馬予想サイト優良ランキング