100万円以上の情報料金を扱う競馬予想サイトは危険!

投資の世界ではハイリターンを望むのならハイリスクを負わなければいけないと言われることがあります。

投資の世界

しかし、競馬予想会社にまでその言葉が本当に当てはまるのだろうか?

有料競馬予想サイトの情報料金は、3,000円前後の料金で利用出来る所もあれば10万円、30万円、50万円で購入する必要がある所など多種多様です。

しかし、その中でも詐欺の可能性が高く、特に注意した方が良いのは1度の利用が100万円以上の高額の情報料金を請求されるケースだろう。
というか本来なら30万円の時点で超高額だと言いたいが。

競馬は生き物

競馬は生き物が走る以上、的中は絶対ではない。情報の内容によって金額が変わる事は当たり前だが、情報を買う側としては支払った金額を現実的に取り戻す事が出来るかというのは非常に重要だ。
仮に、1度に100万円も200万円も支払ってしまえば、競馬で的中が出たとしても簡単に取り返すことが出来る金額ではない。というかそもそもリスクだけが高くやる意味がない。

それに、どんなにしっかりした優良サイトからの情報でも外れるときは外れる。その際に、ただお金をとるだけとって終わりにするような対応ではなく、利用者目線に立って補填レース対応や次の際に無料で対応してくれるなど、しっかりと誠意で対応してくれる競馬予想サイトでないと、とても高額な料金を支払う価値はない。
悪徳競馬予想サイトの場合には補償と称して100万円の情報を50万円、25万円とどんどん値下げを行い、会員からお金を搾り取るだけ搾り取ろうとしてくるからな。

我々調査員の経験上、1度に100万円、200万円もの情報料金を要求する会社は悪徳・悪質な競馬予想サイトであるケースがほとんどで、ある日突然電話が繋がらなくなって泣き寝入りになることも多い。

悪徳競馬予想サイト目線から考えた場合にどれくらいの課金者をとれれば利益が出る等、損益のラインは引いている。そして、そのラインに到達するのに手っ取り早く高額な情報を何人に売りつければいいかという事を把握し運営している。情報料金を高額に設定している場合は、その購入者が数十人で充分で、達成すればサイトを閉鎖して逃げてしまうというのがよくある悪徳競馬予想サイトの手口だ。

競馬予想サイトの詐欺

悪徳競馬予想サイトとしても数百人の購入者を相手するよりも数十人を相手にするだけでよいのなら、手間や時間、労力等に圧倒的な差が出る。
まことに残念ながら競馬予想というコンテンツの性質と高額、という条件はマッチしやすく、それを利用する悪徳競馬予想会社がいることは事実だ。

なので、競馬予想サイトを選ぶ指針として初回の情報料金が低額であればリスクは低くなるといってもいいだろう。まぁ単純に払う金が減れば損するリスクも減るのはある意味当たり前だが。もし、高額な料金を提示されたのならば、サイト側になぜそのような料金なのかを問合せをしてしっかりと説明を受けたりと、事前に確認をすることが大切だ。

サイト側にとっては厄介なお客さん、と言う事にもなりかねませんが、その際にどのような受け答えをされるかも、そのサイトが本当に信用できる優良な競馬予想会社であるかを判断する材料にもなる。

ということで、高額の情報料金の情報を利用する際には、その金額があまりにも高額すぎないかを考え、金額の理由や外れた時の対応を踏まえ判断するようにしてくれ。

他の悪質・悪徳な競馬予想サイトの特徴

悪質・悪徳な競馬予想サイトの特徴
登録に電話番号が必要な競馬予想サイトには気をつけろ!
JRAの関連団体と思わせてくる競馬予想サイトは危ない!
振込先が個人口座になっている競馬予想サイトは信用するな
全額返金保証がある競馬予想サイトは詐欺の可能性が高い
利用料という名目で多額の料金を要求する競馬予想サイトを利用してはいけない!

今一番評判のいい競馬予想サイト
今一番評判のいい競馬予想サイト