北九州記念2017 登録馬・オッズ・過去の傾向を調査

2017年8月20日に北九州記念が開催されます。

サマースプリントシリーズ第4戦の北九州記念は波乱の予感!?このレースなしに小倉の夏は終わりません。

北九州記念をおさえてもらうためにも特別登録馬・予想オッズの他、過去のレースから予想に役立つ過去のレース傾向などを分析しました。

2017kitakyuusyuukinenn-1
過去2年はベルカントの出走により比較的配当は落ちついていましたが、2014年の北九州記念は300万馬券という大波乱のレースとなりました。2017年の北九州記念は波乱要素の強い馬が集まり、中心馬を正確に捉えれば300万馬券の再来も期待できます。

また、2008年の優勝馬スリープレスナイトが続くスプリンターステークスで優勝するなど、秋のスプリントG1に向けた前哨戦としても大変注目されるレースです。

当記事では過去10年の結果から北九州記念の傾向を調査します。

北九州記念の特別登録馬・予想オッズ

予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走成績
56.4 ラヴァーズポイント 川須 栄彦 高橋 康之 マイネルラヴ CBC賞7
11.3 アクティブミノル 酒井 学 北出 成人 スタチューオブリバティ アイビスSD4
32.4 トウカイセンス 荻野 極 野中 賢二 ハーツクライ バーデンBC4
43.2 オウノミチ 松山 弘平 佐々木 晶三 オレハマッテルゼ バーデンBC7
16.8 エイシンブルズアイ 鮫島 克駿 野中 賢二 Belgravia 函館SS6
28.4 ナガラオリオン 高倉 稜 大根田 裕之 アドマイヤマックス バーデンBC5
38.6 アルティマブラッド 松若 風馬 音無 秀孝 シンボリクリスエス CBC賞13
10.4 ファインニードル M.デムーロ 高橋 義忠 アドマイヤムーン 水無月S1
4.8 ダイアナヘイロー 武 豊 福島 信晴 キングヘイロー 佐世保S1
160.8 ダイシンサンダー 加藤 祥太 須貝 尚介 アドマイヤムーン 安土城S6
132.4 ポメグラネイト 岩崎 翼 牧田 和弥 アドマイヤムーン 欅ステークス16
110.7 ナリタスターワン 幸 英明 高橋 亮 ショウナンカンプ アイビスSD9
3.6 キングハート 中谷 雄太 星野 忍 オレハマッテルゼ 函館SS2
72.4 ツィンクルソード 小牧 太 松永 昌博 デュランダル 豊明S1
12.8 ミッキーラブソング 和田 竜二 橋口 慎介 キングカメハメハ 阪急杯6
6.2 バクシンテイオー D.ホワイト 堀 宣行 サクラバクシンオー 高松宮記念12
20.1 プレイズエターナル 北村 友一 安田 隆行 アドマイヤムーン アイビスSD8
60.8 ラインスピリット 森 一馬 松永 昌博 スウェプトオーヴァーボード アイビスSD6

現時点での1番人気はキングハート!

2017kitakyuusyuukinenn-2
前走の函館SSを2着と好走し、レース後は美浦で調整して最終追い切りを小倉競馬場で行いました。小倉コースとも相性が良く今レースでも好走が期待できます。

※予想オッズは2017年8月18日時点のものです。こちらは馬券が発売された時点でのオッズとは異なりますのでご注意ください。

過去2走の着順に注目

前々走と前走の着順別成績(過去10年)

前々走と前走の着順 成績 勝率  連対率 3着内率
前々走、前走共に1着 1-1-2-2 16.7% 33.3% 66.7%
前々走が2着以下で前走が1着 2-4-4-19 6.9% 20.7% 34.5%
前々走が1着で前走が2着以下 0-2-1-17 0% 10.0% 15.0%
前々走、前走共に2着以下 7-3-3-97 6.4% 9.1% 11.8%

過去10年の出走馬について前々走と前走の着順別成績を調査しますと前々走と前走を勝利した馬が3着内率66.7%をマークしています。前々走が2着以下で前走が1着の馬が34.5%と続き、前々走が1着で前走が2着以下の馬が連体率と3着内率で前々走と前走が2着以下の馬を上回っていることから過去2走で勝利を収めた馬をチェックすると良いでしょう。

前走のコースをおさえよう

前走のコース別成績(過去10年)

前走のコース 成績 勝率  連対率 3着内率
福島・芝1200m 2-0-1-16 10.5% 10.5% 15.8%
新潟・芝1000m 4-1-3-45 7.5% 9.4% 15.1%
中京・芝1200m 1-1-2-21 4.0% 8.0% 16.0%
阪神・芝1600m以下 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
小倉・芝1200m 2-4-1-18 8.0% 24.0% 28.0%
その他のコース 0-2-2-29 0% 6.1% 12.1%

過去10年の北九州記念の出走馬について前走のコースに焦点をあてると、連対率と3着内率で前走が阪神・芝1600m以下だった馬が好走しています。続いて小倉・芝1200mだった馬が好成績を収めています。阪神・小倉が前走だった馬は連対率と3着内率で他のコースを前走とした馬を大きく上回っています。

過去4年に限定すると、前走で福島芝1200m、新潟・芝1000mのレースに出走した馬が1着となっています。

前走で上位人気に支持された馬が強い

前走の単勝人気別成績(過去10年)

前走の単勝人気 成績 勝率  連対率 3着内率
1番人気 3-6-2-9 15.0% 45.0% 55.0%
2番人気 1-0-1-10 8.3% 8.3% 16.7%
3番人気 1-1-1-8 9.1% 18.2% 27.3%
4番人気 1-0-1-12 7.1% 7.1% 14.3%
5番人気 1-0-2-12 6.7% 6.7% 20.0%
6番人気 0-0-0-13 0% 0% 0%
7番人気 2-2-1-7 16.7% 33.3% 41.7%
8番人気以下 1-1-2-64 1.5% 2.9% 5.9%

過去10年の北九州の出走馬について前走の単勝人気別成績を調査しますと、前走1番人気だった馬が連対率と3着内率でトップの成績を収めています。また、7番人気だった馬が勝率でトップをマークし、連対率と3着内率で2番手と好成績を収めている点が特徴的でしょう。

前走で上位人気に支持された馬を今年もマークしたいところですが、7番人気だった馬も見逃せません。

2017年北九州記念の展望

2017年8月20日に開催される北九州記念はサマースプリントシリーズの折り返しとなる重要な一戦。今年はフルゲートの18頭が出走します。

馬券的には波乱の決着が予想される穴党にはもってこいのレースです。

前走のアイビスサマーダッシュで4着のアクティブミノル。外枠ということもあり人気を集めましたが応えることができませんでした。今回は仕切り直しの一戦です。小倉は初めての出走ですが小回りコースには問題ないでしょう。

目下3連勝中のダイアナヘイロー。前走はハナ差の接線を勝利におさめ、ポテンシャルの高さを見せ付けました。今レースは久々の重賞レースですが過去にはフィリーズRで4着に入った馬です。53キロで戦える今回は注目馬の1頭となりそうです。

キングハートは前走の函館スプリントステークスで2着に入選。今年に入ってから3着以内に入選し続け好成績をマークしています。昨年の小倉開催でも連続2着とコース適性も抜群でしょう。

北九州記念2017 登録馬・オッズ・過去の傾向を調査 はコメントを受け付けていません。 重賞レース
今一番評判のいい競馬予想サイト
競馬予想サイト優良ランキング
競馬予想サイト優良ランキング